過去のブログの記事

こちらは旧ブログ(2012年7月末日まで)の記事になります。

事務局からのお知らせ

こちらのカテゴリーでは事務局からのお知らせを掲載しています。

スタッフの日常

スタッフの日常を掲載したページです。

今日の事務局

今日の事務局の様子を掲載したページです。事務局の普段の様子をご覧ください。

イベント情報

イベント情報を掲載したページです。ぜひご参加ください。

活動報告

イベントなどの報告を掲載しているページです。

【特集】カンボジア便り

カンボジアから届く現地の情報やカンボジアのことを掲載したページです。

今週のウガンダ便り

ウガンダから届く現地の情報やウガンダのことを掲載したページです。

【特集】ラオス便り

ラオスから届く現地の情報やラオスのことを掲載したページです。

【特集】コンゴ便り

コンゴから届く現地の情報やコンゴのことを掲載したページです。

ともつな基金

ともつな基金の活動の様子を掲載しています。

テラ・カフェ

毎月第二水曜日の19時よりテラ・カフェを開催しています。こちらではそのテラ・カフェの開催内容などを掲載しています。

ご支援報告

日頃届くインクや書き損じハガキなどの協力に対するお礼報告をしています。

インターンの仕事紹介

インターンの日頃の活動について紹介しています。

【特集】ブルンジ便り

ブルンジから届く現地の情報やコンゴのことを掲載したページです。

今日は○○デー

世界の記念日のご紹介です

わたしにできること

わたしにできることを紹介します


カンボジアに行ってきました!そこで見たこと。感じたこと。

こんにちは!
ブログ執筆が約半年ぶりのインターンの米田です!笑

わたしは先月、6月13日から18日まで、カンボジアに行ってまいりました。


テラ・ルネッサンスでインターンを始めた頃から
一度は訪れたいと思っていたカンボジア。
そこで見たこと、感じたこと。ここで少し共有させてください。

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_

「みんなを喜ばせたいんだ」

現地インターンの川島もブログ「自慢の家庭菜園/インターン滞在記24」
で紹介していた、プレア・プット村でのできごと。

ある村人(ほろ酔い)が、上機嫌で彼が育てた野菜たちを見せてくれました。

IMG_0001 copy
どや!

「テラ・ルネッサンスはこの貧しい村にたくさん支援してくれている。
あなた達をがっかりさせたくないし、頑張りたい」

川島がご紹介した、この言葉のあとには、実は続きがありました。

「あなた達を喜ばせたい。村のみんなを喜ばせたいんだ。」


花、花、そして花

頑張らないバドミントン研究会代表の須田祥充さまのご協力、ご支援の元、
建設されたスラエ・スダウ小学校。

他の小学校も見学させてもらいましたが、
ここの生徒さんは「お行儀が良い」というのが第一印象で、
教室に入るとみんなが起立して挨拶をしてくれました。

声をかけても恥ずかしそうに俯く子も多く、少しシャイなのかな、と思っていた矢先。

女の子が二人、お花を差し出してくれました。
可愛らしく、でもとても暖かいその優しさに、思わず顔が緩んでしまいました。

すると、その様子をみていた他の子どもたちが、
次から次へと、あたりの花がなくなるんじゃないかと思うほどの花を
順番に持ってきてくれるのです。

お花3
髪にも挿してくれました。

すぐに両手には抱えきれなくなり、腕からこぼれてしまいます。
小学生の時のピアノの発表会でも、ここまでのお花はもらいませんでした。笑

お花みんなで
持ちきれなくなり車に積んだところで記念撮影

現地駐在員の延岡いわく
「カンボジアで花を渡すのは、その人の幸運を祈るとか、すごく特別な意味もある」とか。

わたしが覚えたばかりのクメール語で「オークン(ありがとう)」と伝えると、
生徒たちも、習った英語で、「Thank you」と返してくれました。


希望

正直に言わせてください。
ここまで書かせていただいた出会いがあるまで、
カンボジアの抱える問題の深さに、そしてそれらの解決までの道のりに、
気が遠くなってしまっている自分がいました。

貧困。格差。教育。地雷。

わたしが日本からできている支援は、ほんの少しなんだと思い知らされていました。

野菜が育ったからといって、村人が貧困を抜け出せたというわけではないでしょう。
花をくれた子どもたちが、
卒業まで学校に通い続けられるかどうかもわかりません。
その日1日ふらっと訪れたわたしにはわからない、
苦労や悩みもあるだろうと思います。

でも。
その中でも。

私たちのことを考え、他の人の幸せを考え、
「喜ばせたい」と語ってくれたり、
色とりどりの花を贈ってくれる彼ら彼女らの姿はとても優しく、頼もしく、
私たちにとっても、カンボジアという国にとっても、
大きな希望だと感じました。

そして、その「希望」はわたしが活動を続ける大きな理由になりました。

カンボジアの人々が、そしてすべての生命が、安心して生活できる社会の実現のために。
これからもわたしができることを、わたしらしく。

IMG_0007.jpg
カンボジア事務所のみんなと!
*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_

長々と書いてしまいましたが、書き足りないというのが本音です!!(喋りたがり)
というわけで!お話しましょう!

7月18日のてらこやでは、カンボジア事業のことをお話させていただきます!
初てらこやでどきどきですが、
毎回アットホームな雰囲気と評判の(自分調べ)てらこや、
あなたに会えることを楽しみにしています!!
詳しくはこちら→https://www.facebook.com/events/148413432393961/
お申込みはこちら!→https://goo.gl/forms/1J5AQiFPfcfOOlPu2


以上、久しぶりのブログにいろいろ詰め込みました!すみません!
最後までお読みいただき、ありがとうございました!!!!

(よねだ)

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 

▼テラ・ルネッサンスの夏季募金にご協力ください

「ほら、こんなモノも作れるようになったんだ」
満面の笑みで見せてくれた元子ども兵。
支援を、もっと力強く各国で実施するために、あなたのチカラが必要です。

http://www.terra-r.jp/kakibokin2017.html

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 

< 例えば、あなたのご支援でこんなことができます >

3,000円の寄付で、
ラオスでクラスター爆弾を撤去している技術者の給料3日分を支援することができます。
 
5,000円の寄付で、
ウガンダで元子ども兵の洋裁や木工大工などの職業訓練2週間分を支援できます
 
10,000円の寄付で、
カンボジアで家庭菜園用の野菜の種や苗木2種類200家族分を支援できます。

30,000円の寄付で、
今後で元子ども兵2名が洋裁のビジネスに必要なミシン等の道具一式を支援できます。

 
寄付をして、夏季募金に参加する
https://www.terra-r.jp/member/donation-form.html


※寄付は税控除の対象になります。

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
 
< 2017年度・夏季募金 進捗状況(※ 7/2時点)>

・目標人数:400 人
・寄付者数: 3
・達成率  : 1
・残り日数: 55 日
 
- 実施期間:7月1日から8月31日まで-
 
寄付をしてテラ・ルネッサンスのパートナーになる
https://www.terra-r.jp/member/donation-form.html
 
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


あなたの心と世界をむすぶ?!テラ・ルネッサンス募金箱


みなさま、こんにちは!
GWも明け、次の連休はまだかと首を長くしているARチームインターンの長久です。
次の連休は7月15~17日(海の日のため)らしいです…遠い…(´;ω;`)
毎日暑い日が続きますが、みなさま気合いで乗り切りましょう!



さて、今日、わたしがみなさんにお話をさせていただくのは、テラ・ルネッサンスの募金箱についてです。

テラ・ルネッサンスでは、『むすぶプロジェクト』、『Send LOVE プロジェクト』の2種類の募金箱を設置しています。
今回はこの中から『むすぶプロジェクト』についてお話しさせて頂きます。
最後までどうぞよろしくお願いいたします!



テラ・ルネッサンスの『むすぶプロジェクト』募金箱は、
「あなたの心と世界をむすぶ」をキーワードに
全国各地、さまざまな場所に置かせて頂いております!


最近ではコンビニやスーパーなど、いろんなお店でも募金箱が置かれ始めて
わたしたちにとっても身近なものになってきたのではないでしょうか?


いきなりですが、募金箱は一番身近にある支援の形だと
わたしは考えています。

実際に現地に行くこと、寄付をすることなどたくさん支援の形はあります。
でも、自分には難しいな、ちょっとできないかな、ってことも多いと思うんです。

でもその難しいな、できないな、を自分にもできる!に変えるのが募金箱だとわたしは思います。

実際に現地に行くことはできないけど、お店に募金箱を置いて
お店に来てくれた人たちに呼びかけることはできる。

たくさんのお金を寄付することはできないけれど、
ジュースを買ったときのお釣りを募金箱に入れることはできる。

こうやって身近なところで支援の輪が広がっていくことで
たくさんの人たちの心と世界がむすばれていくのだとわたしは思います(^-^)





また、テラ・ルネッサンスの『むすぶプロジェクト』募金箱ではいただいた募金の使用使途を指定することも可能です。

「ウガンダの元子ども兵たちの力になりたい」
「カンボジアの地雷被害者たちを救いたい」

「でも実際に行くことはできないし・・・」

なんて考えているみなさま!募金箱という形でみなさまの熱い想いを世界に届けることも可能です(^-^)




ここまで、テラ・ルネッサンスの『むすぶプロジェクト』、そして募金箱についてお話させて頂きました。

みなさん、募金箱を前よりもちょっと身近に感じていただけましたか???

みなさんの心と世界をむすぶお手伝いを『むすぶプロジェクト』ができればうれしいです♪

募金箱についてもっと知りたい!という方はテラ・ルネッサンスホームページから
もっと詳しい説明をご覧いただけます!

以上、インターン生のナガヒサからでした、ありがとうございました\(^o^)/



(ながひさ)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


冬期募金まだまだ募集しています!

みなさんこんにちは
インターンの土井です

1月も今日を含めて残り2日となりました
お正月まったり過ごしていたのが、もう1ヶ月前だなんて信じられません
時間が経つのは早いものですね
この1月をもって無事大学1回生を終了することができたので
充実した春休みを送りたいです

今日みなさんにお話しさせていただきたいのは
ずばり
1月31日(日)までおこなわれる冬季募金についてです。



アフリカアジア、そして日本
私たちの支援を糧にして
「自立・自律」しようと一生懸命生きている方々がたくさんいます。

アフリカでは
元子ども兵支援を開始し、今年で 10周年 を迎えます。
テラルネッサンスはこの10年間で
ウガンダの元子ども兵168名と
その家族を含む紛争被害者1,078名に対する社会復帰支援を、
コンゴの最貧困層と呼ばれる711名に対する物資・職業訓練支援を、
ブルンジの洪水被害者1,036名に物資支援を行ってきました。

特に、ウガンダでの元子ども兵に対する職業訓練や教育支援は
元子ども兵として、悲惨な戦場の現場を目にした人々や
実際に銃を持って戦争に参加していた人々が
自分の力でお店を営み、自力で生活するためのプロセスの一環として
テラルネッサンスが続けてきた事業の1つです。

ですが、

まだまだ私たちの支援の届かない場所で
自分の過去やトラウマと葛藤しながら生きている人々、また
誘拐によって、現在も強制的に戦場に送り出されている子ども兵はたくさんいます。


世界中の人々が「世界平和」を実感できる瞬間をもたらすためには、たくさんの資金が必要です。

テラルネッサンスの活動理念のはじめに

私たちは一人ひとりに「未来をつくる力」があると信じ、市民の可能性を追求しています

というフレーズがあります。
これは、私が大切にしている信念の一つです。

ここでの一人ひとりとは
自立しようと熱心に教育をうけている現地の人々
支援することができる私たち の両者を指していると私は考えます。

私たちの支援を受けて幸せな生活を手に入れた方々一人ひとりが
自立していく過程で周りの人々と共に意識を変えていくこと。
加えて、日本にいる私たちが今までとは違った認識を持つこと、
また小さなアクションを起こすこと
明日、そして何十年、何百年後の未来を変えることができるということ。

この認識一つで私たちの未来を良くも悪くも変えることができると思います。

冬季募金の募集期間終了まで残り2日
みなさんの協力が必要です。
この冬期募金がみなさまの世界平和のための一歩に繋がることを信じています。

ご協力よろしくお願い致します


(土井)

********************************

<冬期募金終了まで残り 日!>
当会では現在12/1~1/31まで≪冬季募金≫を実施しています。
こ支援を継続するために、一人でも多くの方のご寄付を必要としています。
詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.terra-r.jp/member/tohkibokin2015.html
ご協力よろしくお願いいたします。

********************************

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


貴重な経験をしました!!

こんにちは!
インターンの武田です(^∇^)

今日は急に寒くなりましたね
今朝は、「ついに冬到来かなぁ~。」と感じました。
皆さんあたたかくして、体調には気をつけてください

先日私は、自分がいま通っている大学で
当会理事の鬼丸による講演会を開催いたしました!

本日は、そのことについてお伝えしたいと思います。

まず、
私が鬼丸を自分の大学に呼びたい!と思った理由は2つあります。

☆1つ目は、鬼丸の話を聞いて私が感じた気持ちをみんなに
も感じてもらいたい!
と思ったからです。

テラ・スタイル大阪で初めて鬼丸の話を聴いた私は、
今まで知らなかったことをたくさん学び、
大きなショックを受けたのと同時に
上手く言葉にできないのですが、
心臓をわしづかみにされたような気持ちになりました。

きっと鬼丸の講演会を聴いたことのある方で
同じようなことを感じた方がたくさんいらっしゃると思います。
人の話を聞いていてこんな気持ちになったのは初めてだったので、
鬼丸の話をたくさんの人に聞いてもらいたい!と思いました。


☆2つ目は、とても個人的な理由になるのですが、
自分を変えてくれた外大生に、私も影響を与えたい!
と思ったからです。

私は元々、世界の問題に関心はあったものの、
日本を飛び出して行く勇気が全くありませんでした。
しかし、大学生になってみると、外大には個性豊かでアクティブな人たちが
たくさんいました!外大生は、簡単に休学します!(笑)
休学して、それぞれ色々な国・場所に旅立っていくんです。
そんな人たちに影響されて、私は念願だったアフリカを訪れることができました。
自分を変えてくれた外大生に恩返しとして、何かのきっかけを作りたい、
今度は影響を与える側になりたい、と思いました。



そんなこんなで講演会の開催が決定したのですが、
ゼロから自分でイベントをつくっていくことは初めてだったので、
案の定、とっても苦労しました

ですが、自分のやりたいことを口にすると周りの人は
助けてくれるものなんですね、
テラルネの職員や学校の先生、友人など、たくさんの方に
手を貸してもらい、先日無事開催出来ました



初めての経験で、もちろん反省点はたっっっくさんありましたが、

講演を聴いた方に感想を伺うと、
「鬼丸さんのお話で心動かされた!」
「勇気をもらった!」

と言ってくださり、1番の目標だった、
鬼丸の話を聞いて私が感じた気持ちをみんなにも感じてもらいたい!
が達成できたんじゃないかな、と嬉しい達成感がありました。
またひとつ成長できた気がしています。


関わってくださったみなさんには感謝でいっぱいです。



はい、
テラルネインターンは、こんな素敵な体験もできちゃいます!!
(ちゃっかりインターンの募集をします笑)
国際協力や世界の問題に関心のある方、私たちと一緒に活動しませんか?
興味のある方はコチラ↓
http://www.terra-r.jp/icando_internship.html



これからも、世界の問題について発信し続けたいと思います。


本日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。

(たけだ)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


インターンの声をお届け!①~テラ・ルネッサンスインターン生募集中~

こんにちは!
インターンの内藤です

今日は11月11日
今年も残すところあと1ヶ月と20日になりました。
こう見るとあとちょっと!早いですね〜〜
今年も1年、最後まで走り抜けましょう〜〜‹‹\(´ω` )/››♪


さて、現在、テラ・ルネッサンスでは
2016年2月スタートのインターンシップ生を募集しています!

テラ・ルネッサンスで活動するインターン生は十人十色
関西圏のさまざまな個性・バックグラウンドを持った大学生、大学院生の計27名が活躍しています。(11/11現在)
毎日、3〜4名のインターン生が事務所にて業務を行っています。

インターン生の業務は、例えば、
・商品管理 / 販促
・広報 / Web管理
・ファンドレイジング
・イベント企画/運営
などがあります。

「国際協力に興味がある!」
「何か自分にできることがしたい!」
「将来、NPO・NGOで働きたい!」
と考えている方、
ぜひ、テラ・ルネッサンスのインターンシップに応募してみませんか?

本日は、
インターンに興味がある。
でも、実際なにをやっているのかな?
学校とバイトとサークルと両立できるか不安。。。
と悩んでいる方に、実際のインターン生の声をお届けします!

今回ご紹介するのは、
テラ・ルネッサンスの大食いキャラ
「寺西名子(てらにしみなこ)」さんです。


DSC_1139.jpg




-------------------------------

(内藤)インターンではどのようなことをされていますか?

(寺西)今は、主に4つの業務をしています。
一つは、「send love project」という募金箱事業の業務で、
京都市内の特にオフィスに募金箱の設置のお願いをしたり、
その後は関係性を深めるために訪問を3ヶ月ごとに行っています。

また、当会独自の子ども向けの募金箱企画で、「チョボックス」という募金箱の作成を担当しています。
あとは、インターン生に依頼のあった講演会に向けての準備や他団体とのイベントでの恊働企画を行っています。

(内藤)こんなにもたくさんの業務をされているのですね!

(寺西)そうなんですよ〜。(笑)
イベントの秋なので、インターン生にも仕事がたくさんあります。

(内藤)どんな想いをもってその業務を担当されていますか?

(寺西)中心に行っている業務は「send love project」です。
このプロジェクトは寄付文化の形成を目的としています。
日本はあまり寄付文化が根付いていないので、その文化の形成が目的です。

このプロジェクトを通して自分にできることをぜひ見つけてほしいという想いがあります。
私自身、インターンシップを始める前は、「国際協力はいいこと。やってみたい。」と思っていたのですが、
具体的に行動に移すことができませんでした。
そのような方に向けて簡単にできることを提案、紹介できたらいいなと思っています。

あとは、企業に訪問することが成長の糧になっていると同時に、
そのような機会をいただいていることに感謝しています。

(内藤)では、インターンを通してどんな成長が得られましたか?

(寺西)そうですね、日常の業務の中で電話対応をしたり、
企業訪問の際の名刺の渡し方や、電話やメールをすることで社会人としてのマナーが身に付いたと思います。

また、ちょぼっくすなどの募金箱を作成する際に、企画をすることの大変さを感じることができました。
初めてするという体験が成長に繋がっているなと感じます。

(内藤)ありがとうございます。
では、最後にインターンシップに興味がある皆さまにメッセージをお願いします!

(寺西)はい、私は平和を専門的に勉強しているのですが、
このことを友達に言うと「へえ〜、すごいね。」と言われます。
でも、「平和」ってあるの?とかちょっと疑いではないんですけど、
実際になにをやっているのだろうっていう目を向けられます。
また、貧困といった世界のさまざまな問題があるのは仕方ないよねと言う方もいます。
でも、そのような問題に対して自分にできることをやりたいって思う人がいると思うし、
当会の周りにはそのような人がたくさんいるので、ぜひ来てほしいなと思います!

迷っているならぜひやってみてください!一回話を聞きにくるだけでも大丈夫です。
やらなきゃいけないわけではないから、不安なことは、事務所にきたり、
当会が開催しているテラカフェのイベントにきたり、半歩でもいいから手を出してみてほしいと思います。
そうしていただくと私も嬉しいです。そして、私と一緒にお昼ご飯をたべましょう!(笑)


-------------------------------


いかがでしたか?

自分にできることをぜひ見つけてほしいという想いを持って活動している寺西さんのように、
想いをカタチに変えているインターン生がたくさんいます。
迷っていたり、少しでも興味があるかたは、是非一度お問い合わせくださいね!


インターンシップについて詳しくはこちらより
http://www.terra-r.jp/icando_internship.html


それでは、
本日も最後までよんでくださりありがとうございます

(ないとう)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


Facebook
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク