FC2ブログ

過去のブログの記事

こちらは旧ブログ(2012年7月末日まで)の記事になります。

事務局からのお知らせ

こちらのカテゴリーでは事務局からのお知らせを掲載しています。

スタッフの日常

スタッフの日常を掲載したページです。

今日の事務局

今日の事務局の様子を掲載したページです。事務局の普段の様子をご覧ください。

イベント情報

イベント情報を掲載したページです。ぜひご参加ください。

活動報告

イベントなどの報告を掲載しているページです。

【特集】カンボジア便り

カンボジアから届く現地の情報やカンボジアのことを掲載したページです。

今週のウガンダ便り

ウガンダから届く現地の情報やウガンダのことを掲載したページです。

【特集】ラオス便り

ラオスから届く現地の情報やラオスのことを掲載したページです。

【特集】コンゴ便り

コンゴから届く現地の情報やコンゴのことを掲載したページです。

ともつな基金

ともつな基金の活動の様子を掲載しています。

テラ・カフェ

毎月第二水曜日の19時よりテラ・カフェを開催しています。こちらではそのテラ・カフェの開催内容などを掲載しています。

ご支援報告

日頃届くインクや書き損じハガキなどの協力に対するお礼報告をしています。

インターンの仕事紹介

インターンの日頃の活動について紹介しています。

【特集】ブルンジ便り

ブルンジから届く現地の情報やコンゴのことを掲載したページです。

今日は○○デー

世界の記念日のご紹介です

わたしにできること

わたしにできることを紹介します


ブルンジの文化

みなさま、こんにちは!
インターンの清水です

今日はブルンジの特集日です!
ブルンジの文化についてお知らせしますね




ブルンジでは、お祝いごとなどの際、
太鼓を使って演奏をする風習があります


IMG_1603.jpg


国旗と同じ、の衣装を身にまとい、
太鼓をたたきながら踊ったり高くジャンプしたり
その様子はとてもダイナミック




日本でも、太鼓は身近な楽器のひとつですよね

その太鼓が、遠く離れたブルンジでも親しまれていて、一方で、
同じ楽器でも、日本とブルンジでは演奏・表現の仕方がまったく違って、

文化って面白い。



そして、
ブルンジには、ブルンジ王立太鼓隊というものもあり、
誕生や葬儀、王の戴冠式の一部として、演奏が行われるそうです。

なんとアルバムになって録音もされているそうですよ~


私はとても気になります。
聴いてみたいです



さて!
みなさまにも、ブルンジに興味を持っていただくことができたでしょうか

まだまだ、日本ではあまり知られていないブルンジですが、
色んな人に関心を持っていただけたらと思います


では、本日も最後まで読んでくださり、
ありがとうございました(●^ー^●)



(シミズ)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


【ブルンジ特集】はちみつで地産地消

みなさん、こんにちは!
インターンの新谷です

7月は、ブルンジ特集です

まず、簡単にブルンジの紹介をしたいと思います

ブルンジは、ルワンダやコンゴ民主共和国、タンザニアに
隣接する小さな国です。
ブルンジ地図

面積は2.78平方キロメートルで、1.020万人の人が暮らしており、
公用語として、仏語・キルンジ語が使われています

主産業はコーヒやお茶などの農業で、
自然がとても豊かなブルンジですが、
つい十数年前には、
少数派のツチと多数派のフツとの間で
ジェノサイドが発生し、多くの死者が出たという
悲しい過去を持った国でもあります。

テラ・ルネッサンスは2013年度からブルンジので活動を開始しました
そして、2014年の5月からは新たな事業として
養蜂をスタートしました

ブルンジでは昔から、はちみつは馴染みのあるもので
として使われているそうです

怪我をした箇所に、はちみつ漬けにした包帯を
巻いたりして使うそうです!
同じはちみつでも、国によって用途が違うというのは
とてもおもしろいですよね

まだまだ生産技術はこれからの段階ですが、
ゆくゆくは現地で生産・販売・消費するという
地産地消を出来るようにしていく予定です。

始まったばかりの事業ですが、
みなさまにも事業過程をお伝えしていければと思いますので、
楽しみにいてくださいね

本日も最後まで、読んでくださりありがとうございました

(しんがい)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


ブルンジの貿易ー伝えることで国際協力!?

みなさん こんにちは!
インターンの神本です。

もう7月も終盤ですね。早いものです
夏のご予定はお決まりでしょうか?
花火大会、旅行、海、キャンプ、、楽しいことがたくさんですね


さて、今月はブルンジ特集!

ということで、ブルンジの貿易について書きたいと思います。



ブルンジの主要産業は農業であり、
主要な輸出品はコーヒー、紅茶です



主要貿易相手国は
輸出:ドイツ,中国,スウェーデン,ベルギー
輸入:サウジアラビア,ベルギー,中国,ウガンダ
となっています。(2011年)



では、日本との貿易はどうなのでしょう

▼対日貿易額(2012年)
輸出 2,570万円
輸入 7億250万円


輸出額と輸入額にかなりの差があることが分かります。。

ブルンジは日本へ主にコーヒーや紅茶を輸出し、
日本からは乗用車や二輪車を輸入しています。

単価が全く異なるものなのでこのようになるとも言えますが、
もっと日本がブルンジから輸入をすれば、
それだけ経済も助かるのではと思いました。



例えば、ブルンジのコーヒーはとても質が良くておいしいということを
もっと多くの人に知ってもらえれば、日本国内での需要が増えて
ブルンジからの輸入量がもっと増えるかもしれません!
(ブルンジコーヒーについて:世界が注目!?-ブルンジの経済を支える○○
60_photo10.jpg


ブルンジの伝統である音楽 太鼓の魅力を知り、伝えれば
太鼓を通じて日本との文化交流の機会が生まれるかもしれません!
(ブルンジの太鼓について:日本とブルンジの意外!?な接点
dob3_20140724151039a1c.jpg

小さなことですが、ブルンジを知ること
その魅力を伝えること
から何か変わるのかなと思いました。



多額の援助金を送ったり、実際に行って支援したりということは
今のわたしにはできませんが、知ること・伝えることなら出来るので
興味をもったブルンジの農業についてもう少し調べてみたいと思います!


またブログを通して、みなさまにもお伝えしていけたらなと思います


本日もお読みいただきありがとうございました!

(かみもと)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


ブルンジ三つの星

こんにちは
インターン高木です。

皆さま3連休はいかがお過ごしでしたか?
今日は海の日ですね。
海に囲まれた日本はこの海から様々な恩恵を受けています。
時には自然の脅威にさらされることもあります。

7月はブルンジ特集ということで
今更っ!?
と思われるかもしれませんが
ブルンジの国旗についてご紹介いたします。

ブルンジの国旗↓

bi100.gif

真ん中の三つの星は以前のブログにもあったように(ブログ
太鼓から現在の星になったそうです。

3つの星=3つの部族(フツ族・トワ族・ツチ族)、団結、努力、進歩
平和
独立闘争と革命
未来への希望と発展
という意味が込められているそうです。

ブルンジでも起きたジェノサイドは
ほとんどメディアで取り上げられず
国際社会から忘れ去られています。

当会の活動理念に「変革の主体者」というのがあります。
日本にいる私たちも
ブルンジにいる人たちも
変革の主体者
直接的に関わるのは難しいですが
関心を持つことから
変革につながると私は個人的に思います。

ブログを読んでいただいている皆さまが
少しでもブルンジの事を知っていただけるよう
インターン一同、猛暑に負けずに頑張っております

最後までお読みいただきありがとうございます。
また次回もお楽しみに

(タカキ)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


意外と知らない!? ブルンジとルワンダの差

皆さん、こんにちは
インターンの松本です。


今年もこの時期がやってまいりました!!

認定NPO法人になって初めての夏期募金です

皆さんによりご協力いただきやすい環境となりましたので、
今夏もご協力よろしくお願いいたします。

お申し込みはこちらから↓
http://www.terra-r.jp/contents/?blogid=12&catid=48&itemid=480

税控除についてはこちらから↓
http://www.terra-r.jp/contents/index.php?catid=99&blogid=2




さて、ブルンジ特集も中盤となりました。
皆さんもブルンジについて詳しくなってこられたのではないでしょうか?

本日は意外と知らないブルンジルワンダについて迫りたいと思います。


ルワンダが過去の内戦で多数派のフツと少数派のツチの争いの末、
大虐殺が行われたことはよく知られています。
それと同様に、ブルンジでもフツとツチの内戦が2005年まで繰り広げられました。

ブルンジの歴史はこちらをご覧ください。
7月1日ブログ 特集!!-7月は、ブルンジ!!-
http://terrarenaissance.blog.fc2.com/blog-entry-2128.html


ルワンダブルンジとも2000年代に入り和平交渉が始まりました。
では、同時期に始まった平和への道はそれぞれ今どのようになっているのでしょうか


ルワンダでは2003年にカガメ大統領が就任して以来、
アフリカでは稀な非常に安定した国になっています。

アフリカの奇跡」といわれるほどの成長を遂げ、
汚職が少なく、治安も良いと評判です。
投資先としても世界中から注目を集めています。


一方で、ブルンジ
経済、社会指標がサブサハラアフリカの平均を下回るほどで、
経済成長も伸び悩んでいます。
また、小規模の銃撃戦はいまだ発生しており治安もよくありません。
(外務省HPより)


下のグラフはルワンダブルンジの経済成長率を示したものです。
ルワンダとブルンジの経済成長  
(世界経済のネタ帳
http://ecodb.net/exec/trans_country.php?type=WEO&d=NGDP_RPCH&c1=BI&c2=RW&s=2000&e=2014
より引用)

ルワンダの方がブルンジよりも上回っていることが分かります。


このように同時期まで内戦で苦しんでいた隣国同士でも
これほど差がつくのは驚きです。

ルワンダが異例の成長を見せたのでしょうか。
ブルンジが成長できない要因があったのでしょうか。

人によって捉え方は変わると思いますが、ここから見えてるもは多そうです。
これ以降は宿題ですね。



当会ではブルンジへの支援を行っています。
事業内容はこちら
http://www.terra-r.jp/contents/index.php?catid=106&blogid=3

また、夏期募金でいただいたご支援はブルンジ事業の資金にも充てさせていただきます。
<夏期募金のお願い>
http://www.terra-r.jp/contents/?blogid=12&catid=48&itemid=480


本日もブログをご覧いただきありがとうございました。
(まつもと)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


Facebook
Twitter
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク