FC2ブログ

過去のブログの記事

こちらは旧ブログ(2012年7月末日まで)の記事になります。

事務局からのお知らせ

こちらのカテゴリーでは事務局からのお知らせを掲載しています。

スタッフの日常

スタッフの日常を掲載したページです。

今日の事務局

今日の事務局の様子を掲載したページです。事務局の普段の様子をご覧ください。

イベント情報

イベント情報を掲載したページです。ぜひご参加ください。

活動報告

イベントなどの報告を掲載しているページです。

【特集】カンボジア便り

カンボジアから届く現地の情報やカンボジアのことを掲載したページです。

今週のウガンダ便り

ウガンダから届く現地の情報やウガンダのことを掲載したページです。

【特集】ラオス便り

ラオスから届く現地の情報やラオスのことを掲載したページです。

【特集】コンゴ便り

コンゴから届く現地の情報やコンゴのことを掲載したページです。

ともつな基金

ともつな基金の活動の様子を掲載しています。

テラ・カフェ

毎月第二水曜日の19時よりテラ・カフェを開催しています。こちらではそのテラ・カフェの開催内容などを掲載しています。

ご支援報告

日頃届くインクや書き損じハガキなどの協力に対するお礼報告をしています。

インターンの仕事紹介

インターンの日頃の活動について紹介しています。

【特集】ブルンジ便り

ブルンジから届く現地の情報やコンゴのことを掲載したページです。

今日は○○デー

世界の記念日のご紹介です

わたしにできること

わたしにできることを紹介します


ハガキで支援⁉


こんにちは!インターンの中嶋です~
最近かなり厳しい寒さがつづいてますね

2016年もあともう少しです
みなさんにとっての2016年は、どんな1年でしたか?

まもなく
お正月がやってきます!

この時期、
今年お世話になった人への年賀状
準備し始める方も多いのではないでしょうか?

今日は、12月特集「めぐるキャンペーン:12月19日(月)~2月18日(日)」第2弾!
年賀ハガキにまつわるプロジェクトをご紹介します

このプロジェクトを応援してくれているのは、
めぐるアニマルのハガキングです!!
40.png
※かわいい!たのしい!めぐるアニマルLINEスタンプのご購入はコチラ
https://store.line.me/stickershop/product/1315143/ja


何枚も年賀状を準備していると、

「買いすぎちゃった!」
「書き間違えちゃった!」
「印字間違えちゃった!」
39.png


うっかり書き損じハガキを出してしまうことありませんか?
ハガキが未使用ハガキとしてあまってしまうことありませんか?

昨年の書き損じハガキ
一昨年の書き損じハガキ
一昨々年の書き損じハガキ

古くなって使えなくなった年賀ハガキ
出しそびれてしまった年賀ハガキ
捨てずに家に残っていたりしませんか?


「でもやっぱり捨てるにはもったいない…


テラ・ルネッサンスはそういったハガキたちを集めています!

つまり、
あなたの手元にある
書き損じハガキ未使用ハガキ
支援につなげることができるのです!



【ハガキが支援へとつながるまでのプロセス】

活動資金に変わるまで


ハガキが支援のための活動資金に生まれ変わると
どんな効果を生み出すことができるのか?

ハガキ3枚(約100円分)あれば…
カンボジアの地雷原1㎡の安全を確保することができます

ハガキ25枚(約1,000円分)あれば…
カンボジアの学校に通えていない子ども1人分の補習授業2ヶ月分を支給することができます

ハガキ230枚(約10,000円分)あれば…
地雷撤去作業員1人分の給与を1ヶ月分支給することができます

37.png
(ハガキで支援できるなんて…)


支援のカタチはいろいろありますが、
今回は「ハガキを集めて支援する」方法をご紹介させていただきました

ハガキ1枚のチカラは小さいかもしれません
でも、たくさん集まれば大きなチカラになります

ぜひ、あなたの書き損じハガキ
テラ・ルネッサンスまでお送りください!
詳細はコチラ→http://www.terra-r.jp/icando_hagaki.html


私も実家の書き損じハガキ、集めてみようと思います

(なかじま)


【書き損じハガキについて】
文章や宛名を失敗して出せなくなったものや、宛名もきちんと書いたけれど出しそびれたもの、買ったけれど使用しなかったものなど、未投函の年賀状や官製ハガキのことです。昔の10円や40円などのハガキ、かもめーるも対象にしています。上記以外の配達済のハガキや、切手が貼られていない絵ハガキ、「あてどころに尋ねありません」と宛先不明で印が押されて戻ってきたもの、配達済でも消印が押されていないハガキなど投函済のハガキや私製ハガキは換金できません。当会はプライバシーや個人情報の取り扱いには十分留意しております。ハガキは、郵便局でシュレッダーにかけられて古紙リサイクルされ、再生ハガキとして生まれ変わります。





************************

15周年記念募金に、ご協力ください

寄付という、「未来をつくる力。」
これからも、一緒に

http://www.terra-r.jp/member/15th_bokin2016.html

地雷・元子ども兵・・・紛争に巻き込まれ、
大切なものを失いながら、それでもなお、
未来を切り拓こうとする人々を支えたい。

私たちは、一人ひとりの生きる力を信じています。

************************


1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


使わなくなった服…どうしてますか?

みなさま、こんにちは!
インターンの中居です


今月の特集はめぐるキャンペーン[12月19日(月)~2月18日(日)]
についてです!

めぐるキャンペーンは皆さまにすぐに参加していただけ、
気軽に社会や世界に貢献することのできるプロジェクトになっています。

その内容は何なの?
ということで、今日から1週間、めぐるキャンペーンの内容を
お知らせさせていただきます!
それではさっそく、第1弾、フクサポの内容に入っていきます!

********************

突然ですが、お家に
「この服、クツ、カバン使わないな〜。」
「そういえばクローゼットに眠ってる服がいっぱいあるな〜。」
ということはありませんか?

それらの使わなくなった衣料で簡単に
世界に貢献できることがあるって知ってますか?
それが「フクサポ」です!!!

フクサポとは古着のリユース・リサイクル業を運営する
株式会社Kurokawa 代表取締役社長 黒川様
ヒトやモノが活かされていない環境や社会を改善させたい
という想いからテラ・ルネッサンスと恊働してくださり、はじまったプロジェクトです。




やり方は簡単
皆様が気軽に参加できる仕組みになっています!


まずはじめに、不要な衣類をダンボール(タテ・ヨコ・高さ3辺の合計120cm~160cm以内)にたくさん詰め、
ネットまたは、お電話で申し込んでください。
pic_home02.jpg



すると、ご指定日に集荷に来てくれます。(ちなみに、送料は無料です!)
pic_home04.jpg



衣類の査定金額相当を寄付、そして古着は必要な人のもとへ届きリユースされます
pic_home05.jpg


詳しくはフクサポHPへ!わかりやすく説明されています
>>https://fukusapo.com



そして、フクサポやめぐるプロジェクトを盛り上げてくれているのが、
可愛くてほっこりする、めぐるアニマルたちです!
フクサポの担当はアライフクマです

09.png 01.png

この度、LINEスタンプとしての販売を開始いたしましたので、
そちらも合わせてご覧ください\(^o^)/
【かわいい!たのしい!めぐるアニマルLINEスタンプのご購入はコチラ】
>>https://store.line.me/stickershop/product/1315143/ja



また、12月のテラ・カフェでは、めぐるアニマルたちの製作秘話
テラ・ルネッサンス広報・ファンドレイジングチームマネージャー兼デザイナーの小田より、お話させていただきます!
12月14日(水)19:00~です!
ご都合のつく方は、ぜひこちらもお越しください!
>>http://www.terra-r.jp/news/event/event_20161125.html



あなたの衣類1箱でできることは
カンボジア 1㎡の土地の地雷撤去
もしくは ラオス 1㎡の土地の不発弾撤去
もしくは ウガンダ 元子ども兵社会復帰支援センターでの給食2食分
などがあります!


あなたの不要になったものを必要な人のもとへ
あなたの小さな行動が皆が住みよい世界をつくっていきます


(なかい)


************************

15周年記念募金に、ご協力ください

寄付という、「未来をつくる力。」
これからも、一緒に

http://www.terra-r.jp/member/15th_bokin2016.html

地雷・元子ども兵・・・紛争に巻き込まれ、
大切なものを失いながら、それでもなお、
未来を切り拓こうとする人々を支えたい。

私たちは、一人ひとりの生きる力を信じています。

************************

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


学校でのキフ★ブックの取り組みの実際とは?お話をうかがいました! 


こんにちは。北村です!
気温は上がらなくても、太陽の光はすっかり春の暖かさですね
白梅町にある北野天満宮の梅のつぼみが
そろそろほころび始めるころでしょうか・・・。
京都の桜は見事ですが、少し寒いうちに咲く梅もまた風情がありますので、
京都までこられた際には梅の名所へもぜひお出かけください♪


「学校でできる取り組みって何がありますか?」
国際協力のイベントに参加していると、中高生の方や、学校の先生方に、
このような質問をしていただくことがあります。

当会では、どんな方でも気軽に支援していただけるよう
古本、古着、ハガキや、車のアルミホイールといった、
不要になったものを送っていただくことで、それぞれの査定価格が寄附金として
地雷被害者などの自立支援となる「meguruプロジェクト」を実施しております。


先日、meguruプロジェクトのうち、古本回収事業である
キフ★ブックに国際交流委員会のみなさんを中心に
学校全体で取り組んでいただいている
亀岡中学校さんをご訪問し、
国際交流委員会顧問の関岡先生、
そして委員長のAさんにインタビューさせていただきました!
今回のブログではそのインタビューの様子をお伝えいたします!


IMG_9437.jpg


Q 国際交流委員会で日ごろどのような活動に取り組まれているのか教えてください。
Aさん:
取り組んでいる活動は、5円玉キャンペーンという募金活動や、
インク、はがき、ペットボトルのふたの回収、そしてキフ★ブックです。
キフ★ブックに関しては、各教室で委員会のメンバーが朝礼や終礼の時に
本を持ってくるようクラスメイトに呼びかけて、集まった古本をバザーにだして、
あまった本をキフ★ブックに提供していています。
あとは、地域の方や保護者の方に直接もってきてもらうこともあります。



Q亀岡中学校でキフ★ブックの取り組みを始められたきっかけはどのようなものでしたか?
関岡先生:
国際交流委員会の前顧問の先生が、
テラ・ルネッサンスのホームページを見てキフ★ブックのことを知り、
これはうちで取り組めると思って始められました。




Qキフ★ブックの活動で、苦労したところ、そして楽しかった、嬉しかったことを教えてください。 
Aさん:
まず嬉しかった事は・・・地域の方や保護者の方に、
バザーで本を売っている時に「これからもがんばってね」と言われる事。
苦労するのは、本を持って来てとクラスメイトに伝えても、中々集まらない事です。



Qより多くの本を集めるために、何か工夫した点はありましたか?
Aさん:
とにかく色々な人に声をかけるようにしています。
一年の時と比べて、二年生になって本を持って来てくれる人が増えました。
友達に声をかけたら、漫画を全巻持って来てくれたこともあります。



Qキフ★ブックを通じて、生徒さんの国際理解が深まったと感じられる点はありましたか?
関岡先生:
亀中フェスティバルというバザーで、集めた古本を販売し、
売上を寄附して、残りの古本をキフ★ブックに送っているのですが、
バザー出展の際に、生徒達は地雷のパンフレットを自分たちでつくっています。
テラ・ルネッサンスさんのホームページを見たり、
地雷に関する資料を送ってもらったりしているのですが、
自分達の言葉で書いてみることによって、改めて地雷の怖さを学んでいると思います。


cd66faac-0090-4900-9452-10af689478f9.jpg


Qキフ★ブックの取り組みで、なにか印象に残っていることはありますか?
関岡先生:
亀中フェスティバルのブースにいると、
小さいお子さんを連れたお母さんがやってきて、
生徒達に「何のために取り組んでいるかおしえてあげて」と声をかけて、
生徒が説明した後、絵本などを買って行かれたりします。
大人ではなく子どもの口から語られる事によって、
地雷問題に興味を持ってくれる他の生徒や、地域の人がいるんだなと思います。
学校という身近な存在が発信することで、
地域の人が興味をもってくれはるのがよいなと感じています。


Aさん:ここに住んでいても、地域の人と中々接する機会がないので、
活動を通じて地域の人と接する事ができることはいいなと思います。



Q今後、やっていきたいことはありますか?
Aさん:
今までインクの回収箱を置かせてもらっていたところに、
キフ★ブックのポスターを貼って、広報していきたいです。
講演(注:2015年12月に行われた職員栗田による講演)を聴いて、
地雷って小さいのに大きなものを壊してしまうし、
地雷をなくすためにこの中学校で続けている活動は大切だなと思ったので、
ポスターを貼って、やっていますということをアピールして、
少しでも力になりたいです。




Q最後に、キフ★ブックの導入を考えておられる学校関係者の方に向けて、先生から一言お願いします。
関岡先生:
英語科の教師なので、以前の学校でも
国際交流活動に関する役割を担当することが多かったのですが、
この学校に来て、代々このような取り組みが引き継がれていることを知り、
今までの学校でももっと色々できたんだなぁと気づきました。
やりたいけれど、実際どうだろうと不安に思われる先生も多いと思うのですが、
やってみると大変なことはあまりない・・・やんね?


Aさん:ないです。(笑)


インタビューをさせていただいて、
私より10ちかく年の若い生徒さんが、地雷問題を
「世界のどこか」の出来事ではなく「自分ごと」として捉えられて、
周りのご友人や地域の方を巻き込んで、
問題の解決のために活動されていることが、
とても心強く感じられました。

そして「自分の言葉で学んでほしい」という先生の言葉からは、
生徒さんの主体性を尊重する先生方の姿勢が見受けられ、
生徒さんの取り組みを見守っておられる
亀岡中学校の先生方のサポートと、当会の活動に対するご理解が
改めて、何よりもありがたく感じられました。
お話をお聞かせくださり、本当にありがとうございました。

今後、亀岡中学校さんのように
さらに多くの学校さんとmeguruプロジェクトを通じて、
ご縁がつながっていけばと思いました!


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました


(きたむら)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


ハガキ一枚が世界に起こせる変化とは?!

こんにちは。
年が明けて初めてブログを更新させていただきます、北村です!
今年もどうぞよろしくお願いします◎

みなさん今年の抱負はもう決められましたか?
私は…少しはお料理ができるようになることです

テラ・ルネッサンスのインターンはとても料理が上手なんですよ〜!
(今日も辻本が美味しいお昼ご飯を用意してくれました
一度も一人暮らしをしたことがなく、事務所ではもっぱら配膳専門な私ですが、
今年は精進してみんなにお昼ご飯を食べてもらえるようになりたいです!笑

さて、今日は1月の特集日です。
今月の特集は、『meguru(めぐる)プロジェクト』
不要になったものを集めて、気軽に支援できるmeguruプロジェクトでは、
書き損じハガキの回収をおこなっております。

みなさん、今年は何枚くらい年賀状を出しましたか?
私は、年々少なくなってきてはいますが、今年も25枚ほど出しました。

普段スマホやパソコンに慣れてしまっているためか、つい漢字を書き間違えたり、
「これくらいは出すだろう」と思って買ったものの、案外余りが出てしまったり・・・、

年賀状に関して、毎年こういう経験をされる方は非常に多いのではないでしょうか?


□文章や宛名を失敗して出せなくなったもの
□宛名もきちんと書いたけれど出しそびれたもの
□買ったけれど使用しなかったもの


当会では、そんなハガキをみなさんに送っていただくようお願いし、
換金した収益でアフリカやアジアで暮らす人々を支援しています。

では、具体的にどのような支援ができるのでしょうか!?
カンボジアでの支援を例にとると・・・


□ ハガキ3枚(約100円)で
カンボジアで子ども達が安心して遊べるための地雷原1㎡の安全を確保
7f62624b_20160113161445611.jpg


□ ハガキ25枚(約1000円)で
カンボジアで貧しくて学校に通えない子ども1人の 補習授業料2ヶ月分
82e47cb6.jpg


□ ハガキ70枚(約3000円)で
最貧困層家族約150世帯への 家庭菜園支援のための野菜の種 購入代2ヶ月分
cc731d99.jpg


ハガキ一枚からできる支援、みなさんはどう思われますか?

失敗したり、出しそびれた年賀状やハガキで
こんなことができると初めて知ったとき、とても驚きました。
そして、はがき一枚で起こせるこの変化は
とても大きいものではないのかと、私は思います

興味を持ってくださった方は、こちらで詳しい情報をごらんください!
http://www.terra-r.jp/icando_hagaki.html

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

(きたむら)

********************************

<冬期募金終了まで残り18日!>
当会では現在12/1~1/31まで≪冬季募金≫を実施しています。
こ支援を継続するために、一人でも多くの方のご寄付を必要としています。
詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.terra-r.jp/member/tohkibokin2015.html
ご協力よろしくお願いいたします。

********************************

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


使わなくなったもので国際協力を

みなさん、こんにちは!
インターンの小林です。

本日はクリスマスです。
皆さんのお家にサンタさんは来ましたか?

クリスマスを過ぎると・・・
「もういくつねるとお正月〜

お正月といえば、お部屋の中の大掃除
年神様を迎えるために一年のうちにたまった煤を払うことが大掃除の所以だとされています。

大掃除をしていると、「こんなもの合ったんだ」「これはもう必要ないかな」という新しい発見がありますよね!
「この服はもう着ないかなあ」「この本はもう読まないかも」という方がいらっしゃいましたら・・・
当会の回収事業を是非活用してくださいo(^▽^)o





「キフブック」
キフ★ブックとは、
バリューブックスさんと当会が提携して行っている事業で、みなさんのいらない古本や、中古CD、DVD、ゲーム類を
送っていただくことで、その査定額が当会への寄付となる、という仕組みです。
不要なものを最大限に活用し、カンボジアの地雷撤去やアフリカの元子ども兵の支援に繋がるという支援のカタチです。
詳しくはこちら↓
http://terrarenaissance.blog.fc2.com/blog-entry-2481.html


「フクサポ」
フクサポは、古着のリユース・リサイクル業を運営する
株式会社Kurokawaさまと当会が提携して行っている事業です。
みなさまの要らなくなった服をリユースし子ども兵の社会支援などを行います。
リユースできない衣類は繊維としてリサイクルされ、新しい衣類に生まれ変わります。
詳しくはこちら↓
http://terrarenaissance.blog.fc2.com/blog-entry-2478.html



年末の大掃除で要らなくなった服や本などがあればキフブック・フクサポを是非ご利用ください

本年も本ブログを見ていただきありがとうございました
それでは、メリークリスマス。よいお年を

(こばやし)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


Facebook
Twitter
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク