FC2ブログ

過去のブログの記事

こちらは旧ブログ(2012年7月末日まで)の記事になります。

事務局からのお知らせ

こちらのカテゴリーでは事務局からのお知らせを掲載しています。

スタッフの日常

スタッフの日常を掲載したページです。

今日の事務局

今日の事務局の様子を掲載したページです。事務局の普段の様子をご覧ください。

イベント情報

イベント情報を掲載したページです。ぜひご参加ください。

活動報告

イベントなどの報告を掲載しているページです。

【特集】カンボジア便り

カンボジアから届く現地の情報やカンボジアのことを掲載したページです。

今週のウガンダ便り

ウガンダから届く現地の情報やウガンダのことを掲載したページです。

【特集】ラオス便り

ラオスから届く現地の情報やラオスのことを掲載したページです。

【特集】コンゴ便り

コンゴから届く現地の情報やコンゴのことを掲載したページです。

ともつな基金

ともつな基金の活動の様子を掲載しています。

テラ・カフェ

毎月第二水曜日の19時よりテラ・カフェを開催しています。こちらではそのテラ・カフェの開催内容などを掲載しています。

ご支援報告

日頃届くインクや書き損じハガキなどの協力に対するお礼報告をしています。

インターンの仕事紹介

インターンの日頃の活動について紹介しています。

【特集】ブルンジ便り

ブルンジから届く現地の情報やコンゴのことを掲載したページです。

今日は○○デー

世界の記念日のご紹介です

わたしにできること

わたしにできることを紹介します


ポバティー・インク上映会〜&トークイベントを行いました!

【ポバティー・インク上映会@mumokuteki】



 12月19日(火)に京都の御幸町通りにある
 mumokutekiにて映画『ポパティー・インク』を
 上映し、その後に当会PRマネージャーの小田と
 アフリカ事業マネージャの鈴鹿が来場者の
 みなさまに書いて頂いた感じたこと
 もとにトークショーをおこないました!

ポバティーインク2


 ※このイベントは2部構成になっており、
 ここでは2部の19時開始の方を書いています。


 平日の寒い中でしたが、たくさんの人が
 イベントに足を運んでくれました!
 本当に、ありがとうございました!

 
 『ポバティー・インク』は、かわいそうという
 イメージのもと、繰り広げられてきた途上国開発に
 ついて、"支援"によって併発するあらゆる問題を
 教えてくれるドキュメンタリー映画です。

ポバティー・インク


 例えば2010年に起こったハイチの地震では
 人口の約3分の1が被災したと言われており、
 世界中からたくさんの支援が寄せられました。


 地震の被害により自給力を一時的に欠いた状況での
 支援はとてもありがたいものでしたが、
 地震から3年たってもアメリカから毎年大量の
 米が“無料で”届いてしまうため地元の米が
 売れなくなり、米の大量援助は結果として
 多くの農家の職を奪うことに
 なってしまったのです。



 このように行き過ぎた支援は、
 逆に現地の方たちが持っている潜在的な力を
 奪ってしまうおそれがあります。
 
 そのため私たちは、
 「支援のフェーズを丁寧に観ること」
 まずは大切なのではないかと考えています。

 その意味で、緊急支援も、自立支援も、
 そこには役割に違いがあるだけで、
 どちらも重要なものだと感じるのです。

 今日、明日の食料すら確保できていない中、
 自立支援を促してもダメで、
 また、緊急支援として物資を一方的に
 届けるだけでもハイチのように
 現地の方の潜在的な力を台無しに
 してしまいます。


 それぞれが社会に対して色々な役割がある中で
 テラ・ルネッサンスは自立と自治を重視し、
 働く技術や安心して生きていくため仕組みなど、
 その土地や人に残るような支援を届けることに
 日々努めています。


 その結果としてウガンダの元子ども兵への
 支援において、平均収入が50倍以上
 (これは現地の公務員と同等の水準)に
 変化した実績があります。




\ 冬季募金キャンペーン実施中 /
 
冬季募金メイン


 南スーダンの紛争によりウガンダへ逃げてきた
 100万人を超える難民の方々は、いまなお、
 厳しい生活を送っています。

 何千人、何万人単位で語られる「難民」や
 「紛争被害者」の方たちですが、
 だからこそ一人ひとりのニーズを少しでも満たすことで、
 本来持っているチカラを発揮する環境を少しでも
 整えていくことが大切だと感じています。


 ◯1,000円あればブルンジにて、
  青少年へのサッカー教室を1ヶ月間行うことができます。
 ◯3,000円あればコンゴにて、
  性的暴力を受けた女性1名への洋裁訓練を1ヶ月間行うことができます。
 ◯5,000円あればウガンダにて、
 1人の元子ども兵の洋裁や木工大工などの職業訓練1週間分( or 8日間)を支援できます。


 1000円から始めれる寄付に
 ご協力いただけませんか?


 冬季募金への参加はこちらから
 >>>http://www.terra-r.jp/tokibokin2017.html

…………………………………
京都事務局/インターン
河村 帆乃



 *============================*
 
  < 2017年度/冬季募金 >

 ▼進捗状況(2017.12.23時点)

  必要金額:8,000,000円
  寄付金額:4,263,929円
  達成率 :53%
 
  ー期間12/1~1/31ー

 ▼寄付をして、冬季募金に参加する
 http://www.terra-r.jp/tokibokin2017.html

*============================*
スポンサーサイト



1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


Facebook
Twitter
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク