フェローとして決意を新たに

皆さまこんにちは

フェローの細見です

午前中は大雨で靴下までびしょ濡れになってしまい、
事務所の向いの百均で新しい靴下を買いました


さて、ブログの記事を書くのはとてもとても久しぶりな気がします…。

昨年は、進路や修士論文の執筆で
テラ・ルネッサンスにもほとんど関わることができませんでした

ですが、今年はフェローとしてテラ・ルネッサンスに関わっていきます

インターンからフェローになったことで

私の担当業務の内容や私が担う責任も変わります。

そのため、また気持ちを新たに、自分にできることを精一杯やっていこう

と静かに燃えています

ブログの記事もまた書いていくので、みなさまよろしくお願いいたします


そして


4月11日に行われます第12回テラ・カフェで、

なんと私細見が、お話をさせていただくことになりました

当日は、修士論文で書いたことをベースにお話をしようと考えています。

私たちが子ども兵士に対してもつイメージは何か、

または子ども兵士という存在を通して私たちは何を考えているのか、

といったことを皆さまと一緒に考えていければと思っています。



詳細です↓

◆第12回テラ・カフェ◆
私たちが持つ「子ども兵士」への偏ったイメージ
―「かわいそうな」子ども兵士?「アフリカの」子ども兵士?―


 皆さまが「子ども兵士」という言葉を初めて見聞きしたのはいつでしょうか。
 また、「子ども兵士」という言葉を見聞きし、
 皆さまがイメージする「子ども兵士」とはどんな存在でしょうか。

 現在まで、ニュースでは私たちが住む社会とは違う社会で
 子どもが兵士として戦場にいることが伝えられ、
 映画や書籍を通して子ども兵士や元子ども兵士たちの姿や声が届けられ、
 NGOや国際機関は子ども兵士問題の解決に向けて行動してきました。

 そして、私たちはこれらの情報を通じて、
 子ども兵士が存在するということを問題だと考えるようになりました。

 ところが、子ども兵士が問題として取り上げられる一方で、
 見落とされる「現実」もあります。
 子ども兵士の姿が画一的に伝えられ、描かれている面もあるように感じます。

 では、それらのことは、何を意味しているのでしょうか。
 どのようなことにつながるのでしょうか。

 今回のテラ・カフェでは、今年修士論文を提出したフェロー細見が、
 国際的に子ども兵士が問題として取り上げられている現状の中に潜む問題点を考えます

【発表者】
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス
フェロー 細見俊

【時間】
19:00~20:30(開場18:45)

【場所】
〒600-8191 京都府京都市下京区五条通高倉角堺町21番地
Jimukino‐Ueda bldg.地下1階セミナールーム


【参加費】
500円

【定員】
40名(先着順)

【申込方法】
件名を「テラ・カフェ申込」とし、
(1)お名前、(2)メールアドレス、(3)お電話番号を明記の上、
4月10日(火)までに( contact@terra-r.jp )へお申し込みください。

【お申し込み&お問い合わせ】
テラ・ルネッサンス事務局(担当:栗田)

【主催】
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス



現在発表に向けて、鋭意準備中です

当日皆さまとお会いできるのを楽しみにしています



(ほそみ)


今年度も使用済みインクカートリッジや書き損じはがきの
回収強化キャンペーンを行っています。
ぜひ、ご協力ください。
http://www.terra-r.jp/contents/index.php?itemid=263&catid=48 

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。
http://heartin.com/donationbox/donation_telecom.htm
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


03/30のツイートまとめ

terra_ngo

【カンボジアからのご報告】小型武器とは。 http://t.co/eZbdJ1sp #jugem_blog
03-30 18:34

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


【カンボジアからのご報告】小型武器とは。

 皆さまこんにちは

金曜日のブログ担当の奥村です。

ここ数日、本当に暖かくなりましたね
桜もちらほら芽を出しているようで、いよいよ春がきた
という感じでなんだかわくわくしています



さてさて。
カンボジア駐在員の江角が下記のワークショップに
参加いたしましたので、ご報告させていただきます。


●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●

ASEANの不法な小型武器に関するワークショップが、
3月27日から30日までプノンペンで開催されました。
ASEAN各国からの代表団に加えて、国連やこのワークショップの
ドナーである日本から、ASEANからといったメンバーが参加していました。
この時期でのワークショップ開催には、もちろん今年夏の
第2回国連小型武器再検討会議への準備の意味も含まれています。

28日、29日の2日間で、ASEANや各国政府の発表、
日本のカンボジアでの事例を中心としたプレゼンの後に、
10個のリコメンデーションを採択して、本会議は終わりました。


30日の午前中は、フィールド視察。
カンボジアの武器管理倉庫の視察に出かけました。

EUの小型武器に関するEU-ASACや
日本小型武器対策支援チーム(JSAC)の支援によって、
カンボジアでは回収された武器を管理する倉庫が、建てられています。

その倉庫を視察し、管理の方法を見ることで、
ASEANの他国での管理に活かしてもらおうというのが意図のようです。

それほど、複雑な管理の方法ではなく、6-7段の棚に自動小銃が
番号がつけられて、整然と並べられています。
もちろん弾丸や弾倉は抜かれた状態で、
安全に勝手に運び出せないように紐が銃に通されて棚に鍵がかけられています。
倉庫も外側の扉に鍵がかけられ、その扉を開けるともうひとつの扉に
鍵がかかっている2重になっています。
あとは、コンピュータによるデータにって管理が行われているとのことです。

複雑な管理するシステムがあるわけでも、
ハイテクな設備があるわけでもありません。

シンプルですが、このようにするのか、
しないのかで、全く違うのだろうと思います。


2つめの場所は、コンポン・スプー州の手前の軍施設でしたが、
ここは弾薬倉庫と小銃の倉庫の2つを見学しました。

特に特別何かしてあるというわけではありませんでしたが、
弾薬は種類ごとの固められておいてあるといった感じでした。


基本的に内戦が終わったカンボジアでは、
小型武器の多くが不必要なもので、回収された武器のほとんどは、
すでに破壊されています。

こうした倉庫に保管されているのは、テロ対策や治安維持のために軍や、
警察が使用するためにいくらか残してあるのと、トレーニング用とのことです。

今のカンボジアの現状を考えれば、これだけで十分なのかもしれませんが、
一点気になったのは、マーキングに関してで、
それぞれの武器が万が一盗まれたり、紛失した場合に、
武器にマーキング(刻印)がしてあり、どこに所属していたものか分かれば、
流通経路や行き先なども後に分かり、追跡できる可能性があります。

この刻印は、特にしてなさそうでした。


この点に関して質問しましたが、「製造会社や国などが、
記されている武器もある」ぐらいの回答でした。

マーキングの仕方自体もどういうやり方がいいのか、まだまだ議論の対象です。

倉庫に保管されている整然と整理された銃は、まさに内戦の主役となっていたものでした。

使い込まれた古い銃もあり、海外から入ってきた銃がほとんどです。

ASEANだけでなく、こうした国境を超えて流通している
違法な武器の流れをどうやって止めていくのか、
内戦や戦争を止めるためには、とても重要になっています。

小型武器は、「事実上の大量破壊兵器」なのです。

これから2012年夏の第2回国連小型武器再検討会議までに、
ASEAN各国がこのワークショップを元にどのように行動していくのか、
ぜひ皆さんも注目していて下さい。


カンボジア事業に関してもっと知りたい!という方は、

テラ・ルネッサンスの公式HP http://www.terra-r.jp/

カンボジア駐在代表 江角のブログ

「カンボジア~バッタンバンの風~」 http://blog.livedoor.jp/battambang/

をぜひご覧ください

 

(奥村)

 

今年度も使用済みインクカートリッジや書き損じはがきの
回収強化キャンペーンを行っています。
ぜひ、ご協力ください。
http://www.terra-r.jp/contents/index.php?itemid=263&catid=48
 

1
クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。
http://heartin.com/donationbox/donation_telecom.htm





1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


03/24のツイートまとめ

terra_ngo

いつもご支援いただきありがとうございます。 http://t.co/e9q6qTS5 #jugem_blog
03-24 15:46

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


いつもご支援いただきありがとうございます。

 こんにちは。
インターンの和氣です。

今日は午前中に来客の方がお見えになられました。

近畿大学付属中学校の女子バスケット部の顧問の先生と
生徒さんたちで週末にも関わらずわざわざ事務局まで
インクカートリッジを届けてくださいました。
本当に感謝です!ありがとうございました。


せっかく来てくださったということもあり
職員の栗田がテラ・ルネについてや
活動地域での問題について、写真や動画を使って
簡単なミニレクチャーを行いました。

みなさん、熱心にお話を聞いて下さり、
また生徒さんたちはこの日のために
いくつか質問も考えてきてくださっていて
国際協力への関心の高さに驚きました。

実は、事務局には地雷探知機や
地雷を撤去する時の作業服やヘルメットがあり
今回、実際に生徒さん一人一人に
地雷撤去作業をする時の格好にもなってもらったりもしました。
少し旧型の作業着だったりもあったせいか
「重たい」とみなさん、声をそろえておしゃっていました。

このように午前中は素敵な来客の方がお見えになり
いつもより少し賑やかな事務局となりました。

そして、このようにテラ・ルネに
関わって下さっているみなさまのおかげで
各地での国際問題の活動が
行えているということを改めて感じました。

これからもインク回収以外にもさまざまな形で
テラ・ルネに関わって下さっているみなさま、
これからもご支援、ご協力等
何卒お願いいたします。

(わき)
●募金箱を置く。
テラ・ルネッサンスの募金箱を店舗に置いて下さるオーナー様を
募集しています。
詳しくはこちら→ http://www.terra-r.jp/contents/index.php?catid=30&blogid=5
●リサイクルをして環境にもやさしい国際協力をしたい。
オフィスや学校でもできる国際協力として、書き損じハガキ、
使用済みインクジェットカートリッジをお送りください。
詳しくはこちら→ http://www.terra-r.jp/contents/index.php?catid=26&blogid=5
               http://www.terra-r.jp/contents/index.php?catid=27&blogid=5

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


03/23のツイートまとめ

terra_ngo

映像制作。 http://t.co/J9P6DYnI #jugem_blog
03-23 17:00

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


映像制作。


 皆さまこんにちは

金曜日ブログ担当の奥村です

最近少しずつですが、暖かくなってきましたね
満開の桜が早くも待ち遠しいです・・・。。


さて今回は、ただいま絶賛進行中のプロジェクトの一部を
ご紹介したいと思います。



さて、この大量のメモは一体なんでしょう??

右に、「画コンテ第一稿」とありますね

実は今、テラ・ルネッサンスでは、アフリカの元子ども兵の問題を
伝えようというDVDを制作しているのです!

今年に入ってからスタートしたこの企画…。
私も、ありがたいことにこの企画に参加させていただいております

そして、この写真は、先日完成した画コンテを切って貼ったものなのです。
どういった展開にするか検討ときに、こうしてあると、
自由に動かせるので、便利です!

私は、大学時代にこのような映像制作をしていたのですが、
それが今生かされているので、本当に嬉しいです

いろんな方にアドバイスをいただいて、着々と進行しております!
完成は今年の12月予定です。

今後も進行の様子を写真にとってアップしていくつもりです

ぜひ、お楽しみに…。。

(奥村)

今年度も使用済みインクカートリッジや書き損じはがきの
回収強化キャンペーンを行っています。
ぜひ、ご協力ください。
 http://www.terra-r.jp/contents/index.php?itemid=263&catid=48 



1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://heartin.com/donationbox/donation_telecom.htm

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


03/22のツイートまとめ

terra_ngo

元地雷原のなかに住む人達。夕陽の沈むタイから帰ってくる人々。 http://t.co/SH4IQ1Ez
03-22 18:53

暑さで車の冷房も壊れる? スタディ・ツアー5日目いよいよシェムリアップへ http://t.co/Lwv2zCuK
03-22 18:23

2年間ありがとうございました! http://t.co/G7D7Qdno #jugem_blog
03-22 18:23

「アングリー・バードって知っていますか?」 http://t.co/VgPjBYRh
03-22 18:20

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


第12回テラ・カフェのご案内

皆様
こんにちは、インターンの古岡です

私事ですが、先日大学を卒業しました
あっという間の4年間。
高校とは違って自由な雰囲気の中、互いに刺激し合いながら
新しい環境で様々な事を経験して、とってもとっても濃い4年間となりました
卒業式では、懐かしい友人達に会えて、嬉しかったです
これからは、4月からの新生活に向けて本格的に準備していきます
不安も多々ありますが、精一杯頑張って行きたいと思います!

さて、少し前置きが長くなりましたが、本日は、第12回テラ・カフェのご案内です
来月で、テラ・カフェは開始から一年を迎えます
毎回、多くの方にご参加いただき、ありがとうございます
これからも、どうぞテラ・カフェを宜しくお願い致します

以下詳細

  ◆第12回テラ・カフェ◆

私たちが持つ「子ども兵士」への偏ったイメージ
―「かわいそうな」子ども兵士?「アフリカの」子ども兵士?―


 皆さまが「子ども兵士」という言葉を初めて見聞きしたのはいつでしょうか。
 また、「子ども兵士」という言葉を見聞きし、
 皆さまがイメージする「子ども兵士」とはどんな存在でしょうか。

 現在まで、ニュースでは私たちが住む社会とは違う社会で
 子どもが兵士として戦場にいることが伝えられ、
 映画や書籍を通して子ども兵士や元子ども兵士たちの姿や声が届けられ、
 NGOや国際機関は子ども兵士問題の解決に向けて行動してきました。

 そして、私たちはこれらの情報を通じて、
 子ども兵士が存在するということを問題だと考えるようになりました。

 ところが、子ども兵士が問題として取り上げられる一方で、
 見落とされる「現実」もあります。
 子ども兵士の姿が画一的に伝えられ、描かれている面もあるように感じます。

 では、それらのことは、何を意味しているのでしょうか。
 どのようなことにつながるのでしょうか。

 今回のテラ・カフェでは、今年修士論文を提出したフェロー細見が、
 国際的に子ども兵士が問題として取り上げられている現状の中に潜む問題点を考えます

【発表者】
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス
フェロー 細見俊

【時間】
19:00~20:30(開場18:45)

【場所】
〒600-8191 京都府京都市下京区五条通高倉角堺町21番地
Jimukino‐Ueda bldg.地下1階セミナールーム


【参加費】
500円

【定員】
40名(先着順)

【申込方法】
件名を「テラ・カフェ申込」とし、
(1)お名前、(2)メールアドレス、(3)お電話番号を明記の上、
4月10日(火)までに( contact@terra-r.jp )へお申し込みください。

【お申し込み&お問い合わせ】
テラ・ルネッサンス事務局(担当:栗田)

【主催】
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス


KONY2012というプロジェクトが盛り上がる中、
子ども兵にも関心を持たれる方も増えてきていると思います
是非この機会に、テラ・カフェを通して、
子ども兵を取り巻く問題についてより知っていただければと思います

どうぞ、お気軽にご参加ください
皆様のご参加お待ちしています!!

(ふるおか)

今年度も使用済みインクカートリッジや書き損じはがきの
回収強化キャンペーンを行っています。
ぜひ、ご協力ください。
http://www.terra-r.jp/contents/index.php?itemid=263&catid=48 

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。
http://heartin.com/donationbox/donation_telecom.htm

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


2年間ありがとうございました!

こんにちは、3月でテラ・ルネッサンスを卒業する石川です

“石川です”の後は毎回必ず「」を使って執筆してきたブログも、
ついに今日が最後の更新となります

ブログを読んでくださっている方々に少しでも私のことを覚えていただけたらと思い、
私の定番ヘアーであるボブ(おかっぱ?笑)の絵文字を使い続けてきました

今日は最後のブログだということで、少しだけ私自身のお話をさせてください

私は3回生の4月からテラ・ルネッサンスでインターンを始め、
昨年の11月からはフェローとなり、通算2年間活動をしてまいりました

インターン時代は週2、フェローになってからは週4で事務所に勤務していたため、
テラ・ルネッサンスは私の生活の大部分を占めるものでした

そのため、先日行われたインターン・フェロー卒業式でも、
2年間の思い出が蘇り、涙が止まりませんでした(+鼻水も・・・

テラ・ルネッサンスの活動を通じて、
学生だけのコミュニティでは出会えないような方々ともご縁をいただき、
多くのことを学ばせていただいたこと。

ウガンダでの事業視察やイベントの企画立案など、
さまざまなことに挑戦する機会をいただいたこと。

テラ・ルネッサンスでの出会いと経験は私の大きな財産です。

私と出会ってくださったすべての方々に、
この場をお借りして心より御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

今後は社会人として、テラ・ルネッサンスでの学びや気づきを
しっかりと社会に還元していきたいと思います。





< お ま け >

テラ・ルネッサンスの好きなところ!勝手にランキング!!

第1位・・・本気で世界平和を目指しているところ。
【解説】世界平和=すべての生命が安心して生活できる社会。
鬼丸の講演を聴き、“本気で世界平和を目指していいんだ!”と
心から思えたことは私にとって非常に大きな変化でした。

第2位・・・スタッフや受益者一人ひとりを大切にするところ。
【解説】一人ひとりに「未来をつくる力」があると信じているテラ・ルネッサンス。
個人的には、受益者一人ひとりに合わせたオーダーメイドの支援が
テラ・ルネッサンスの行う支援の一番の魅力であると感じています。

第3位・・・スタッフそれぞれが尊敬できる部分を持っているところ。
職員もインターンも個性豊かなテラ・ルネッサンスのスタッフ。
知識やスキルの面だけでなく、マインドの面においても
たくさんの良い刺激をもらったと感謝しています。


(いしかわ)


今年度も使用済みインクカートリッジや書き損じはがきの
回収強化キャンペーンを行っています。
ぜひ、ご協力ください。
http://www.terra-r.jp/contents/index.php?itemid=263&catid=48 

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。
http://heartin.com/donationbox/donation_telecom.htm

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


03/21のツイートまとめ

terra_ngo

【ウガンダからのご報告】ウガンダではこんな活動をしています! http://t.co/2arXbkTL #jugem_blog
03-21 16:34

ご支援報告** http://t.co/9cGqghvK #jugem_blog
03-21 15:01

はじめての活動報告(^ω^*) http://t.co/SvQ6m9J6 #jugem_blog
03-21 11:28

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


ご支援報告**


皆様、こんにちは
インターンの瀬川です

春が近づいて参りましたね
暖かくなってきたということもあり、
気持ちはふわふわしております

インターン生活にも少しずつ慣れてきたのですが、
日常業務には知らない事もまだまだたくさんありますので、
気を抜かずに一所懸命努めていきたいと意気込んでおります

さてさて
本日は、回収事業のご支援報告について、
お書きさせていただきます


------------------------------------------------

まず、今回のご支援者様のご紹介をさせていただきます

新潟県 新潟県土地家屋調査士会 様
    コープにいがたエコってみよう会 様

大阪府 大阪市立味原幼稚園 様
    茨木市立豊川小学校 様

京都府 京都市立桃陵中学校 様
    NECフィールディング株式会社 様
    FSJG ファーストステップ・ジョブ・グループ  様
    医療法人社団 恵心会 京都武田病院 様
    石川 様

兵庫県 株式会社デミック 様
    
宮崎県 株式会社コンフォートダイナー 様

神奈川県 熊谷 様
     橋口 様
     下重 様

高知県 株式会社リーブル

茨城県 伊藤 様
富山県 富山市立中央小学校 様

匿名1名 様

以上の皆様です(^ω^)

-----------------------------------------------


皆様のご支援、ご協力、大変嬉しく思います
本当にありがとうございます

テラルネでは、
・書き損じハガキ・未使用ハガキ
・使用済みインクカートリッジ
・不要になった携帯電話
・古本
を集め、換金し、
ウガンダとカンボジアの活動費に充てております


-----------------------------------------------


回収事業ボックスをお送りいただいた方の中には、
メッセージをお付けしてくださる方もいらっしゃいました

謙虚な方が多く、
「少しですが、お役立てください」
と書かれていることもございましたが、
皆様ー!!

量など関係ないのですよ

私たち テラルネッサンスは、
皆様の支援しようと思って下さったそのお気持ちが大切で、
すごく嬉しいのです

そのお気持ちがたくさんの方に広がっていくことを
願っています

テラルネでは、毎日業務の前に朝礼が行われるのですが、
そこでは、自分も他人も

変革の主体者

であるという活動理念が唱和されております。

ので 皆様が当会を通じて、
ご支援協力をしようと思ってくださったということは、
皆様も変革の主体者にすでになっている、ということなのです

すべての方に未来を変える力がある、ということも、
朝礼で唱和されているのですが、
まさに皆様は未来を変えるための大切な一歩を
テラルネとともに歩んでくださいました

すごいことですー


大げさかもしれませんが、こう信じることは
幸せなことである、と私は思っております



少し長くなってしまいましたが・・・

皆様、これからもご支援、ご協力、
宜しくお願い致します


(せがわ)

今年度も使用済みインクカートリッジや書き損じはがきの
回収強化キャンペーンを行っています。
ぜひ、ご協力ください。
http://www.terra-r.jp/contents/index.php?itemid=263&catid=48 

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。
http://heartin.com/donationbox/donation_telecom.htm






1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


【ウガンダからのご報告】ウガンダではこんな活動をしています!

みなさま

こんにちは、インターンの宗盛です
今日の京都事務局は、ウガンダから帰国した小川と
普段は東京に駐在している鬼丸が出勤しており、
総勢8名でにぎやかに業務を行っております!


         


さて本日は、ウガンダからのご報告をいたします
今回のテーマは、元子ども兵社会復帰支援プロジェクトの全体像です
ウガンダで行っているテラ・ルネッサンスの活動を、
写真を交えながらご紹介いたします


         


元子ども兵社会復帰支援プロジェクト
は、
    以下の四本柱から成り立っています

 1.能力向上支援活動
 2.BHN支援活動
 3.マイクロクレジット支援活動
 4.心理社会支援活動


1.能力向上支援活動
  受益者が、経済的な自立を達成できるよう、職業訓練を行っています
  行っている技術訓練は、洋裁、手工芸、服飾デザイン、木工大工の4つです
  また職業訓練だけでなく、簡単な読み書きや小規模ビジネスの行い方なども
  教えています
 
       洋裁               手工芸(ペーパービーズ)

        服飾デザイン              木工大工


2.BHN(Basic Human Needs)支援活動
  Basic Human Needsを直訳すると、「人間の基本的なニーズ」。
  つまり、生活していくうえで必要な衣食住の環境を
  最低限のレベルまで整える支援のことです

  テラ・ルネッサンスでは、現在訓練を受けている19人の生徒とその家族に対し、
  食料と医療費の支援を行っています
  テラ・ルネッサンスと提携している
  近所の食料品店と診療所のみで使用できるクーポンを配布し、
  それ以外の用途ではクーポンを使用できないような仕組みをとっています

       
        (テラ・ルネッサンスで配布しているクーポン)  
  
      受益者だけでなく、その家族の食費と医療費も保障することで
  テラ・ルネッサンスでのプログラムに集中してもらうことが目的です


3.マイクロクレジット支援活動
  約2年間のプログラムのうち、最初の1年半を経過すると、
  受益者に対して小規模の融資を行い、受益者自らビジネスを始めます
  
  例えば、木工大工のお店を開くにあたって必要なのこぎりなどの用具や、
  洋裁店を開くのに不可欠なミシンなどもテラ・ルネッサンスが用意し、  
  ビジネス訓練をサポートしています

       
        (右:マイクロクレジットを受け取る受益者、
         左:テラ・ルネッサンス スタッフ)

4.心理社会支援活動
  受益者の心理的なサポートを目的に、
  個別・グループカウンセリングや平和教育、 
  演劇、ダンス、音楽の授業を行っています
  詳しくは前回のウガンダ報告ブログ
  「Roots and Shootsとは・・・?」をご覧ください
  


ウガンダ事業の全体像をご理解いただけましたでしょうか?
次回のテーマは、ウガンダはグルの伝統儀式についてです


(むねもり)



今年度も使用済みインクカートリッジや書き損じはがきの
回収強化キャンペーンを行っています。
ぜひ、ご協力ください。
http://www.terra-r.jp/contents/index.php?itemid=263&catid=48 

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。
http://heartin.com/donationbox/donation_telecom.htm


1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


はじめての活動報告(^ω^*)

皆さま、こんにちは

インターンの瀬川です

活動報告としてブログを書くのは初めてなので、
少し緊張しております

--------------------------------------------------

先日17日、使用済みインクカートリッジの仕分け作業を
ファーストステップジョブグループさんと行いました

ファーストステップジョブグループさんは
ひきこもり当事者である親と子でつくるグループですが、
従来の「親の会」や「自助グループ」のようなグループとは異なり、
本人に「今のままで」できる仕事(ジョブ)を創出し、
社会参加への第一歩(ファーストステップ)を促していくことを目的とするグループです。

その仕事(ジョブ)の一つとして、
毎月1回、テラルネのインクカートリッジの仕分け作業を
お手伝いして下さっています

この場をお借りして、いつもありがとうございます


インターン生となり、作業を行うのは今回が初めてだったのですが、
皆さんにご寄付いただいたインクカートリッジの数は
私の予想を上回るものでした

じゃじゃん







皆さんのご支援、本当にありがたい限りです

写真で伝えるのはすごく難しいのですが、私の見積もりでは、
直径1メートル50センチくらいあるので、すごくたくさんっていうことを
お分かりいただきたいです

さらにファーストステップジョブグループさんは
この山のようなインクカートリッジを何と
4時間以内に全て種類別に分類して下さいました
すごーい


私もこれから回収事業に関わることが増えていくと思いますので、
ファーストステップジョブグループさんを見習って、早く慣れて行きたいです

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
 ※なぜインクの仕分けをするの・・・?                 
 仕分けを終えたインクは、使用済みインクを回収・           
 再利用をしているインク会社に買い取られます。            
 インクの買い取り金額はインクの種類ごとに決まっているため      
 いろいろなメーカーや色が混ざった状態よりも、            
 どの種類のインクが何個集まったのかきちんと仕分けをして回収した方が 
 買い取り金額が多くなるのです。                   
* * * * * * * * * * * * * * * * * * *

--------------------------------------------------

寄付してくださっている皆様、
いつもお手伝いをしてくださっている皆様、
陰ながら応援して下っている皆様のおかげで
テラルネは今日も活動を行っております

皆さまのご協力、支援にお役立てさせて頂いております
インターン生になった今、以前よりももっとテラルネの活動の目的を実感してきたため、
皆さまの支援の有難みを感じずにはいられないのです。

インターン生活が始まったばかりの私でさえそう思うのですから、
職員や、先輩インターン生は、もっと実感しているのでは・・
と、ひそかに思っていた私 瀬川でした

また近々ブログを更新すると思いますので、
よろしくお願いいたします

(せがわ)

今年度も使用済みインクカートリッジや書き損じはがきの
回収強化キャンペーンを行っています。
ぜひ、ご協力ください。
http://www.terra-r.jp/contents/index.php?itemid=263&catid=48 

1
クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。
http://heartin.com/donationbox/donation_telecom.htm






1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


03/18のツイートまとめ

terra_ngo

テラ・ルネッサンスと私 http://t.co/YwUxvOo3 #jugem_blog
03-18 00:39

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


03/17のツイートまとめ

terra_ngo

テラルネ卒業式! http://t.co/RZYO8f1e #jugem_blog
03-17 18:38

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


テラ・ルネッサンスと私

みなさま


こんにちは、インターンの宗盛です

本日は、3月14日水曜日に開催した第11回テラカフェの様子をご報告します


「テラ・ルネッサンスと私~インターン編~」と称し、

この3月にテラ・ルネッサンスを卒業するインターン生の田中と松波、

元インターンで最後はフェローを務めた石川が

これまでのインターン生活を振り返りました


         
 
 
 
 
 
 
 
 





インターンを始めたきっかけになった東北でのボランティア活動について話した松波

テラ・ルネッサンスの活動理念「一人ひとりに『未来をつくる力』がある」に共鳴し

ともつなを通して被災地を支援することに決めました

パソコン操作や事務局での電話対応など、初めてのことばかりでしたが

作成を通してひとつのことを最後までやりとげる自信を得た、と語った

彼女の努力の結晶であるともつな報告書は、会場でみなさんにお渡ししました


                          





「テラ・ルネッサンスで」インターンをする意味を

インターン期間が決まっていない+インターン生もテラルネのチームメンバー
          =自ら動くインターン生

という図式を使って説明した田中

自ら積極的に動き、回収強化キャンペーンの企画や提案を行ってきた彼女らしい言葉です

高校生の時、小川と鬼丸の共著「僕は13歳 職業兵士」を読んで

教師になることを決意した田中は、この春から中学校の先生になります


                          





司会も務めた石川。

プロジェクトの企画、運営をするなかで

計画性の大切さや人前で話す経験を積むことができたと話した石川

その言葉通り、会場は彼女のフランクな人柄が表れたように

終始温かい笑顔に包まれていました

就職活動のためのインターン休止期間を経たあと、

フェローとして職員の補助を行ってくれました

4月からは社会人になり、「変革の主体者」として新しい一歩を踏み出します


                          


テラ・ルネッサンスのインターン生は「テラルネチーム」の一員です

大切なチームメイトがどんな思いでこれまでインターン生活を送ってきたのか、

また、そこからどのような学びを得たのかを知ることができ

身内である私たち他のインターン生にとっても、よい機会となりました

テラルネでの経験を胸に、それぞれ新しい道に進む三人の未来に幸あれ!



(むねもり)


今年度も使用済みインクカートリッジや書き損じはがきの
回収強化キャンペーンを行っています。
ぜひ、ご協力ください。
http://www.terra-r.jp/contents/index.php?itemid=263&catid=48 

1
クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。
http://heartin.com/donationbox/donation_telecom.htm




1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


テラルネ卒業式!

 みなさまこんにちは

インターンふかだです
ブログ書くのがひさしぶりすぎてお前だれって言われそうですね
しかし実はインターンを始めてからなんと1年が過ぎました!
月日が経つのは早いもんですね

                 

さて昨日、この3月でテラルネッサンスを卒業する
フェロー・インターン5名の「テラルネ卒業式」が開催されました

小川はウガンダより、鬼丸は東京より飛んできて、
職員・インターン合わせてなんと総勢17人で行われました

ごはんは幹事の宗盛+その日のインターンメンバー手作りの手巻きずし

そして卒業する5名へ、
ウガンダからのストール、
カンボジアから爆笑ビデオレター&キーホルダー、
そしてみんなからの愛がつまったアルバムをプレゼントしました


今回は、卒業する5人のインターン生からの一言を、
深田の記憶から簡潔にですが、ご紹介したいと思います

まずは半年間ともつな関連事業担当としてインターンをしてきた松波

「東日本大震災が起こってから、自分にできることは何かを考え、
テラルネッサンスに入り東北支援をしようと決めました。
実際に入ってから、日々の業務、また報告書の作成等で、
1つの事をやり遂げることができ、自信もつきました。
インターンで学んだこと、考えたことを忘れずにしていきます」


2年前の夏から回収事業担当としてインターンをしていた堂坂

「インターンを通じて得た一番のことは、『人との繋がり』です。
これから社会に出て、人を幸せにするような人になりたい。
そしてそのためにはまず自分の目の前の人を幸せにしたい。
明日にまわすのではなく、今を一生懸命に頑張ります。」


2年前の秋から回収事業担当としてインターンをしてきた田中

「この春から中学校の教師になります。
教育というのは『人を育てる』とても大切な職業であり、
ずっと教師を目指してきました。
テラルネで学んだことを教育にも活かして、
私にできることから、社会・国に貢献していきたいです。」


2年前の春からインターンを始め、フェローとなった石川

「人を助けることをしたいとずっと思っていて、
春から人を助ける薬をつくる製薬会社に勤めます。
テラルネの『世界平和の実現』にもあるように、
大きいこと、きれいごとかもしれないけれど、
ずっと熱い心を持って、夢を追いかけて行きたいです。」


最後に、3年前の冬よりインターンをし、この1年は遠野事務所で刺し子事業にかかわってきた秋田

「テラルネに入って、私の事をちゃんと見てくれる人に初めて出逢いました。
進路のことなど職員の方々と沢山相談して、この春から青年海外協力隊の一員としてモロッコに行くことになりました。
テラルネがなかったら今の自分はありません。
これからも自分が悩んで決めた道を毎日楽しく歩んで行こうと思います。」

最後にみんなでパチリ



そして、このテラルネ卒業式のために、プレゼント、ご飯、演出まで全部してくれた幹事の宗盛に感謝


以上、テラルネ卒業式レポでした
みんな、新しい希望の未来に向かってがんばってください!!
今までありがとうございます
卒業おめでとうございます

(ふかだ)

今年度も使用済みインクカートリッジや書き損じはがきの
回収強化キャンペーンを行っています。
ぜひ、ご協力ください。
http://www.terra-r.jp/contents/index.php?itemid=263&catid=48 

1
クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。
http://heartin.com/donationbox/donation_telecom.htm



1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


03/16のツイートまとめ

terra_ngo

【カンボジアからのご報告】 音のない世界。 http://t.co/FhSRbcuw #jugem_blog
03-16 15:43

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


【カンボジアからのご報告】 音のない世界。

 みなさまこんにちは

金曜ブログ担当の奥村です。


今日3月16日は、テラ・ルネッサンスのインターン生の中で、
この春インターンを卒業するインターン生の卒業式が行われます

私は、今年の1月からインターンを始めましたので、みなさんと一緒にお仕事をするのは
短い間だったのですが、とってもさびしい気持でいっぱいです


春は、本当に別れの季節ですね・・・。


さて、テラ・ルネッサンスでは、今月4日~11日までカンボジアスタディーツアーを
開催しました

スタディーツアーの3日目には、カンボジアバイリン特別市にあるロン・チョク村という
地雷原を訪れました。
地雷原の名前は「ダイチャンダラ地雷原」といいます。

今回、MAG(Mines Advisory Group:イギリスに本部を置く地雷撤去団体)
が地雷除去する地雷原の面積は、38438㎡。

すべての村人たちが、農地として使用するために撤去を行います。

この地雷原を撤去したことで受益するのは2家族。

ドナーは、DFID(英国国際開発省 The Department for International 
Development)。つまり活動費は、英国のODAが使われています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

実は、私は大学時代にあるスタディツアーで別の地雷原を訪れたことがありました。

そこで、実際に除去処理をする前の地雷を近くで見、そして爆破除去する現場に
立ち会わせていただきました。

その時感じたことは、ただただ「怖い」という感情でした。
実際の爆破箇所から、数百メートルも離れていたのに、
お腹にドシンという重い振動が響いたのです。

つい数分前に目の前で見ていた塊がこれほどの威力を持っているとは・・・
と思わず身震いしてしまいました。

このような経験は、普通の旅行では経験できないことですので、
本当に貴重な経験でした。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

さて、前述したダイチャンダラ地雷原は、1979年から1996年までの内戦中に
使われた地雷や不発弾が残っています。

村で地雷撤去作業をしているのは、MAGの地雷除去チーム6
(MAT6=Mine Action Team6)。

ツアーでは、実際にプロテクターとヘルメット、バイザーをつけて
地雷原に入りました。


地雷撤去当日の詳細に関してはこちらをご覧ください。



地雷原に実際に赴くと、私は手作業で撤去することに疑問を覚えました。
それは、テレビなどで地雷撤去の風景をみることがあり、
どれも最新の機械を用いてまとめて撤去するという場面を
見たことがあったからです。

しかし、実際は地雷原で暮らす人々にとっては畑が財産であったり、
ぬかるんだ地面では機械は使えなかったり、と
さまざまな問題があることを知りました。

実際に現地に立ってみえてくるもの・・・
スタディツアーではそのような経験がいくつもできると思います。

スタディーツアーに少しでもご興味・ご関心をお持ちの方は、
ぜひ行かれることをお勧めします

テラ・ルネッサンスでも、また来年春開催予定です


カンボジア事業に関してもっと知りたい!という方は、

テラ・ルネッサンスの公式HP http://www.terra-r.jp/

カンボジア駐在代表 江角のブログ

「カンボジア~バッタンバンの風~」 http://blog.livedoor.jp/battambang/

をぜひご覧ください

 

(奥村)

 

今年度も使用済みインクカートリッジや書き損じはがきの
回収強化キャンペーンを行っています。
ぜひ、ご協力ください。
http://www.terra-r.jp/contents/index.php?itemid=263&catid=48
 

1
クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。
http://heartin.com/donationbox/donation_telecom.htm


1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


03/15のツイートまとめ

terra_ngo

「卒業生を送る会」でインクとハガキをいただいてきました http://t.co/TVr2ohD3 #jugem_blog
03-15 14:56

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


「卒業生を送る会」でインクとハガキをいただいてきました

みなさま

こんにちは、インターンの宗盛です


昨晩は第11回テラ・カフェを開催いたしました
ご来場くださったみなさま、ありがとうございました


テラ・ルネッサンスと私(インターン編)と称し、
この三月にテラ・ルネッサンスを卒業するインターンとフェローが
これまでの学びを発表させていただきました


当日の様子や写真は、後日ご報告いたしますので
楽しみにお待ちくださいませ~






さて、本日は桃陵中学校のみなさんからの
ご支援報告をいたします



3月13日に卒業生を送る会が開催され、その会の終わりに
代表の生徒さんから、インクカートリッジとハガキを手渡していただきました
その時の様子がこちら


(左:桃陵中学校の生徒さん、右:感謝状を手渡すインターン田中)



段ボール箱いっぱいに、インクカートリッジと書き損じハガキを集めてくださいました
桃陵中学校のみなさん、温かいご協力ありがとうございました




そして三年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます

四月からの新しい生活に幸多からんことをお祈りしています



(むねもり)




今年度も使用済みインクカートリッジや書き損じはがきの
回収強化キャンペーンを行っています。
ぜひ、ご協力ください。
http://www.terra-r.jp/contents/index.php?itemid=263&catid=48 

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。
http://heartin.com/donationbox/donation_telecom.htm


1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


03/14のツイートまとめ

terra_ngo

今までの地雷撤去作業との違いと衝撃的だったこと ~スタディツアー3日目M地雷原訪問から http://t.co/PpdKZboP
03-14 13:21

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


03/13のツイートまとめ

terra_ngo

インターン生活を振り返って http://t.co/FNDTOzYn #jugem_blog
03-13 15:05

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


インターン生活を振り返って


皆様、こんにちは(^^)
インターンの松波です

ここ数日、ぐっと冷え込み昨日の12日は
地元の大阪でも雪が降っていました
地元で雪が降ることでさえも珍しいのに、
3月中旬に雪が降ったのには驚きました。


私は、明日のテラ・カフェで卒業します。
そこで、本日のブログはインターン(ともつな基金担当)
としての振り返りをさせていただきます。

******

あの大震災から、1年が経ちました。
私は2011年10月よりともつな基金担当インターン
としてテラ・ルネッサンスで活動しています。

テレビで見る、東北の地震の映像も津波の映像も
初めて見たもので大きなショックを受けました。

とにかく、『何かしたい』と9月に岩手に行き、
震災から半年たった東北を見て思ったことは、
半年なんて、何か成し遂げるには短すぎて
もっと長期的に活動したいと言うことでした。

そこで出逢ったのがテラ・ルネッサンスです。
長期実践型NPO・NGOインターンシッププログラム
を通して支援活動をすることにしたのです。

様々な団体がある中でテラ・ルネを選んだ理由は
大きく分けて2つあります。

1つ目は中長期的な生活再建支援を行っていること。
京都にいながら、東北の支援を行うことができる
大槌復興刺し子プロジェクトは素晴らしいプロジェクトだ!
と当時の私は思いました。(もちろん今も思います^^)

2つ目は「一人ひとりに、未来をつくる力」がある
というテラ・ルネッサンスの活動理念に共感を持ったからです。

半年間活動していて、分かりやすい私の変化と言えば
パソコンの扱いに慣れたこと、社会に出るにあたっての
メールや対応などの礼儀が備わったことが大きいと思います。

内面的にもかなり、成長させてもらいました。
日々の業務や報告書の作成を通して、責任感を持ち
一つの事をやり遂げる力が備わったように思います。

人に影響を与えることのできる人物になりたいと
考えていましたが、どこか自分に自信が持てなかった
私も、活動を通して少しは自信が持てるようになりました。

将来的に、人と密接に関わり一人ひとりの未来を
より良いものにしていくサポートをしたいと
考えている私にとってとてもプラスになったと思います。

本当にこの半年間は価値ある時間でした。

*******

・・・長くなりすぎましたが、私は明日のテラ・カフェ
でも10分~15分程度お話をさせていただく予定です

ブログには書ききることのできない思いを
お伝えできるように頑張ります


皆様、お時間ございましたら、
私の半年の思いと、フェローの石川と、
インターンの先輩 田中の発表を聴きに
お越し下さいませ

お待ちしております。

明日のテラ・カフェについての詳細、お申込みは
こちらからお願いいたします


(松波)

今年度も使用済みインクカートリッジや書き損じはがきの
回収強化キャンペーンを行っています。
ぜひ、ご協力ください。
http://www.terra-r.jp/contents/index.php?itemid=263&catid=48 

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。
http://heartin.com/donationbox/donation_telecom.htm







1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


03/12のツイートまとめ

terra_ngo

被災地の子ども達による[平和宣言3・11]のお知らせ http://t.co/oszXSdPU #jugem_blog
03-12 16:02

あと二日!第11回テラ・カフェのお知らせ http://t.co/cDKLCPhR #jugem_blog
03-12 14:02

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


被災地の子ども達による[平和宣言3・11]のお知らせ

こんにちは、再びインターンの古岡です

本日もう一つ皆さんにお知らせしたいのが、
このイベントです



CARE-WAVEという団体は、
ノンフィクションミュージカル『CARE-WAVE AID』を通じて
飢餓・貧困・紛争といった世界の惨状を伝え、
ミュージカルの収益金をNPO等の援助団体に寄付することで、
ミュージカルの出演者・観客と援助活動をつなぎ、
思いやりの心の波を広げる活動をしています(CARE-WAVEホームページより)
ちなみに、前回の講演(2008年11月14日)はTICAD4(第四回アフリカ開発会議)
にあわせて、アフリカをテーマに上演されました

そして、3月17日(土)に行われる講演では、
3月11日に起こった震災をテーマに上演されます
そこでの収益を、テラ・ルネッサンスにもご寄付いただけるのです

プロの舞台俳優の皆さんと共に、被災地三県の子どもたち
 「福島県あさか開成高校演劇部」
 「岩手県立大船渡高校演劇部」
 「宮城県気仙沼演劇塾うを座」

徳島県の子どもたち 徳島県阿南市民劇団『夢創』
が舞台に上がり、画期的な「舞台」が上演されます!

また、歌手の相川七瀬さんも歌を披露してくれるそうです

ミュージカルや演劇を愛する、被災地3県の子ども達と
徳島の子ども達が心を一つにし『使命』を持って集まりました

「日本の未来」「世界の平和」のため、
東日本大震災が私達に投げかけたメッセージとは何か、
大人たちは何を学ぶべきかをプロの俳優やミュージシャンと共に、
子ども達の目線で鋭く訴えます

CARE-WAVEのホームページはコチラ
Facebookページはコチラ

------------------------------------------------

「被災地の子ども達による平和宣言3・11」

 日時:3月17日(土)
 ◎昼の部 13:00 ~ 15:30
 ◎夜の部 17:00 ~ 19:30

 場所:日本青年館 大ホール

 チケット代金:S席 5,000円  A席 4,000円  B席 3,000円
        学生チケット  2,500円(高校生以下全席共通)
        特別寄付チケット  10,000円
         【特典】・S席でお席をご用意しています
             ・終演後キャストとの懇親会
             ・パンフレット贈呈

 チケット購入コチラ
------------------------------------------------

当日は、当会もブースを設置する予定です
お時間のある方、是非是非足を運んでみて下さいね


(ふるおか)

今年度も使用済みインクカートリッジや書き損じはがきの
回収強化キャンペーンを行っています。
ぜひ、ご協力ください。
http://www.terra-r.jp/contents/index.php?itemid=263&catid=48 

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。
http://heartin.com/donationbox/donation_telecom.htm

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


あと二日!第11回テラ・カフェのお知らせ

皆様、こんにちは
インターンの古岡です

昨日で、東日本大震災から1年経ちました。
地震の発生した14時46分、日本国内だけでなく、海外でも
犠牲者に黙祷を捧げられました。
また、各地で追悼行事などのイベントも行われました。
政府追悼式で、天皇陛下が
「国民皆が被災者に心を寄せ、大震災の記憶を子孫に伝えてほしい」
とおっしゃっていたように、あの日を忘れることのなく、
震災の教訓を今後生かしていかなければなりません。
震災以降、被災された方、被災されてない方に関わらず、
生活が大きく変わった人が多くおられると思います。
その方たちの生活が、少しでも良い方向に向いていければ、と願っています。

さて、本日はあと2日後に迫っているテラ・カフェのご案内です
今春インターンを卒業する卒業生たちが、今までのインターン生活を振り返ります
まだお席は空いているので、お時間のある方是非お越しください


↓以下詳細↓

◆第11回テラ・カフェ
「テラ・ルネッサンスと私(インターン編)」(3/14)

第11回目となる今回のテラ・カフェでは、
テラ・ルネッサンスの活動を支える
「インターン」にスポットを当て、
インターンの仕事、また仕事から得た学びや気づきを
皆様と共有させていただきたいと考えています。

テラ・ルネッサンスのブログを更新したり、
イベントで会う「インターン」って何者!?

そんな風にお思いの方は意外と多いかもしれません。

現在、テラ・ルネッサンスで活動するインターンは13名。
たくさんの学生や社会人がインターンとして活躍しています。

今回はその中でも今春インターンを卒業予定のインターン数名が
卒業講演として、笑いあり涙あり(?)のインターン生活を語ります。

インターンを希望する学生の方はもちろんのこと、
インターンから見たテラ・ルネッサンスに興味のある社会人の方、
まずはボランティアから参加してみたいな・・・という方、等々
どんな方でも大歓迎です!!

皆様の積極的なご参加をお待ちしております。
ぜひ会場でお会いしましょう!

インターンの詳細についてはコチラ


【発表者】
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス
フェロー 石川あかり
インターンシップ 田中麻子
インターンシップ 松波澪

【時間】
19:00~20:30(開場18:30)

【場所】
〒600-8191 京都府京都市下京区五条通高倉角堺町21番地
Jimukino‐Ueda bldg.地下1階セミナールーム


【参加費】
500円

【定員】
40名(先着順)

【申込方法】
件名を「テラ・カフェ申込」とし、
(1)お名前、(2)メールアドレス、(3)お電話番号を明記の上、
3月13日(火)までに( contact@terra-r.jp )へお申し込みください。

【お申し込み&お問い合わせ】
テラ・ルネッサンス事務局(担当:栗田)

【主催】
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス

(ふるおか)

今年度も使用済みインクカートリッジや書き損じはがきの
回収強化キャンペーンを行っています。
ぜひ、ご協力ください。
http://www.terra-r.jp/contents/index.php?itemid=263&catid=48 

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。
http://heartin.com/donationbox/donation_telecom.htm

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


03/10のツイートまとめ

terra_ngo

ふたつの可愛いご協力 http://t.co/ogVgy2qt #jugem_blog
03-10 19:53

はじめまして! http://t.co/Za3nMEca #jugem_blog
03-10 15:23

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


ふたつの可愛いご協力

みなさま

こんにちは、インターンの宗盛です
本日はふたつの団体様からインクとハガキが届きましたので
ご支援報告をさせていただきます





ひとつ目は・・・
福岡の中牟田小学校六年生のみなさんからです

ピースボランティアへの取り組みの中で
書き損じハガキを集めて下さったそうです
小学校だけではなく地域の方々にも協力してもらったとのことで、
134枚も送っていただきました

生徒さんからのお手紙も、スタッフ全員で嬉しく拝見しました
中牟田小学校六年生のみなさん、
こつこつハガキを集めて下さってありがとうございました





ふたつ目は・・・
蜂ヶ岡保育園のみなさんからです
先生と保護者の方が集めて下さったインクカートリッジとハガキを
わざわざ事務局まで持ってきて下さいました


右から二人目が保護者さんですお子さんと一緒にお見えになりました
職員・鬼丸、インターン・宗盛と一緒にパチリ☆
蜂ヶ岡保育園のみなさま、温かいご協力ありがとうございました





みなさんからのご支援は、どれも私たちにとってかけがえのないものです。
すべての個人さま、企業さま、法人さまのご協力に感謝しています
ただその中でも、小学校や中学校、高校など若い世代のみなさんが
元子ども兵や地雷の問題に対して

自分の身近なところから

できることを探し、周りの人に働きかけて
インクやハガキの回収に取り組んで下さることがとても嬉しいのです。
テラ・ルネッサンスの回収事業が
みなさんにとって”身近な国際協力"の窓口になることを願い
ますますインターンを顔晴ろうと思った一日でした


中牟田小学校六年生蜂ヶ岡保育園のみなさん、
本当にありがとうございました


(むねもり)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


Facebook
Twitter
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク