【カンボジアからのご報告】夏休み!!

皆さまこんにちは

金曜日ブログ担当の奥村です。

今日は8月31日!ということで明日からもう9月です・・・
月日が経つのは本当に早いですね。
学生の方は今頃課題や宿題に追われてるのではないでしょうか?

ところで、カンボジアの夏休みは田舎の方では10月まで続くようで…ちょっぴりうらやましく感じます(笑)
しかし丸々3か月もお休みとなると、いまいち何をしていいかわからない気もしますが…

そして現地でも、そんなに休んでたら、せっかく覚えたことを忘れてしまうよ
と嘆いていた孤児院の子どもがいました。

本当にその通りです

さて、新しい新学年が始まる前には、
先生たちも異動や新しく派遣されます!

昨年小学校を建設したブオ・ソンクリアチ村の小学校では、
その先生たちが新しく派遣されてくるのか、それとも来ないのか?


村の今年の状況は、例年にも増して、
厳しい状況のようです。

理由は、この地域では十分な雨が降っておらず、
特に稲の成育が思わしくないからです。



さて、先生たちが派遣されるかどうかは、
どうやら10月にならないと分からないようで、
とにかく派遣されなかった場合のことを考えて、
準備を進めておくことになりました。

ただ、どう具体的にするかは、
いい考えがまだ出てこず、保留状態です…。

こうして、村の教育委員会が
子どもたちの将来のために初等教育をどうするか
話し合っていく場があることは、とても重要です。

ただ、まだこの教育委員会が
十分な村人たちからのサポートや協力が
得られていないようです。

少しずつですが、村人たちが自分たちのオーナーシップで、
村をよくしていけるように、サポートできればと思います。


長い長い夏休みも、考えようによってはいかがなものか。。
問題に対応できるように、我々も現地の方と一緒に考えていかなくてはなりませんね


(おくむら)
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


講演:千代田高校にて

皆さま、こんにちは
インターン生のソウモトです!

ブログを書くのは約2週間ぶりで、少し緊張しながら
執筆しております・・・

この2週間は、広島でpeace buildingの体験型の研修をしておりました
日本だけでなく韓国、中国、台湾、モンゴル・・・
と言った東北アジアの国と地域の人たちが集まり
研修を受けていました

英語をつかってのレクチャーでしたので少し疲れましたが、
大変学びのある2週間でした。


さて、私の前置きが少し長くなってしまいましたが…
昨日は栗田の講演が私の母校でもあります大阪の千代田高校でありました。


まずは、千代田高校の学生さんから
歓迎のお言葉を頂きました。

aisatu.gif


そして、栗田の講演が始まりました。
今回の講演は、子ども兵を主にお話をされていました。


kurita.gif


学生の皆さんは、ノートにメモをとったり・・・


note.gif


栗田の話を真剣に聞いていました。


hanasshi.gif


栗田も熱心に学生にテラ・ルネッサンスの活動内容や
どのような課題に取り組んでいるのかを話していました。


kuritasan_20120830143519.gif


ウガンダの元子ども兵が栗田のために作ってくれた
シャツを試着していました。


syatu.gif


そして、最後は千代田高校の学生の皆さんと集合写真*


syuugousyasinn.gif



千代田高校の先生や生徒さんは、
講演前から京都にあります事務所に2回も訪問していただきました。
(2回目の訪問時のブログはコチラになっております*)
勉強に熱心な学生の皆さんにお会いできたことを
大変嬉しく思っております。

そして、テラ・ルネッサンスの活動が
学生の学びに繋がり、
今後も学びをサポートしていけたらと私は思っております。


千代田高校の皆さん
ありがとうございました。


今後もテラ・ルネッサンスのインターンとして
もっともっと、学びや気づきが深まるように
そして、きっかけを作れるように
私も活動していこうと思います。


本日もブログを読んで頂きありがとうございました。


(そうもと)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


ウガンダに行ってきます

皆さま、こんにちは
インターンの栗原です。

先日のブログに少し出ていましたが、古岡とともにウガンダでインターンをしてきます
私の出発は今週末なので、今回は少しそのことについて書かせていただきます。

ブログを読んでくださっている皆さまはご存知だと思いますが、
テラ・ルネッサンスは戦争から帰還した元子ども兵の自立を目指し、
約3年のプログラムで洋裁技術の訓練や心理社会支援などをしています。
細かい部分は変化する可能性がありますが、
現地ではプログラムに参加している元子ども兵たちに話を聴く予定です。

ここからは個人的な考えですが、
支援には独りよがりになってしまう危険が含まれていると思います。
「きっとこの人のためになる」と思っていてもそうではない場合があるし、
支援してくださっている方々への責任としても
常にプログラムの内容や考えを見直す必要があると思います。
不安はありますが、しっかりと話を聴き、より良い支援に生かしていきたいです

行きたい気持ちがあっても行けない方々、
そして心配しながらも見守ってくれる周りの人のことを考えて頑張ってきます。
9月のテラカフェでたくさんお話しできればと思っているので、
もしお時間あればぜひいらしてくださいね!


(くりはら)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


アフリカ出張レポート コンゴ編③

ブカブの町から車で約2時間。
テラ・ルネッサンスがプロジェクトを運営する
カロンゲという地域に来ました。
今は乾季のため、道もよく2時間程で到着しましたが、
雨期だと8時間かかることもあるそうです。

カロンゲまでの道のり
カロンゲまでの道のり。雨期には悪路になる。

2008年に建設したグローブハウス3に到着し、
はじめに、当会の施設で溶接の技術訓練を受けた元子ども兵だった
青年から話を聞きました。
ベナス(仮名)という名の青年は10歳の時にマイマイという
武装勢力に誘拐され、2005年まで兵士として、戦わされました。
誘拐されたとき、両親は殺されてしまったそうです。

誘拐後、6ヶ月間の訓練を受け、銃の使い方、人の殺し方を習ったそうです。
そして、キャプテンの地位にまで就き、
兵士を奮い立たせるために用いられる「薬」を作らされたりしたそうです。

その後、コンゴ政府の政策(国家DDR政策)により、
彼は2005年にマイマイから解放されました。
今は、従軍中に出会った妻と4人の子どもと一緒に暮らしています。
「当時はコンゴのために戦っていると思っていたけど、今は、間違いだったと気づいた。
今は、もうどんな武装勢力にも入りたくない」と当時を振り返っていました。

ベナスから話を聞いている様子。
ペナスから話を聞いている様子。

現在は、当会の支援で学んだ溶接の技術を用いて、炭のストーブを作って収入を得ています。
現在は、当会の支援で学んだ溶接の技術を用いて、炭のストーブを作って収入を得ています。

ベナスに話を聞いたあと、当会の施設で洋裁の訓練を受けて、
実際にビジネスを始めている女性グループのお店と
自給食料を確保するための活動を行っているグループの畑と
魚を養殖しているため池を見に行きました。

小さな洋裁店で服を仕立てる紛争被害者の女性。
小さな洋裁店で服を仕立てる紛争被害者の女性。

洋裁点では、お土産のキテンゲという布をプレゼントしました。

IMG_2047.jpg

畑にはキャベツが植えられていました。

キャベツの種は、昨年の収穫から得たお金で購入したもの。
キャベツの種は、昨年の収穫から得たお金で購入したもの。

稚魚を育てているため池
稚魚を育てているため池






1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


08/28のツイートまとめ

terra_ngo

子どもたちの、子どもたちによる、子どもたちのための授業 http://t.co/ray41E00
08-28 13:23

衛生的な飲み水を得るために。 http://t.co/1Kl75VYC
08-28 13:13

稲の成育を心配する村人たち。 http://t.co/0wirDQW2
08-28 13:03

舗装された道路 http://t.co/Xrx2DccH
08-28 12:33

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


アフリカ出張レポート コンゴ編②

コンゴ2日目です。
今日は、午前中に現地スタッフとミーティング、
そして午後からは現地スタッフの住所兼事務所探しを行いました。

現地スタッフとのミーティングでは、昨日に引き続き、
プロジェクトを行っているカロンゲという地域の治安状況と
プロジェクトの実施状況について確認を行いました。

現在、コンゴでは、収入向上のための支援として、洋裁の職業訓練、
溶接の職業訓練、その後の収入安定のための支援、
自給食料を確保するための支援として、農作物の栽培支援、
魚の養殖支援などを行っています。
(テラ・ルネッサンスのコンゴにおける活動はコチラ(2011年度年次報告書))

しかし、5ヶ月程前から、武装勢力による襲撃が激化し、洋裁の職業訓練を終え、
ビジネスをスタートさせた紛争被害者の女性たちも襲撃から逃れるため、
ビジネスの拠点を移動し、規模を縮小しながらビジネスを行うことを
余儀なくされているとのこと。

また、自給食料を生産している紛争被害者のグループもいくつかのグループは
生産している拠点の移動を余儀なくされました。

しかし、こうした環境下でも、別のグループが移動を余儀なくされた
グループを受け入れ、お互いの助け合い(相互扶助)を促進しています。
その結果、現移転では、全員が衣食住を満たして生活することができています。

また、洋裁のビジネスを始めた女性らも規模を縮小しながらも、
ビジネスを続けているとのこと。

こうした状況下にあってもたくましく生きる人々の勇敢さと、
活動を続けてくれるスタッフの献身的な姿勢に感謝の気持ちで
いっぱいになりました。

コンゴ民主共和国では、日本では伝えられていないような
厳しい現実がたくさんあります。
そうした事実を伝えていくことも私たちの役目であるということも
改めて感じました。

明日は、いよいよ、活動地域のカロンゲに行きます。
また、可能な限り現地の様子を報告したいと思います。




1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


アフリカ出張レポート コンゴ編①

テラ・ルネッサンス職員の吉田です。
8/20より、理事の小川、鬼丸とアフリカ出張に来ています。
今回の出張では、約2週間をかけて、コンゴ民主共和国そして、ルワンダの隣国ブルンジを訪問します。

21日、ルワンダ・キガリから車で8時間、コンゴの東部南キブ州ブカブという都市に到着しました。
キブ湖の湖畔に面するこの町は、湖を臨む景色が美しく、この地で20年以上にもわたって、武力紛争が続けられていることを忘れてしまうほどです。

ホテルから見たキブ湖とブカブの町並み


ブカブに到着後、早速、コンゴ人スタッフのテオフィーを交えて、私たちがプロジェクトを運営して、23日から、訪問予定のカロンゲという地域の治安情報などを確認しました。

そこで、わかったことは、カロンゲの治安は予想以上に悪化しており、最近になって、また新しい武装勢力(過激な自警団のようなもの)が結成され、若者が戦闘に駆り出されているという事実。
そこで、プロジェクトを続けていくことの困難さ、しかし、緊急支援と並んで、私たちが現在行っているような長期的な視点で復興を視野に入れた住民の自立支援の大切さを、テオフィーから聞きました。
(テラ・ルネッサンスのコンゴにおける活動はコチラ(2011年度年次報告書))

現地スタッフとのミーティングの様子

22日は、こうした局面の中で、テラ・ルネッサンスにできることはないか、
再びテオフィーとミーティングをしながら、慎重に考えていきたいと思います。

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


08/27のツイートまとめ

terra_ngo

村でのミーティング http://t.co/39OrcKZQ
08-27 19:14

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


東京で鬼丸講演開催決定!

皆さま、お久しぶりです
インターンの古岡です
かなり久しぶりのブログになってしまいました…><

もう早8月が終わってしまいますね…
私ごとですが、もうすぐでウガンダに旅立ちます!!
テラ・ルネッサンスのウガンダ事業視察で、元子ども兵の社会復帰支援施設を訪問する予定です
初めてのウガンダなので、わくわくどきどきしております…
ウガンダまで長時間のフライト(乗り継ぎも含めてほぼ1日です)ですが、頑張って乗り越えたいと思います
今回、本当にたくさんの方にサポートしていただいているので、感謝のキモチを忘れずに、たくさんのことを吸収して帰国できるよう、頑張ってまいります!!

来月のテラ・カフェで今回の訪問について、同じく訪問予定のインターン栗原とお話しする予定ですので、是非お越しくださいね
詳細はコチラ


さて、タイトルにも書きましたが、9月より鬼丸の講演が東京で開催されます!!

一つは、『テラ・スタイル東京(通称:テラスタ)』
都内のボランティアの皆さんが企画して下さり、9月より毎月第2水曜日19時から、テラ・ルネッサンスの活動説明会を開催いたします

 ■テラ・ルネッサンス設立から今までの軌跡
 ■現在、海外や被災地で取り組んでいる事業について

今まで、鬼丸の公開講演やテラ・カフェでしかお伝えできなかった、テラ・ルネッサンスの「今」を、創設者・理事の鬼丸から、直接、皆さまにお届けいたします。

基本的に、鬼丸による講演+ワークショップという形式ですすめる予定で、
・第1回 9月12日(水) 全日程19:00~21:00(開場18:30)
・第2回 10月10日(水)
・第3回 11月14日(水) に開催予定です(全て第2水曜日です*)。

詳しくは、コチラをご確認ください*
http://kokucheese.com/event/index/49969/


もうひとつは、『ONI STUDIES2012(通称:オニスタ)』
2009年、2010年に、東京都内で開催されていたオニスタが、2012年9月から復活し、3回シリーズで開催されます。

通常の鬼丸昌也の講演とは、趣を変えて、鬼丸昌也が様々な取り組みや出会いの中で気づいた「共感の重要性」を、3回シリーズであますことなく語ります。

こちらの開催予定日は、
・第1回 9月8日(土) 全日程14:00~16:00(開場13:30)
 「3・11~国際協力NPOが体感した“本当の支援”とは~」

・第2回 10月20日(土) 
 「巻き込み力 ~ニッポン全国、感動組織との出逢いから~」

・第3回 11月17日(土)
 「想いをチカラに変える~はじめた人とこれからの人へ伝えたいこと~」

詳しくは、コチラをご確認ください*
http://kokucheese.com/event/index/49967/

どちらも、30名限定ですので、お早めにお申し込みください。

これらのイベントを通して、たくさんの方に、テラ・ルネッサンスについて知ってもらえる機会になれば幸いです。
是非、お誘い合わせのうえ、ご参加ください

(ふるおか)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


第17回テラ・カフェのご案内

皆様、こんにちは!!
お久しぶりです、インターンの金です。

先ほどまで、ウガンダの元子ども兵たちが作ったペーパービーズのネックレスの在庫整理をしました。
ウガンダ・元子ども兵が作ったペーパービーズの作品


ペーパービーズの作品を見るたびに思うのですが、彼らは手先がとても器用ですね…。
色合いもとても良くて、一つ欲しくなります。

本日は、9月19日に行います、第17回テラ・カフェのお知らせを致します!!!

第17回テラ・カフェ

ウガンダ事業視察報告会
~インターンが見たウガンダと元子ども兵社会復帰プログラム~」


今年の夏、2名のインターンがウガンダの元子ども兵社会復帰支援施設を訪問します。

初めてのウガンダ訪問で、彼女たちは何を感じてくるのでしょうか。
今回のテラ・カフェでは、
ウガンダで2人が見たこと・経験したこと・考えたことをお話します。
2人の話を通して、皆さまがウガンダや子ども兵問題の現状について
知る、考えを深めることになれば幸いです。

たくさんの方の参加をお待ちしています。

【発表者】
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス
インターン 栗原 希、古岡 繭

【時間】 9月19日(水)19:00~20:30(開場18:30)
※9月開催のみ、第2週ではなく、第3週の開催です。
ご注意ください。

【場所】
〒600-8103 京都市下京区五条通堺町角塩釜町363番地
ウエダ本社北ビル コラボレーションセンター2F
http://www.ueda-h.co.jp/corporate/company/003.html*テラ・ルネッサンスの京都事務局の向い側にあるビルです。

【参加費】 500円

【定員】 40名

【申込方法】
件名を「テラ・カフェ申込」とし、
(1)お名前、(2)メールアドレス、(3)お電話番号を明記の上、
9月18日(火)までに( contact@terra-r.jp )へお申し込みください。

【お申し込み&お問い合わせ】
テラ・ルネッサンス事務局(担当:栗田)

【主催】
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


高校生が事務所に!

皆さま、こんにちは
インターンの栗原です。
久しぶりに学生に戻り、長い夏休みを大切に過ごそうと思っていたのに
あっという間に8月後半・・・
最後になって焦るのは小学生の頃から変わっていません

今日は、高校生の事務所訪問がありました
これまでもテラルネの職員が講演させていただいた大阪の千代田高校から、
今回はカンボジアについて知りたい!と、先生含め9人でいらっしゃいました

見た目はごく普通の高校生。
カンボジアの話を知りたいと思ったきっかけは、少し前に話題になった映画
「僕たちは世界を変えることができない。」とのことでした。

まずは、職員の栗田との和やかな話やカンボジアについてのクイズで始まりました。

DSCF4976.gif

その後、カンボジアの歴史やポルポト政権の話になると、
生徒たちは次第に真剣な表情に。
「国民の支持はあったんですか」「地雷をつくるのにかかるお金は」など
次々と質問が飛び出しました。
今まで想像したことがなかった視点もあり、聞いていた私にとっても
勉強になりました。


DSCF4979.gif

テラ・ルネッサンスは、学校や企業での平和教育を活動の一つとして掲げています。
これまでは真剣に考えたことがなかったのですが、高校生たちの顔を見て
あらためてその意味について考えさせられました。
自分が高校生のときはどうだったかな、誰のどんな話に影響を受けたかな、と
ふと思い返したりしました。

最後は、地雷撤去の際に着る服や金属探知機に触れてもらいました。

DSCF4993.gif


今日のことが高校生たち、そして私たちの未来に何らかの形でつながるといいな、
と思います


(くりはら)


1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


~ご支援報告~

みなさま、こんにちは!
本日も汗だくになって自転車出勤した宗盛です

今日は出勤してすぐに、フェロー・細見と一緒にインターン・奥村から
インタビュー撮影を受けました
彼女が芦沢と一緒に作成している映像に使うためです

インターン業務をしていて嬉しいと感じることや今後の目標など
奥村から聞かれるままに自分の内側にある思いを言葉にしてみると、
「私はこんなことを伝えたいと思っていたんだな」と、
自分についての新たな発見がありました

わかりやすく伝えるために、無駄な表現をそぎ落とす作業を続けていると
自分の真ん中にある大事な部分が見えてきて、
とても楽しいインタビューとなりました
言葉にして相手に伝えるって大事だな、と改めに実感した貴重なひと時でした


          


前置きが長くなりましたが、本日のブログはご支援報告がメインです!

お盆期間中も、インクやハガキのご支援を寄せてくださったみなさま
ありがとうございました!!


青森県 長坂さま
茨城県 生井さま
群馬県 あすなろ歯科さま
埼玉県 兼平さま
鳥取県 森田さま

匿名さまお一人



お送りいただいたご支援物は、換金のうえ
当会がウガンダとカンボジアで行っている事業に充てさせて頂きます。

例えば、、
・インク5個(約100円)で
カンボジアで子ども達が安心して遊ぶための地雷原1㎡の安全を確保できます。

・ハガキ25枚(約1000円)で
カンボジアで貧しくて学校に通えない子どもたちへの奨学金1人分を至急できます。



          


多くの個人、団体のみなさまからインクをお送りいただいていますが
実は、そのすべてが換金されるというわけではありません。

中にはせっかくインクをお送りいただいても、
ほとんどが買い取り額ゼロ円ということも珍しくありません。

ですので、インク回収にご協力いただける場合は
こちらのインク買取対象一覧表をご覧になったうえでお送りいただけると幸いです。
お手数をおかけしますが、仕分け作業を効率よく行うために
ご協力をお願いいたします。


(むねもり)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


ハンナさんありがとうございました!!

皆さまお久しぶりです!

インターンのアシザワです


先日18日、ボランティアとして
テラ・ルネッサンスの活動に携わって頂いたアメリカボストン出身の
ハンナさんの送別パーティーが開かれました

P1050414.jpg


テラ・ルネッサンスには今年の6月から
主に翻訳作業などにご尽力くださり、
スタッフ、インターン一同大変お世話になりました。

そんなハンナさんは
日本が大好きということで日本語がペラペラ

海外資料の難解な文章もアカデミックな日本語に翻訳できてしまうなど、
英語が苦手な私からしたらリスペクトを超えた域の存在でした…。

そんな私も英会話のレッスンをして頂こうとカタコトのイングリッシュを
駆使しながら対談させて頂いたり(しかし重要な部分はほぼ日本語で説明して頂きました…)
とても貴重な経験をさせて頂き感謝です。


異文化コミュニケーション、大切です。つくずく思い知らされます。
自身のボキャブラリーを増やそうと強く思いました


ハンナさん、本当にありがとうございました

また日本にお越しの際は是非とも

京都事務所へ遊びにきてください


(あしざわ)




1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


08/13のツイートまとめ

terra_ngo

地域を巻き込んだ取り組み http://t.co/IFmPSgs9
08-13 11:59

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


~ご支援報告~

みなさま、こんにちは!本日二回目のブログ投稿、インターンの宗盛です
今回はご支援報告をさせていただきます





温かいご協力をありがとうございました!

青森県 医療法人仁泉会妙水苑デイサービスセンターさま
岩手県 インターワイヤード株式会社さま
大阪府 近畿大学附属高等学校・中学校さま、千代田高等学校さま
神奈川県 橋口さま
東京都 株式会社 アイ・シ―・ティー二十一さま


みなさまにお寄せいただいた使用済みインクカートリッジと書き損じハガキは
テラ・ルネッサンスが行っている、ウガンダカンボジアでの事業に活用させていただきます

みなさまのご支援が現地でどのように形になったのかご報告する書類は、
次回は来年の一月に発送いたします。
楽しみにお待ちくださいませ





今日はお昼から、デザイナーさんに事務所に来て頂いて
新しいハガキ、インク、携帯電話回収のリーフレットを作成するため、
打ち合わせを行いました。

初めてインクやハガキの回収に興味をもってくださった方にわかりやすいような
デザインやキャッチコピーを考えるのは、難しいですがとても楽しい作業です
素敵なリーフレットができるよう頑張ります!


(むねもり)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


【ウガンダからのご報告】たまにはリフレッシュ!

みなさま、こんにちは!インターンの宗盛です

大学が夏休みに入り、テラルネに出勤しない日は
朝寝を楽しむようになった今日この頃です

今日は事務所に出勤する途中で
8月4日~14日に開催される"京の七夕"のチラシを発見しました。
竹や光のアートが展示されたり出店が出たりととても楽しそうな催しのようです
京都にお住まいの方、避暑を兼ねて足を運ばれてみてはいかがでしょうか


さて、本日は久しぶりのウガンダからのご報告をさせていただきます!
今日のテーマは、事務所スタッフたちのリフレッシュ方法についてです

Benson,Bosco and Richard in a breathing position of Yoga

↑これは何をしているところかわかりますか?
日本でもおなじみ、ヨガをしている場面です

写っているのはいるのはいずれも、
グルにある元子ども兵の社会復帰を支援する施設で働いているスタッフたちです。

職業訓練の一環として木工大工を教えたり、
平和教育の授業でアチョリ民族の伝統的な和解の方法を教えたり、
元子ども兵が卒業後に経済的に自立するためのビジネスの手法を教えたり。
テラ・ルネッサンス・ウガンダ事業を支えている無くてはならない存在です。

今回はそんな彼らのリラックスシーンをご紹介いたします

Staff in Yoga

どのスタッフも笑顔でとても楽しそう

Bosco and Stella getting ready for the leap of faith


森の中でヘルメットを被ってやることといえば・・・
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓

MErcy in a leap of faith

もちろんこれ。10m以上ある高い木からロープに吊るされて飛び降ります!

Staff sharing strategies for the games

「希望」、「HOPE」の言葉をTシャツにプリントして連帯感を高めたり


今回このようなレクリエーションを行った理由を、
現地事務所のマネージャーであるジミーに聞いてみました

「信頼関係を築くためにはコミュニケーションをとることが一番大切だと考えています。
 コミュニケーションを通して、お互いの信頼感を高めたり、一緒にがんばったり、
 困っている時は助け合ったり、関係を作り出したり、情報共有をすることができます。

 今回のようなレクリエーションを通して、スタッフたちには
 リラックスしてもらうことと同時に、うまくコミュニケーションをとってよりよい関係築いてもらいたいです」


さらにこんなことも話していました。

「私たちが3Rと呼んでいる言葉があります。

  Respect for yourself・・・自分自身を信じる
  Respect for others・・・他人を信じる
  Responsibility for all your actions・・・他人の行動を非難するのでなく、自分の行動に責任をもつ


  まずは自分を信じることで、他人を信じることもできるようになる。
  そうすれば自分の行動に責任をもつことができるようになります。
  これは他人を非難することよりもずっと簡単です」


ウガンダと日本、遠く離れていても
私たち日本事務所スタッフがそうしているように
スタッフ間のコミュニケーションを重視し、働きやすい職場作りに励むジミー
価値観の異なる人たちといかに意思疎通を図り
元子ども兵の自立という目標を共有するか。

次回からはこんなテーマでご報告をしたいと思います


(むねもり)


 

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


【カンボジアからのご報告】戦争はもういい。

皆さま

お久しぶりです
金曜日のブログ担当の奥村です。

私ごとでありますが、先月末~今月頭にかけて、約1年半ぶりのカンボジアへ行って来ました!
今回はアンコールワットのあるシェムリアップ州だけの訪問でしたが、1年半も経つと街の景色も
けっこう変わっていて、とてもわくわくしました

今回で4度目となるカンボジア訪問。母との2人旅でした
主にアンコール遺跡群の観光をしたのですが、私は母にカンボジアのいろいろな面を見てほしいという
思いから、現地の日系NPO団体への訪問もしてきました


4度目のカンボジアと言うと、よくどこに魅力を感じているの?と聞かれます。
私はもともと最初にカンボジアに行くことになったのは本当にたまたまで、
これといった理由があったわけではありませんでした。

しかし、カンボジアの内戦時代のことを知り、日本も戦争というかなしい過去があったことから、
どこか重なる部分があるな、と感じるようになったのです。

以前このブログにも書いたことがあるのですが、私は大学時代、日本の戦争経験者の方から
お話を聞くという活動を少ししていました。
そのとき、とある方がおっしゃった「忘れられた歴史は繰り返す」という言葉がとても印象的で
戦争体験というものは過去へ受け継ぐ必要があることだと強く思うようになったのです。

カンボジアにも、内戦というかなしい歴史がありました。
しかし、その内戦時代の事実は現地の教育現場ではあまり教えられないそうです。
今はまだ内戦経験者の方はご存命ですが、時間が経てば事実を知る人々の数は減っていきます。


テラ・ルネッサンスのカンボジア事務所のスタッフは、ほとんどが内戦時代を知る人です。
そこでスタッフが語るのはどれも生々しい話ばかりですが、印象に残っているのは
「戦争はもういい」という言葉です。

そうした思いをいかに今の若い世代に伝えるか。
これは大きな課題点でもあります。

日本でも特に今月8月は「戦争」を考える月だと思います。
それを伝えるのはメディアであり、語り部の方であり、なによりそれを知る人たちです。

知ることをやめないこと。

次の世代に受け継ぐということ。

そして、かなしい過去を繰り返さないこと。



カンボジアからも、ここ日本からもまだまだ学ぶことはたくさんあります。

次の未来を変えていくこと。それは、私たちの小さな一歩です。

その思いを忘れることなく、次の世代に語り継ぐことを大切にしたい。

今後も学ぶ姿勢を続けていこうと思います


(おくむら)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


トラウマ

皆さま、こんにちはインターンの栗原です。
この間少し帰省しました。
よく言われることではありますが、やはり京都は暑い!と
あらためて感じました

今日は「トラウマ」について書かせていただきます。
以前「レジリエンス」「Posttraumatic Growth」の概念に触れましたが、
その2つともつながると思うので・・・
お付き合いいただけたら幸いです

トラウマという言葉は、1995年の阪神淡路大震災以降
よく使われるようになったと言われています。
事件や災害が人に与える被害は物理的なものだけではなく、
精神や心にも及ぶこと。
そして、時にはそれがずっとその人に大きな影響を与え続けること。
震災によってそのことが初めて強く認識され、
日本にこの言葉が導入されたようです。

ちなみに、
トラウマの原因となる体験は「トラウマ性体験」などと呼ばれます。
個人差もあり、何をトラウマ性体験とするかは難しいのですが、
基準の一つとして「外傷後ストレス障害」という症状の概念があります。
いわゆるPTSDと呼ばれるもので、
これも阪神淡路大震災がきっかけで広く知られるようになりました。

長くなってしまうのでPTSDの症状については後日書きますが、
トラウマもPTSDも
テラルネッサンスの活動と深い関わりのある言葉ですよね。

ただ、たとえば震災と戦争、虐待の影響はそれぞれ違い、
すべてを同じようにまとめることはできないと思います。
そもそもPTSDの概念は、第二次世界大戦後
ベトナムからアメリカに帰還した兵士たちへの対応がきっかけで
つくられたと言われています。
長期にわたって虐待を受けた子どもの症状をそれと同じように
説明することはできないとされ、
慢性的トラウマ、複雑性トラウマといった言葉もあります。

あらためて考えると、ウガンダの元子ども兵たちの体験は
個人差はあるにせよそれらが重なり合っているので
心理という面からみるとすごく複雑だと思います
そこを心に留めながらも、変に学問に捉われずにいたいですが・・・

読んでくださりありがとうございました!
なお、特定の文献を参考にしているわけではなく
一般的に言われていることを書いているので、
違う意見があるかもしれないことだけご留意ください


(くりはら)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


08/08のツイートまとめ

terra_ngo

右目の下はどうしたの? http://t.co/HbcriMQM
08-08 18:58

内戦時代のはなし http://t.co/QACBj4aB
08-08 18:03

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


メディア作品と「子ども兵」その5

皆さまお久しぶりです!

インターンのアシザワです

世間は今 「オリンピック」というスポーツの祭典で
盛り上がっておりますが、

テレビという「メディア」のない私はオリンピックが
開催していることも3日遅れで知りました。。。

オリンピックをテレビ中継で観ていると
最近のビデオカメラの性能についつい目が行ってしまいますね(笑)

ハイスピードカメラやスパイダーカムの映像などは
やはりテンションが上がるものです。




さてさて、「オリンピックの話」はここまでにして、
今回も「メディア作品と『子ども兵』」について進めていこうと思います。

前回、映画アニメーション作品「スカイ・クロラ」を通して、

「大人」とは?
「子ども」とは?

といったことを書き連ねさせていただきました。
改めて作品を見返してみたのですが、

やはり感想は…

「わかりやすく」また「奥の深い」作品でした(笑)

皆さまも機会がありましたら是非ご覧ください


さて、本日ご紹介する作品ですが、
今回もアニメーションです。

TVアニメーション「ヨルムンガンド」2012年



―――僕は、武器商人と旅をした。
両親を戦争で失い、武器に関する一切を憎む主人公の元少年兵ヨナは、
神の悪戯か、若き武器商人の女性、ココ・ヘクマティアルと、その部下である
「ヒトクセもフタクセもあるが優秀な」私兵8人と世界各地を旅する事になる。
                                     ウィキペディアより



漫画が原作のこの作品は、紛争、戦争における現代の武器・兵器産業をテーマに扱った
異色のエンターテイメント作品です。

武器商人の話を扱った作品として実写映画では「ロード・オブ・ウォー」(Lord of War)2005年が
有名ですが、「ヨルムンガンド」はマンガ文化、アニメ文化の元祖、日本発の作品として
とても興味深い作品です。

アニメにまで、と言うとなんだか変な表現になってしまうと思うのですが、
「子ども兵」や「武器商人」なんてコトバが出てくるようになって、
しかも、よくよく見ると現代における戦争、紛争の構造なども説明されていたりと、

「非常に不思議な現代事情」「メディア作品」という名の下に
ある意味、限りなく現実に近いフィクションというカタチで発表、発信されているように思えます。


メディア(=媒体)と発表・発信形態が多様化した今日、
TVアニメーションというカタチでこういった内容が発表されるということは
とても面白い風潮だと思います。


この作品を通してのキーワード


「武器商人」

「武器・兵器産業」

「マンガ・アニメ」

「フィクションとノンフィクション」



劇中、主人公の元少年兵に「なんのために武器を売るのか?」と
問われた若き女性武器商人は、
「世界平和のために」っと答えます。

それは一体どういうことなのか、TVアニメーションの第2期は
今年の秋から放送される予定です。










1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


~ご支援報告~

皆さま、こんにちは。
インターンのそうもとです

先日の、8月1日(水)は教祖祭PL花火芸術が大阪でありました
実は私の実家が富田林なので、
家から花火が見えるほどPL学園と近く
今年もよく花火が見えました

毎年PL花火芸術で有名なのが、
クライマックスの花火です!
今年は雨が降ってどうなるのか少し不安でしたが、
雨もやんで、クライマックスはとても感動的でした


私的な話が長くなってしまいましたが、
本日も元気よくご支援報告を致します



--------------------------------------------


新潟県 朱鷺メッセ展望室 さま
東京都 澤口 さま
      株式会社 エム アイ シー さま
京都府 オムロン株式会社 さま
愛媛県 青野 さま


以上です


頂いたご支援物、
・書き損じはがき
・使用済みインクカートリッジ
・携帯電話
は、当会の海外事業の活動資金に充てさせて頂きます


--------------------------------------------



私が、当会の活動を知ったのは
高校2年生、鬼丸の講演時でした

当会の活動の幅広さに、
インターンをしている私もびっくりしています!

海外の様々な課題に取り組むだけでなく、
日本では平和教育や被災された方々を支えたりと
多岐に渡り、活動を行っていることにとても感動しました


海外の課題だけ重点を置くのではなく、
日本にも目を向け、日本にいる私たちに、今海外で何が起こっているのかを学び
そして、その課題は少なからず私たちに関係しているということを教えてくれます


私自身も広い視野を持って、積極的な活動を続けていきたいと思います。


今まで支援して下さっている皆さま、今後支援を考えて下さっている皆さま、
今後ともどうぞ当会を宜しくお願い申し上げます。


本日のブログも読んで頂きありがとうございます


(そうもと)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


08/03のツイートまとめ

terra_ngo

デング熱に罹る。 http://t.co/vTEsWahR
08-03 18:31

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


08/02のツイートまとめ

terra_ngo

収入を得ることができるようになりました。 http://t.co/E1AOI0f4
08-02 18:33

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


ブログリニューアル

皆さま、こんにちは。インターンの栗原です。
本当に暑い日が続きますね

さて、お知らせにも書かせていただきましたが、
8月1日からテラ・ルネッサンスのブログが新しくなりました
これからも張り切って書いていきたいと思います

テラ・ルネッサンスのブログには、
毎日300回前後のアクセスがあります。
ブログは、一人一人の方が「読もう」と思ってくださって
初めて成立するものだと思います。
それが書く私たちにとっても大きな支えになっていますし、
新聞やテレビなどマスメディアとはまた違う意味で
可能性を持っていると思います

これからもどうぞよろしくお願いします。
まだまだこの気候が続くようなので、お体に気を付けてください

(くりはら)



1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


07/31のツイートまとめ

terra_ngo

〜ご支援報告〜 http://t.co/vREnjWfc #jugem_blog
07-31 16:23

ボランティア仕分け http://t.co/FHFs2VyM #jugem_blog
07-31 16:20

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar