どうやってテラ・ルネッサンスを知りましたか?

みなさん、こんにちは
インターンのあだちです

まだまだ肌寒い日が続くかなと思いきや、
今日はすごく暖かい日でした
このまま一気に春になってほしいものですね。


ふと思ったのですが、
みなさんはどのようにテラ・ルネッサンスを
お知りになったのでしょうか??

本でしょうか?
インターネットでしょうか?
講演会でしょうか?
ほかにもテラ・ルネッサンスを
知る方法がいろいろとあると思います。

ちなみに私は「国際協力 インターン 京都」と検索して
このテラ・ルネッサンスを知りました。

テラ・ルネッサンスに関わっているいろんな方の話を聞くと、
どうやら講演会や書籍で知った方が比較的多いようです。

特に講演会を聞いて知ったという方が多くて、
私にはちょっと意外に感じました。
インターネットを通してテラ・ルネッサンスを
知った自分は少数派なのでしょうか?(笑)

こういう事実を知ると、
知らない方にテラ・ルネッサンスを知っていただく上で
書籍や講演会がもつ力の大きさを感じざるをえません。

ただ、日々の活動を継続的に知らせるには
HPやFacebook、ブログ、twitterは欠かせません。

また、facebookやブログでは講演会や書籍とは異なり、
親しみやすい媒体であると思います。

私も、このブログでインターン生がお仕事を
通して感じたこと・学んだことをみなさんに
知ってもらいたいです

これからもブログをがんばって引き続き更新し、
感じたこと・学んだことを発信していきたいと思いますので、
どうぞこれからも私たちのことを見守っていただけたら
たいへん嬉しいです



(あだち)





スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


おすすめ映画のご紹介★

こんにちは
インターン生の、さこです(*^^)v

そろそろ花粉症の季節がやってきますね
花粉症もちのわたしにとっては、春が待ち遠しいと思う一方、
迫りくる花粉におびえている今日この頃です(*^^*)


さて、本日は映画の紹介をさせていただきたいと思います\(^o^)/


その映画とは・・・・


「魔女と呼ばれた少女」



以下、公式サイトより抜粋します。

アフリカの子ども兵問題に衝撃を受けたカナダの新鋭キム・グウェンが
10年間あたため続けた企画で、未だ紛争の絶えないコンゴ民主共和国を舞台に、
生と死、現実と幻想が交錯する魅惑の映像詩
さらに、監督自らストリートで見出した主演のラシェル・ムワンザが、
機関銃を携える凛々しき女神のカリスマ性から、
恋する乙女の可憐さまでを見事に演じてベルリン国際映画祭で〈銀熊賞〉を受賞
トライベッカ映画祭でも〈作品賞〉〈主演女優賞〉をダブル受賞した衝撃作です


映画のあらすじ


『魔女』メイン
© 2012 Productions KOMONA inc.

  私はコモナ。14歳。
  これから生まれるあなたに、“魔女”と呼ばれたママのすべてを話したい。
  死と隣り合わせの日々の中で、私は彼と出逢ったの」
  平和な水辺の村から拉致され、反政府軍の兵士となったコモナは、
  死んだはずの人たちに導かれ、全滅必至のゲリラ戦から生還する。
  亡霊を見える力が勝利を招き、“魔女”と崇められるコモナだが、
  殺される運命を悟り、最愛の少年と逃避行の旅に出た――。



詳しくはhttp://majo.ayapro.ne.jp/からどうぞ

3月9日よりシネマート新宿にて公開されます
以降、第七藝術劇場、京都シネマ、元町映画館ほかにて全国順次公開されるので
みなさんぜひ劇場へ見に行ってくださいね\(^o^)/


それでは、みなさんが過ごされる今日が素敵な一日となりますように

さこ

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


文具フェスタに参加してきました!!!!!!^^

みなさん、こんばんは
インターンの高木です。

寒い日が続きますね毎朝布団からでるのが嫌になりますが
毎朝気合いを入れて寒い朝と戦っています

今回は先週の金曜日に行われた
文具フェスタの様子についてご紹介したいと思います。

前回のブログで西村が紹介させていただいたイベントに参加してきました。
この文具フェスタには53社の文具・オフィス用品が所狭しと出店していました!!!!

IMG_2969.jpg


私は職員の栗田と一緒に昼の2時からテラ・ルネッサンスのブースで
えんぴつ大使」の説明をしていました。

文具フェスタでは各社の試供品をいただいたり、
商品の説明を受けて商品の使いやすさやデザインの素晴らしさにおどろきました

それだけではなく針を使わないホッチキスは環境にも経済的にもスゴイと思ったのと
それを成せる日本の技術にも驚かされました!!!!!!

素直に驚いているだけではなくて
ここで出会った来場者の方や参加されてる企業の方との繋がりを大切にして
この商品やこの技術を途上国などで役立てることができないかと
アンテナを張ることが必要だと実感しました。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

(たかき)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


インクのボランティア仕分け

みなさま、こんにちは
インターン生の迫です
いよいよ大学入試のシーズンとなってきましたね。
私は弟が来週頭に受験を控えておりますので、
ドキドキそわそわといった気持ちでいっぱいです


さて、本日は
インクカートリッジのボランティア仕分け
を行いました

有難いことに、この時期たくさんのインク、ハガキなどのご支援物が事務所に届いております。
みなさま、本当にありがとうございます

今回は1名の方にボランティアさんとして参加して頂きました

IMG_4191.jpg



私は今回が初めてのインク仕分け作業でしたので、
ドキドキしながらテンション高めで作業を行い始めました

IMG_4190.jpg


嬉しい悲鳴というのはこの事ですが、
本当にたっくさんのインクがあったので、さすがに最後の方は疲れてきましたが、
無事今日の分を2時間程度で終えることができました\(^o^)/

ボランティアさんありがとうございました

当会の活動は、
ボランティアさんの温かいご協力があってこそ、成り立っているのだと思います

近頃は、そんな大事なボランティアさんが少なくなってきております


そこで、
私たちと一緒に活動して頂けるボランティアさんを大募集しています
もし、ボランティア仕分けに興味がある方は、
私たちと一緒に仕分け作業をしていただけませんでしょうか?


次のボランティア仕分けは、3月中頃を予定しています。
詳細が決まり次第、また告知させていただきますので
よろしくお願いします

海外事業に支援するまでの工程に興味がある方はもちろん、
「何かボランティアをやってみたいけど何をすればいいか分からない」、
「テラ・ルネッサンスのことをまだよく知らない」
という方でも大歓迎です
インク仕分けのボランティアを通じ、当会のことやその活動内容について
知るきっかけになって頂ければいいなと思います


皆さまと一緒に仕分け作業ができますこと
楽しみにしております



また、
引き続きハガキ・インクの募集も行っております
皆さまの温かいご支援どうぞよろしくお願いします
送り先は下記のとおりです。
〒600-8191京都府京都市下京区五条高倉角堺町21-403
   (特活)テラ・ルネッサンス事務局 書き損じはがき回収係


今日も最後までブログを読んで下さりありがとうございます


(さこ

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


【笑顔と音楽のちから】

こんにちは
インターンの鈴鹿です。

みなさまお元気ですか?
ご支援報告以外でブログを書くのは久しぶりです

今回は、私が音楽を通した生活について感じたことを執筆していきたいと思います。


私事にはなりますが、私は今まで音楽にどっぷり浸かった人生を送ってまいりました。
小学1年から中学3年までピアノ、
小学4年から中学3年までフルート
そして高校から今は歌を歌っています。合唱です。

フルートは喘息対策にと両親が習わせてくれたのですが
こんなに私に音楽を経験させてくれた両親には感謝してもしきれない思いです。

みなさまは、今までに音楽を通して感動されたことはありますか?

おそらく、ほとんどの方は
好きなアーティストの曲を聞いて励まされたり、元気が出たり
テレビで流れてくるBGMを聞いて いいな、 と思ったり
映画館身体に響いてくるあの臨場感を音楽と共に感じたり

何らかの形で音楽に感動された経験があるのではと思います。

音楽にずっと関わってくると、日常の些細な音、少し耳に入ったCM、
色んなところで音符が頭を駆け巡ります。

テラ・ルネッサンスが大切にしている言葉の中で、
「内なる変化がすべての始まりである」という言葉があります。
自ら変化を生み出すし、変えていくのです。
もちろん私たちは他人も変革の主体者であることも理解しています。

私はこれから、どうにかしてその自ら生み出す変化を
音楽と絡めて実現していくことはできないか

と密かに思っております。

タンザニアに行き現地の学校を訪問した時、私が少し歌う機会をいただきました。
私が歌ったあと、子どもたちも喜んでくれて、楽しんでくれて
今でも涙が出てきそうなほど嬉しいです。
大したこともない歌ですのに賛美してくれて
満面の笑みで「君の声が本当に好き!!!歌手になってまた会いに来てよ!!!!!!」
とまで言ってくれる子もいました。

音楽で心がつながった瞬間でした。

私も、彼らが歌を歌ってもらったり太鼓を練習している姿を見て
勇気をもらいました。

空間、そして笑顔を共有して
かけがえのない時間を共にすることができました。

笑顔と音楽は人類共通  
言葉がなくても通じ合えます。
それらのちからは偉大だと思います。


現在私は、合唱団に参加しています。
インターンの時間も、合唱の時間も、これからの自分のために
がんばっていきたいと思います

みなさまも、もし海外に行かれて言葉が十分に通じない状況にあっても
現地の人と笑顔で、現地の音楽を一緒に鼻歌でも楽器でも
一緒に楽しんでみられてはどうでしょうか?

きっとすてきな思い出が刻まれると思います。

(すずか)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


meguruproject ご支援報告に関するお詫びと訂正

meguruのご支援報告についてこの場をお借りしてお詫びと訂正を申し上げます。

先日、ご支援報告のブログで
東京都の立正佼成会さま とお伝えしてしまいましたが
正しくは、京都の立正佼成会さまからご支援をいただいておりました。

立正佼成会の皆様には平素から並々ならぬご厚情を賜っているにも関らず
このように支援者さまを取り間違えるようなミスを起こしてしまい、
大変申し訳ございませんでした。

今後、二度とこのようなミスを繰り返さないよう、
ひとつひとつの作業を丁寧に行い、
二重チェックを徹底し、取り組んで参ります。

日頃より当会を支えてくださり、誠にありがとうございます。
皆様のお志とともにスタッフ一同、力をあわせて、
すべての生命が安心して生活できる社会の実現をめざし、活動を続けて参ります。

特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス
国内事業部部長 栗田佳典
インターン 鈴鹿純子

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


京都ぶんぐフェスタのイベント告知

みなさん、こんにちは
インターンの西村です
最近新しくmacbook proを購入しました
初心者には優しくないので、これから徐々に仲良くなっていこうと思います。

さて、今回は明日行われる、京都ぶんぐフェスタ2013のお知らせです。

日時2013年2月22日(金曜日)
10:00AM~7:00PM
会場きらっ都プラザ(京都産業会館)4F
(商談コーナー8F)
主催京都文紙事務用品協同組合
参加費用無料


bungu.jpg

このイベントでは、
文具やオフィス用品など53社の商品が展示販売され、
デジタルとアナログが融合した文具や電子文具も
手にとって見る事が出来ます

そして、長時間使っても心地よく、
疲れない椅子を集めたコーナーが設けられており、
実際に座って体験していただけます

さらに、文具の知識を問う、
文具検定にチャレンジもできます。
回答者には記念品が進呈されるみたいです

そしてそして!!
このイベントで、テラ・ルネッサンスが
ブースを出させてもらえる事になりました

テラ・ルネッサンスと文房具???
つながりが気になる方も多いはず!
実はテラ・ルネッサンスは毎年、京都文紙事務用品協同組合さんの協力の下
「えんぴつ大使」として、カンボジアの子どもたちに
鉛筆や定規、分度器といった文房具を届けているのです。
明日は、そのえんぴつ大使の告知と当会の活動紹介をさせていただきます

楽しい時間を過ごすことが出来ると思います!!
ぜひ、ぶんぐフェスタへお越しください。

(にしむら)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


ご支援報告

みなさん、こんにちは。
インターンのそうもとです

最近、風邪をひいてしまいました…
皆さんの周りでは風邪など流行っていませんか?
もう少ししたら花粉の季節もやってくるので、
私は早めに花粉対策をしていきたいと思います!!

風邪と言ったら、昨日私の住んでいるところでは
3センチぐらいユキが積もりましたよ
風も強くてとても昨日は寒く凍えていました!!
この季節に行きたいのがスノーボードなのですが…
まだまだ始めて間もないので、今シーズン行けるか分かりませんが、
行くチャンスがあれば行きたいと思っています


最近の私の近況報告が長くなってしまいましたが、
ご支援報告をしたいと思います。
(今回のご支援報告は2012年11月~12月までのご支援です
報告が遅くなってしまい申し訳ございません。)


-----------------------------------

青森県 三上 さま
     株式会社御菓子のみやきん さま
新潟県 ら・なぷぅ さま
     小林 さま
     新潟県土地家屋調査士会 さま
     朱鷺メッセ展望 さま
富山県 山本 さま
神奈川県 北川 さま
埼玉県 菊地 さま
東京都 千葉 さま
千葉県 荒井 さま
大阪府 ら・シュリ― さま
     藤原 さま
広島県 木村 さま
山口県 信用組合広島商銀岩国支店 さま
      社 さま
大分県 服部 さま
     今井 さま

匿名 3名さま


以上です。
ご支援ありがとうございました

-----------------------------------


1月頃から当会にはまいにちたくさんの書き損じハガキが届いております
まだまだ当会では書き損じハガキを回収しています!!
年賀状で書き損じたハガキはお持ちではないでしょうか?

もしお手元にある場合はどうぞ当会まで送って下されば幸いです
送付方法などは、こちらに記載されておりますので、ご確認ください。


当会では、古本も集めておりますので、
コチラもご確認ください。


皆さまのご支援・ご協力をお待ちしております。
よろしくおねがいします。




本日もブログを読んで下さりありがとうございました




(そうもと)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


慣れ(気の緩み)が招く「事故」と「ミス」

どうもみなさまこんにちは。

事務所が暖かすぎて、半袖になりたいかわいです




どこかで聞いた話で、「睡眠打破には水泳や」というのがあります

とは言っても、ホントに水泳をするのではなく
その場で立った状態でエア水泳をするというもの

クロールだったり、背泳ぎ・平泳ぎ・バタフライなどのフォームを

それぞれ20回くらいすると眠気がとれるらしいです。


「んなあほな。」と思うでしょう。

自分もそう思いながら試しにやりましたがびっくりするほど眠気がとれました。

以降、自分の中で眠たくなった時のヘビーローテーションになっています。

みなさんも一人の時に試してみてください。




さて、そんな一人エア水泳をしてる間に、

ロシアでは隕石が落ちて衝撃波の影響で1000人以上が負傷したそうですね

衝撃波とか...。マンガみたいな話です。
幽遊白書の戸愚呂弟の指弾が思い浮かんだ方は私と同じ世代でしょう。





リスクマネジメントではないですが、
人間には常日頃「想定外」というものが降りかかってくる運命にあります。

なので最低現、想定できるもに対しては
しっかりとした危機管理体制を構築していく必要があるのでしょう。

南スーダンに赴任している私の友人は、
「夜に銃声がそこらで聞こえてくるのは日常茶飯事だけど、

まずいのはその状況に慣れてしまう危険性があること」

「気が緩んできた時が一番危なく、何か起きたら真っ先に危機管理体制の弱さを問われる」
と言っていました。



小団体も海外、そして途上国で治安に問題のある場所で活動する身。


また、日常業務でも、
「自分はミスをしない」「まぁ、大丈夫だろう」という状態の時が
ミスをしやすいと思いますので、

常日頃、「気を緩めすぎない」ということを
戒めとして心に刻んでおきたいと思います。




ただ、

遠い昔の中国の杞の国では、
天が崩れ落ちることを心配した人が

寝食ままならなくなって周りから笑われたという故事があるように、

何事もし過ぎるのはだめですね。




IMG_2966.jpg

<冬場の友、ヒーターと加湿器>



ではでは本日のつれづれ日記はこの辺で。



(かわい)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


広報事業インターンの仕事紹介

みなさま、こんにちは
インターンの古岡です

本日は、広報事業担当インターンとして、
私が今まで行って来た仕事、インターン生として身につけたこと、
感じたことを皆様にお伝えしたいと思います

【今まで行って来た仕事】
主に、中心に行って来たことは、以下の四つです。

ホームページ関係
テラ・ルネッサンスの公式サイトや鬼丸昌也公式サイトで、
イベント開催のお知らせや会員アンケートの結果を投稿するなどの
編集作業を行ってきました。

その中では、出来るだけ皆さんに見やすく、分かりやすく、
かつ早く情報をお届け出来るよう、心がけました
また、私以外のインターン生にも作業を行ってもらえるように
マニュアルも作成しました。


バナー作成
皆さまはバナーをご存知でしょうか??
バナーとは、ウェブサイト上にある他のウェブサイトを紹介する役割を持つ画像のことです。
例えば、現在の公式サイトですと、「インターンシップ募集!詳細はこちら」
という画像がそれにあたります。

私は、この「バナー」を、写真の加工・編集ソフトであるPhotoshop
を使用して作成しました。

HPのトップページの一番大きなバナーは、
そのときテラ・ルネッサンスとして一番伝えたいことをバナーに込めるので、
どのようなバナーにするのかを考えるのがとても大変でした

ですが、そのような専門的な技術を要する仕事を担当することで、
自分にもスキルが身に着き良かったです♪

友人に「インターンの仕事でどういうことをしているの?」と聞かれた時、
成果物がすぐ目に見えるため、
「こういうもの作っているよ」と言えたのも、嬉しかったです(笑)

WEB管理・作成スキルの習得
各ホームページの管理をしてくださっている会社の方による講習を受講し、
必要なスキルを身につけました。
例えば、前述の公式ホームページ・鬼丸昌也サイトの編集方法や、
Photoshopの使い方、Facebookのガジェットの設置方法などに関するスキルです。

それ以外でも、どれだけの方が、どういった方法で
ホームページに来てくださったかを見る方法も教えてくださり、
とても勉強になりました

Facebookを通した情報発信
テラ・ルネッサンス公式Facebookアカウントで、様々な情報を発信しました。
この「情報」は、イベント開催や受賞、新聞記事掲載などの場合だけでなく、
その日の事務局の様子(イベントの準備をしている様子、会議の様子)
も含まれています。

ブログやHPとは違い、事務局の様子をタイムリーに発信することで
親しみやすさやリアルな感覚を共有してもらいやすいのが
facebookの良いところだと感じました。

また、どういった方がテラ・ルネッサンスを応援してくださっているのか
を知ることが出来ましたし、
シェアしてくださったり、「いいね」を押してくださることが、
とても励みになっていました

(広報チームでは、今年3月末までに、1500いいね!
を目標としています。ぜひ、アカウントをお持ちの方は、
「いいね」を押して、ご協力お願いいたします)


こういった作業を通して、以下のようなことを感じたり、身につけることができました。
 
以前はweb編集等したことがなかったのですが、
インターンの仕事を通して、編集に携わる機会が多くなり、
web編集に必要なHTMLも少しずつですが読めるようになりました

また、広報事業はテラ・ルネッサンスの様々な事業の情報にも接することが多いため、
作業を通してテラ・ルネッサンスのこともより知ることが出来ました
様々な事業のことをホームページ上で皆様に共有出来たので、
私自身とても嬉しかったです!

さらに、ホームページやFacebookなど、
応援してくださっている方々がよく見てくださるツールに
直接関わることができるので、
「伝えたい情報を掲載し、多くの方にテラ・ルネッサンスの活動について知ってもらう」

という大きな役割を担っていることを実感しました

「こういった関わり方があるなんて知らなかった」

「Facebookの投稿を見て、このイベントに参加しました」などのような

「きっかけ」を作る側になれるって素敵なことですよね

また、個人的には、テラ・ルネッサンスでのインターンは、
行う業務の「意義・意味」を職員の方々
が教えてくださり、それらを意識して業務を行うことが出来るので、
モチベーションをもって仕事に取り組めます


私は、お休みをいただいた期間もありますが、
長い間広報事業に関わらせていただき、多くのことを学ぶことが出来ました


最後に、私事になりますが、
就職活動のため、しばらくお休みをいただきます。
また、皆様にブログなどを通してお会い出来ることを楽しみに頑張ります!
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました

(ふるおか)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


受益者のビジネス

ご無沙汰しております。ウガンダブログ担当の和氣です。

みなさま、お元気ですか?


先日、ウガンダ事務所では職員、ジミーが、交通事故にあってしまいました。

いつも、ウガンダ便りのレポートを頂いていたのですが

今回のレポートは右手が不自由だったので左手で執筆してもらいました。

しばらく連絡がとれなかったので私も心配でしたが、大事にはいたらなかったようです。

早く怪我の回復を祈るばかりです。


(ウガンダブログでは、先月のウガンダ事務所での活動についてアップデートしています。)

1月のウガンダ報告

ウガンダ事務所にいる受益者の訪問を、テラ・ルネッサンスのスタッフが行いました。

その目的は、2012年11月に受益者は研修を終えた後の彼らのビジネス計画を視察するためです。

この受益者訪問するのには目的が8つあります。

1. これから行う予定のビジネスはどういったものになりうるか、ビジネスのアイディアは研修後どのように活かされているのか、どのようにそのビジネスが発展していけるのかを知るため。

Lacaa Nancy- a beneficiary during the interview at her home
【受益者のLacaa Nancyさんのお宅でインタビュー中】


2. 選ばれたビジネスの目的を把握ため。ビジネスの目標そして、その目標の達成予定も把握するため。

Nyeko Simon and his parents-He is in Tailoring
【Nyeko Simonさんとそのご家族と。彼は仕立て屋さんです。】

3. ビジネスを今の時点で考える限り、ぶちあたるであろう困難やチャレンジしていかなければならない
 
課題は何なのか、そしてそれをどのように乗り越えていくかをシェアするため。

Ocira Richard in his house during the interview-he is in tailoring
【Ocira Richardさんのお宅訪問の際に。彼も同じく仕立て屋専門です。】

4. このプロジェクトの顧客は誰を対象としているのか、マーケット、商品、ライバル
  なるものは何か、誰か、どのように商品をマーケティングしていくのかを知るため。

Odama Michael in from of his house with a staff after the interview
【Odamaさんの自宅前で彼のスタッフと一緒に】

5. ビジネスをする上で、一番最適であろう場所を選ぶため。

Ojok Michael during the interview from his home
【Ojok Michaelさん宅でヒアリングの際に】

6. 初期段階でビジネスを成功させるための道具や設備などで必要なものは何かを考えるため。

Ojok Patrick -He is in Tailoring
【仕立て屋専門のOjok Patrickさん】

7. どのように、ビジネスの利益を上げていくか戦略をたてるため。

Okabo Moses-He is going to do Tailoring business
【Okabo Mosesさんは、仕立て屋ビジネスをこれから始めていく予定】

8. どのように商品の値段を決めていくか。

Olal Michael with a staff and his perents-He is in Carpentry
【大工専門のOlal Michaelさんと彼のスタッフとご家族と一緒に。】

最後に。。。
今回の訪問は、受益者が行うビジネス計画をたてるためであり、受益者の人たち全員は、個々の人生において変革をもたらすための準備を着々としていたるまたは、すでにビジネスとして行っている人たちです。

Odama Michael doing his work with a hired machine
【調達したミシンで作業するOdama Michaelさん】


不定期ではありますが、ウガンダブログをこれからもよろしくお願い致します。

(和氣)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


はじめまして

みなさん、はじめまして
この度インターンとしてテラ・ルネッサンスでお手伝いさせてもらうことになった、
西村と申します。

現在、関西大学総合情報学部の四年生です。
就職活動やゼミの研究などで忙しいですが、充実した毎日を送っています
今回は、私がインターンに応募した経緯をお話いたいと思います。

こんなことを言うのはおかしいのかもしれませんが、
私は一年前までは国際協力に全く興味がありませんでした

テレビでは、そういった特集のものを見ることもありましたが、
特に何も感じませんでした。
日本が平和だからということもあると思いますが、私にはテレビに映る光景は、
遠い世界のもので、関わることが無いだろうと考えていました

学生時代はずっとそのような考えを持っていたのですが、
大学三年生の時に、カナダで野菜やハーブを栽培するボランティアをして
考え方が変わりました

そのボランティアは直接国際協力に関係しなかったのですが、
このボランティアがきっかけで興味を持ち、
世界で行われているボランティアを調べていくうちに、
カンボジアの歴史と今の現状を知りました

カンボジアには今でもたくさんの地雷が埋まっていて、
安全に生活できない人も存在すること。
ポルポト政権の時代に、罪もない人たちが殺されたこと。

このことを知り、衝撃を受けました。

自分に何か出来ることは、ないだろうか?
と毎日考えていましたが、実際に何をしたらよいのか分からず、
行動に移せませんでした

そんなときに、『こうして僕は世界を変えるために一歩を踏み出した』を読んで
テラ・ルネッサンスの事を知り、インターンに応募しました

確かに、他のインターン生のように、小さいころからずっと憧れていたわけではないので、
分からないことがたくさんあると思います
ですが、かつての自分のように、国際協力に全く興味が無い人や、
したいけど具体的に何をしたらいいか分からない人に対して、
興味を持ってもらうように伝えることが、私の出来ることだと考えています


まだまだ、知らないこともたくさんあり、勉強中ですが、今後ともよろしくお願いします


(にしむら)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


大槌復興刺し子プロジェクトの人材募集とイベント告知

みなさま、こんにちは。
ご無沙汰しております。
インターンのそうもとです

先月やっと卒業論文を執筆し終えました!!
まだ卒業できるか定かではないですが、一応大学最後の大仕事を終え、
とても、晴々しいです


さて、今回はテラ・ルネッサンスが岩手で行っている
「大槌復興刺し子プロジェクト人材募集と
2月23日のイベント告知をしたいと思います



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ★☆★ 東北発!みちのく仕掛け人市2013 ★☆★

  ~東北の未来を創る「みちのくの仕掛け人」が、2/23仙台に集結!
50名を超えるリーダー・起業家らがビジョンを語り、ともに挑む仲間を募ります~

    http://www.etic.or.jp/recoveryleaders/michinokus/

【日時】2013年2月23日(土)@東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 2/23(土)、仙台に50名を超えるリーダー・起業家らが集い、
 ビジョンを語り、ともに挑む仲間を募ります。

 リーダー・起業家たちが、共に事業を担う人材・右腕を募集する場や、
 豊富な起業実例を交えながら東北の可能性を考える機会、
 地域課題の解決について復興の最前線で取り組むリーダーたちと
 交えて話し合うダイアログなど、様々な機会があります。

 Uターンで生まれ故郷に戻り復興に携わりたい、
 仕事として、担い手として、地域の事業に関わりたい、
 自身も東北での起業を考えている、
 支援先として連携したいなど。

 震災3年目に入るこのタイミングで、新たな東北とのかかわりを
 考えていらっしゃる方々の参画をお待ちしています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ 速報!当日参画予定のリーダー・起業家(一部紹介)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【岩手県】
 ・一般社団法人おらが大槌夢広場 事務局長 臂徹氏(大槌町)
 ・大槌復興刺し子プロジェクト 所長 鈴鹿達二郎氏(大槌町)
 ・釜石ヒカリフーズ株式会社 代表取締役 佐藤正一氏(釜石市)
 ・株式会社長谷川建設 代表取締役
   / なつかしい未来創造株式会社 取締役 長谷川順一氏(陸前高田市)
 ・陸前高田市復興サポートステーション 所長 伊藤雅人氏(陸前高田市)

【宮城県】
 ・株式会社オノデラコーポレーション 専務取締役 小野寺靖忠氏(気仙沼市)
 ・Yes工房(南三陸復興ダコの会) 事務局長 阿部忠義氏(南三陸町)
 ・一般社団法人復興応援団 代表理事 佐野哲史氏(南三陸町)
 ・NPOグランドラインズ 代表理事 小楠あゆみ氏(南三陸町)
 ・一般社団法人ISHINOMAKI2.0 代表理事 松村豪太氏(石巻市)
 ・NPO法人Do Tankみやぎ 理事長 遠藤学氏(石巻市)
 ・いしのまきカフェ「 」/NPO法人み・らいず 事務局長 岩本恭典氏(石巻市)
 ・NPO法人NPOカタリバ 東北復興事業部 統括ディレクター 鶴賀康久氏(女川町)
 ・復興マルシェ それいゆ 代表 新井貴裕氏(仙台市)
 ・一般社団法人ワカツク 代表理事 渡辺一馬氏(仙台市)
 ・六郷希望の郷プロジェクト 代表 鈴木典征氏(仙台市)
 ・一般社団法人ふらっとーほく 代表理事 松島宏佑氏(亘理町)

【福島県】
 ・到福旅遊 加藤裕介(南相馬市)
 ・南相馬市立病院 医師 原澤慶太郎氏(南相馬市)
 ・一般社団法人福島復興ソーラー・アグリ体験交流の会
               代表理事 半谷栄寿氏(南相馬市)
 ・NPO法人ザ・ピープル(いわきオーガニックコットンプロジェクト)
               代表理事 吉田恵美子氏(いわき市)

【当日来場する仕掛け人一覧】
   http://www.etic.or.jp/recoveryleaders/michinokus/member.html

【当日人材募集するプロジェクト】
   http://www.etic.or.jp/recoveryleaders/michinokus/project.html



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ イベント概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●日時:2013年2月23日(土)11:00~19:00(開場予定:10:30)
  ●場所:東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)・大会議室
      http://miyagi-hall.jp/access/
      宮城県仙台市青葉区国分町3-3-7
  ●定員:200名(先着順、事前予約制)
  ●参加費:無料(懇親会参加者は実費3000円程度を頂きます)
  ●対象:
  -東北の地で、将来起業や事業創造をしたいと考えている方
  -右腕や転職・インターンシップを通じ、復興現場で活動することに関心を持つ方
  -上記のような方を支援・応援したい企業・団体・自治体の方
  -本プロジェクトに関心をお持ち頂ける企業・団体・報道関係者
  ●主催:NPO法人ETIC.
   特別協力:みちのく復興事業パートナーズ
   協力:みやぎ連携復興センター / いわて連携復興センター
      ふくしま連携復興センター / ワカツク
      せんだい・みやぎNPOセンター / Bridge for Fukushima
   後援:宮城県、岩手県、福島県(予定)、仙台市、復興庁(予定)

 ※みちのく復興事業パートナーズは、被災地の自立的な復興の流れを支援する
  目的で設立された企業コンソーシアムです。現在、味の素株式会社、
  花王株式会社、株式会社損害保険ジャパン、株式会社電通、
  株式会社ベネッセホールディングスの5社(2013年1月時点)が参画しています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ プログラム概要(予定)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-10:30 開場予定
-11:00 オープニング
-11:15 基調セッション
     「被災地から創る仕事、今東北で挑戦する意味とは」
-12:15 昼食

-13:00 A会場【新たな仲間を募集】
         みちのく仕事マッチングフェア
     B会場【テーマ別での連携会議】
         みちのく起業未来作戦会議

-16:30 休憩・移動
-16:50 グループダイアログ「被災地の未来をつくる」
-18:50 クロージング
-19:00 イベント終了
-19:20 懇親会(別途参加費がかかります)

  ※注意事項
  プログラムは予告なく内容などを変更することがございます

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ お申込み方法
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  お手数ですが、下記Webサイトより、お申込みください。
  http://www.etic.or.jp/recoveryleaders/michinokus/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ 東京での事前説明会のご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 みちのく仕事マッチングフェア事前説明会
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――
  仙台でみちのく仕事マッチングフェアを開催するにあたり、東北での仕事に
  関心をお持ちの方、具体的に右腕として参画を検討されている方を対象に、
  募集プロジェクトの概要や現在の状況についての説明会を開催します。

  [概要]2013年2月12日(火)/16日(土)/18日(月)@東京・渋谷
      http://michinokushigoto.jp/admissions/briefing

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お問い合わせ先 ■
特定非営利活動法人 ETIC.(エティック)(担当:山中・浪江・海津)
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
TEL: 03-5784-2115/ FAX:03-5784-2116
E-mail : fukkou@etic.or.jp
Website: http://www.etic.or.jp/recoveryleaders/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



是非、上記をご確認の上応募もしくはイベントに参加してくだされば幸いです
本日もブログを読んでくださりありがとうございました。



(そうもと)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


◆ご支援報告◆

こんにちは♪
インターンの鈴鹿です(*^_^*)
なぜかデコメが挿入できないので今日は白黒でお送りいたします(・ω・;)


鈴鹿は先週お休みをいただき、家族で北海道に行ってきました♪
旭山動物園でペンギンさんともお散歩してきました。
アザラシの貫録がすごかったです。冬場で栄養を蓄えボインボインになっておりました。
乾燥にもお気をつけて皆さまお過ごしくださいませ。

それでは、ご支援報告に移せていただきます。

青森県★あおもり立志挑戦塾5期生 さま 
東京都★中村 さま
    蕪木 さま
群馬県★株式会社猿ヶ京自動車 さま
静岡県★萩原 さま
神奈川県★浜松 さま
愛知県★ステップ株式会社 さま
京都府★藤野 さま
     稲本 さま
     龍谷大学ボランティア・NPO活動センター さま
     田中 さま
     オムロン株式会社 さま
     特定非営利活動法人京都子どもセンター さま
大阪府★スパバレイ枚方南 さま
    池側 さま
    樋口 さま
奈良県★松田電気工業株式会社 さま
愛媛県★中川 さま
匿名★3名 さま


いつも温かなご支援を本当にありがとうございます。


そして、なんと今日は滋賀県から小杉さま、中村さまが段ボール9箱もの
インクカートリッジ、5箱ものケータイ、2000枚近くありそうなハガキを
事務局に持ってきてくださいました!!!!!

右が小杉さま、左が私鈴鹿です。

IMG_2952.jpg


二人の影になって見えませんが後ろにある山積みの段ボール、
左の段ボールもすべてお二人が持ってきてくださったものです!
事務局には直接届きませんが、本もたくさん集めていただきました。

お二人が中心となり多くの方々に呼びかけてくださったおかげで、こうして
本当にたくさんのインク・はがき・ケータイ・古本がテラ・ルネッサンスに届きました。
支援の輪が広がり、テラ・ルネッサンス事務局につながった瞬間です。
本当にありがとうございました(*^^*)♪

たくさんのご支援をいただいたこと、また何より支援者さんと
直接お話しをすることができ、とても幸せな一日でした。

(すずか)






1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


インターンの応募を後押しした言葉、インターンをする上で大事にしたい言葉

みなさま、こんにちは!
インターン生の足立です


今日は、私がインターンに挑戦する後押しとなった言葉を紹介したいと思います。

みなさま、岡本太郎という方をご存知でしょうか?
いや、おそらくほとんどの方がご存知だと思います。
あの有名な太陽の塔を建造した方です。
たいへん熱い方です。

私が感銘を受けた言葉は、
岡本太郎さんが執筆された
「自分の中に毒をもて」という著書の中に書かれていました。

それは安全な道と危険な道があったら危険なほうをとれ!
危険な道が自分のほんとうに行きたい道である
という言葉です。

「この道を選べば、比較的安全で不安も少ない。
でも、ほんとうはもう一方の道を選びたい。
しかし、その道は成功が約束されていなくてリスクを伴う。」
誰もが日常生活の中で数こそ少ないですがこんな選択を
迫られると思います。
その中で危険でも自分が行きたい道を選べ!
そっちの方がやればやるほど情熱がわいてくるというのが
岡本太郎さんの主張です。


私にはインターンを始める前、
インターンに挑戦するか、しないか
かなり迷っている時期がありました。
「インターンって普通、大学3回生くらいからやるんじゃないの?
1回生がやっても大丈夫なのか?
周りの1回生でインターンやってる人いないぞ
とこの考えがぐるぐると
頭の中でまわっていました。
そんなときにこの言葉にであいました。
うまくいくか、いかないかなんて考えずに
すぐにインターン申込のメールを送りました。
そして、私のインターン挑戦が始まりました

安全な道に逃げがちな自分には
ぴったりな言葉だなと思っています。
なので、この言葉を忘れずにインターンの活動もしていきたいです。


また改めてHPなどで告知させていただきますが、
来月のテラ・カフェでは、
先輩インターンや卒業されたインターンの方が、
テラ・ルネッサンスのインターン制度の説明や
活動する中で感じたことなどを発表いたします。

どのようなお話を聞けるのか今から楽しみです♪

(あだち)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


新インターン生です!

1月から新しくインターン生として一緒に活動させていただくことになった
迫と申します(*^^*)
京都大学の教育学部2回生で、
大学では教育行政学や比較教育学を中心に勉強しています

テラ・ルネッサンスのことは、中学生の時から知っていてずっと憧れていましたので、
今自分がこの場に居ることが夢のようです
それでは、自己紹介を兼ねて私のインターン応募の動機とテラルネへの熱い思いを
この場をお借りしてお話させていただきたいと思います


私がテラ・ルネッサンスのことを知ったのは、
中学生の時に『ぼくは13歳 職業、兵士。』の本を読んだことが
きっかけでした
本をめくるとすぐ目に飛び込んできた元子ども兵のメッセージ

--
  ぼくは何のために生まれてきたのか?
  ぼくはなぜ生きているのか?
  ぼくに生きる価値はあるのか?
  ぼくにできることはあるのか?
       ・・・
  もし、ぼくに何かできることがあるなら、ぼくには生きる意味がある
       ・・・
  ぼくは、学校の先生になりたい。
  学校の先生になって、算数とか理科とかを教えたいんじゃなくて、
  「より良い未来を作っていくことの大切さ」を子供たちに教えたいんです。
       ・・・
  ぼくが体験したようなことを子供たちが体験しなくてもいいような社会を作っていきたい・・・
--



このメッセージを読んだとき、私は「はっ」としました。

 どうしてこんなに苦しくて絶望的な状況におかれている少年が、
 こんなふうに未来に希望を捨てることなく生きていくことができるのだろう・・・・


どんなに苦しい状況でも、未来のことを考えて前を向き、
自分が何かしようと踏ん張って生きているこの少年の姿に
当時の私はとても心を打たれました

 “わたしは、こんな子どもたちの夢をかなえるお手伝いをしたい。
 この子たちのそばに行って、ギュッと抱きしめて、
 「ひとりじゃないよ」って言いたい・・・・・。”


そんな気持ちでいっぱいになりました。
「かわいそう」という感情ではなく、
この少年の「強さ」と「希望」に心を動かされてのことでした

それからわたしは、途上国の問題に興味を持つようになり
ついに大学新2回生になる前の春休みに、意を固めて
念願の現地ウガンダ
2ヶ月間海外インターンシップに行ってきました

ウガンダのミティアナという田舎町で、
孤児やHIVの子どもたちを支援する現地NGOのスタッフとして活動しました
ここでインターン中の話を始めますと、
このあと1ヶ月分ほどは私がブログを牛耳ってしまうことになりますので、
またの機会にお話させていただくことにしますね(笑)

そんなこんなで、私をウガンダに飛び立たせるまでの原動力のもととなったのが、
そう、テラ・ルネッサンスを通じて届けられた
元子ども兵のメッセージだったということなのです

自分の生い立ちなんぞで長くなってしまいましたが、
そんな今の自分がいるきっかけとなったテラ・ルネッサンスで
これから働かせていただける事を
とても嬉しく思い、感謝しています
まだまだ考えが子どもっぽく、未熟者ですが、
その分、自分の中のスポンジはふわっふわの状態にして
活動の中で出会うみなさんからたくさんの学びを吸収したいと思っております。
これからどうぞよろしくお願いします

(さこ)続きを読む

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


若い世代のちから

みなさま、こんにちは。
インターンの足立です

今年の冬も相変わらずインフルエンザは猛威をふるっております。
私自身、予防接種を受けていないので
いつインフルエンザにかかるか
がくがくぶるぶるとふるえながら不安な日々を過ごしております
みなさまも体調管理にはどうぞお気をつけてください。


私は先日のワン・ワールドフェスティバルに
スタッフとして参加してまいりました。
テラ・ルネッサンスについての説明に四苦八苦しましたが、
少しでも伝わっていればいいなと思います。

参加者には中学・高校生といった若い方たちがたくさんいらっしゃいました。

国際協力のことに関心をもって
こういうイベントに参加しているのは
もう少し上の年代の方ばかりだと
思い込んでいたので、たいへん驚きました。

そのなかでも印象的だったのは
スタッフとして参加している高校生の方でした。
文化祭のときに発表した展示物を
写真で見せてもらったのですが、
とても高校生がやるようなボリュームではありませんでした。
その真剣さと彼らのエネルギーにたいへん驚かされました。


こういう若い世代のひとたちのエネルギーや情熱が
世の中を良い方向に導くのだと思います。
そのためにはもっとテラ・ルネッサンスの活動を
たくさんのひとに知ってもらう必要があると
より強く思いました。
私自身も情熱をもって自分にできることを
まっとうしていきたいです


話は変わりますが…

書き損じハガキがこんなにもたくさん事務所に届いています!!!
みなさま、たいへんありがとうございます。
まだまだ書き損じハガキを募集しております!!
どうぞよろしくお願いします。

送り先は下記のとおりです。
〒600-8191京都府京都市下京区五条高倉角堺町21-403
   (特活)テラ・ルネッサンス事務局 書き損じはがき回収係


IMG_2927.jpg


(あだち)






1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


はじめまして!

みなさま、はじめまして!
今年の1月から
インターンとしてお世話になる足立誠也といいます

現在は、同志社大学の心理学部に通っています。
まだこないだの春に入学したばかりの1回生です
ソフトテニスサークルの運営や実験レポートに追われる毎日で、
ある意味大学生らしい日々を過ごしています

私はもともと心理学と国際関係学に興味があり、
大学に進学するときは
どちらの学部に行けばいいんだ…とかなり悩みました。
結局は心理学をとったのですが、
国際関係学への未練は残ったままでした

大学に入ってからじぶんで国際関係学を勉強するうちに
紛争問題や貧困で苦しんでいるひとの存在を
強く意識するようになりました。
貧困や飢餓で
彼らの将来の可能性が小さくなってしまう、
あるいはなくなってしまうことへ
絶望や悲しみを感じるようになりました。
そして、机の上で勉強するだけでなく
実際に自分にできることをしてみたいと思うようになりました。


そんなときにたまたまインターネット上で
テラ・ルネッサンスのサイトでインターン募集の記事を見つけて、
私は“これだ”と思いました。

1回生で授業はまだたくさんあるし、
サークルの運営も大変だし、
インターンをしたら忙しすぎないかと思いましたが、
“それでもやりたい”と思い、インターンに応募しました。
そして、晴れて1月からテラ・ルネッサンスのインターンに
なることができました!

知識不足で
経験不足で
まだまだ自分にできることは少ないですが、
これから”自分にできること”を見つけて、広げて
それを実行していきたいと思います!!


(あだち)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


ワン・ワールドフェスティバルを終えて

月曜担当のインターン高木です。


昨日は節分でしたが、私はとくに何もしていません
皆さんは豆をなげて恵方巻を食べましたか?

一昨日から2日間にわたって大阪の国際交流センターで、
ワン・ワールド・フェスティバルという
国際協力に関連のある団体が集まって行われるイベントがあり、
私は今回インターン生スタッフとして参加しました。

学生の時に参加したのを含めると3回目だと思います。


私は学生の頃から異文化や国際協力に興味があり、
このイベントでは多くのNGO/NPO団体の情報を得ることができました。
また、なんといってもいろんな国の舞踊や料理が味わえたのが堪りませんでした!!!!!


今回はスタッフとして参加し、
「情報を得ていた側」から「伝える側」ということで、
何人かの方に私たちテラ・ルネッサンスはどのような団体なのかを
説明する機会がありました。
説明をするのにとても苦労しましたが、
いろんな方との出逢いもあり充実した1日になりました。


このイベントでの出逢い・繋がりを大切にしながら、
これからは「伝える事」をどんどん磨いていき、
 テラ・ルネッサンスの活動理念である一人ひとりに「未来をつくる力」がある
この力を発揮するきっかけや場所を少しでも多くの方に
提供することができればいいなと考えています。
 

これからもよろしくお願いします

(たかき)

IMG_2911.jpg

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


Facebook
Twitter
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク