ひとりごと

どうもみなさまこんにちは。


暖かかったり、寒かったりいまいちパッとしない天候ですがいかがお過ごしでしょうか?




さて、今回の時事ネタはクーデターが起こった中央アフリカ共和国


ほぼ、クーデターと共に歴史を歩んできたと言ってもよいその国。
70年代にはナポレオン・ボナパルトに影響を受けたボカサボカサ一世として帝位についた国。
今さら帝国ですかと言わんばかりに世界から批判を浴びた国。



そんなボカサの時代以降クーデターは今回で3回目。
この度、国を追われた大統領のボジゼ自身クーデターによって政権を把握した元将軍。




さて、政権が不安定になったときに起こるのが、商店などの「焼き討ち・強奪」。


一昨年から去年にかけて起こったコートジボワールの内戦は焼き討ち・強奪どころか村単位での大量虐殺が起こり、その様子をフランスの国際放送(France24)が逐次放送しました。



そんな現場に乗り込んでいくジャーナリストもさすがです。
ですが彼らも現地の専門家ではないのでどうしても報道内容や論評に疑いの余地がある場合もあります。




さて、自分たちが活動している国でそのようなクーデターが起きてしまうとどうなるか。


基本的には空港は外国部隊が押さえているので問題はない。

アフリカなどの途上国の場合、首都にある国際空港が政府軍・外国軍の拠点となっているため、

外国軍が反政府勢力に空港を奪取されることはほとんどない。

飛行場自体が軍施設なのである。(なので一般旅行者でも空港内部の写真を撮ることができない。)



問題は地方から首都や空港に行く場合


首都に行くのに時間がかかる場合は陸路経由で隣国へ入り、隣国の首都へ向かうのが懸命。


そうでなければ、時には10時間以上かかるでこぼこ道を車両で首都まで向かわなければならない。
その道中ゲリラや反勢力、もしくは暴徒化した市民・軍隊に行く手を阻まれる場合もあるでしょう。


よって、もしものときの安全対策や指針などを作成しておく必要がある。


日本も震災以降、安全対策や防災指針たるものが非常に注目されるようになっている。(と思う)

国や状況が違えど、リスクをマネッジすることの大切さを日々、頭に入れておいておかなければならないですね。




我々のヴィジョンである「すべての生命が安心して生活できる社会の実現」は
こういう常日頃の準備のたまものなしでは語れないのでしょう。


まとまりがなくなってきたので本日のつれづれ独り言はこの辺で。



ではではみなさま良い夜桜を


(かわい)
























スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


ご支援報告②

こんにちは
インターンの西村です

最近京都では、桜の季節だからでしょうか、
家族連れやカップルの
外国人観光客をよく見かけます
みなさんとても楽しそうにしていたので
私まで嬉しくなりました

それでは、ご支援報告に移りたいと思います。
今回のブログでは、2013年3月26日まで
ご支援して下さった皆さまの報告です


○●○●○●○●○●○●○●○●○●

宮城県平山さま
東京都武蔵野中学高等学校さま
   スイフト・ジャパン 株式会社さま
   鈴木さま
神奈川県寺尾さま
   泊さま
   厚木市情報プラザさま
埼玉県医療法人財団献心会川越胃腸病院さま
栃木県足利市女性団体連絡協議会さま
新潟県藤井さま
石川県株式会社黒川クリーニング社さま
奈良県株式会社Ba.Lanzaさま
   北川さま
和歌山県和歌山県立田辺高等学校生徒会さま
   小川さま
滋賀県日本リーダー養成協会さま
   太田さま
京都府西野さま
   京都市立桃陵中学校さま
   藤林さま
   古岡さま
   リエノさま
   京都教育大学附属桃山中学校さま
   税理士法人共生会計さま
大阪府津田さま
   新大阪健康道場さま
   日本絨氈株式会社さま
   鯉田会計事務所さま
兵庫県関西学院初等部さま
広島県一場さま
   恩田さま
   呉市立三坂地保育園さま
福岡県上村さま
宮崎県上野さま
鹿児島県田中さま

匿名4名さま

○●○●○●○●○●○●○●○●○●


以上の方々です

ここ京都の事務所に
こんなにたくさんの段ボールや
photo_20130327105337.jpg

封筒が届きました!!
photo (1)

本当にありがとうございます

私は2月からmeguru projectを担当しているのですが、
たくさんの人たちによって支えられているんだなと
感じることが多々あります。

これからも不要になった携帯やインクやハガキを
当会に送っていただけたら嬉しいです
ご協力お願い致します

本日もブログを読んで下さり、
ありがとうございました。

(にしむら

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


ご支援報告①

こんにちは
インターンの西村です!

きれいな桜が、
ちらほらと咲きはじめましたね♪
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

私は最近、プライベートで
嬉しいことがありました
カナダで留学していた時に
同じ学校で、仲の良かった女の子が
就職活動で大阪に来ていたので
先日、半年ぶりに再会しました

半年前のその子は、
自分に自信がもてず
ネガティブな発言をすることも、
たまにありました
それが、先日会って、
彼女は見違えるほど変わっていました
年下とは思えないほど、
しっかりとして
自分の考えをもった
素敵な女性になっていました
彼女の成長に驚いたと同時に
いい刺激をうけました。
これからもお互いを高め合えるような
関係でいたいです

私の近状報告が長くなりましたが、
ご支援報告に移りたいと思います。
今回のブログでは、2013年3月6日まで
ご支援して下さった皆さまの報告です
報告が遅くなってしまい、
大変申し訳ございませんでした。


□■□■□■□■□■□■□■□■□

北海道丸山さま
岩手県原田さま
福島県渡辺さま
東京都千葉さま
   今野さま
埼玉県前島さま
   清水さま
静岡県奥園さま
   水島さま
滋賀県小杉さま
奈良県松田電気工業株式会社さま
京都府前田さま
   坂田さま
   林さま
   中村さま
   今井さま
   株式会社穂高住販さま
   社会福祉法人蜂ヶ岡保育園さま
   西村さま
   医療法人社団恵心会京都武田病院さま
   株式会社村田製作所さま
   京都市立藤森中学校さま
大阪府西村さま
   清水さま
   東大阪市立荒川小学校さま
   竹井さま
   hodohodoさま
兵庫県松下さま
   長畑さま
愛媛県西条中央病院さま
   安藤さま
岡山県田中さま
島根県出雲市立湖陵中学校さま
   真知子農園さま
福岡県香月さま
長崎県中島さま
大分県学校法人稲葉学園竹田南高等学校さま
沖縄県ドクターまんま屋クリニックさま

 匿名2名さま

□■□■□■□■□■□■□■□■□

以上の方々です
温かいご支援を、
ありがとうございました!!

皆さんが送ってくださった
インク、ハガキ、携帯電話は
私たちが責任をもって仕分けし
ウガンダ、コンゴ、カンボジアの支援に
役立てます

また、テラ・ルネッサンスでは
株式会社バリューブックスを通して
キフ★ブックという
古本の回収事業も行っております。
不要な本がございましたら
捨てずに、是非株式会社バリューブックス宛に
本を送ってください

最後まで読んでくださり
ありがとうございました

(にしむら

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


フィリピンで見て触れた事

こんばんは。インターンの高木です。

日に日に暖かくなってきていますね!!!
私の地元では梅と桜の花が咲き始めていました

テラ・ルネッサンスでは、ちょうど今、
カンボジアでのスタディツアーを行っています!!!!!が
実は私も、今月、2週間ほどインターンを休んで、
別のNGO団体が主催しているスタディーツアーに参加していました。

ちなみに今年か来年までには、スタディツアーか個人でカンボジアを訪れ
自分自身の目で見て、肌で触れて学んでこようと考えています

私が参加したスタディツアーの内容は、フィリピンのフェアトレード商品の生産者や
スモーキーマウンテンで暮らす人達の話を聞いたり、

貧困の原因やフィリピンの社会・衣食住に関するレクチャーを行い、
それらをもとに、参加している皆でディスカッションをしました

私が貧困問題に関心を持ったきっかけが
フィリピンのスモーキーマウンテンだったので、初めて自分の目で見た時は
衝撃を受けました!!!!!

そして、それと同時に貧困っていうのは、ただ単にモノ・お金がないことだけを言うだろうか?
「無い事」=「不幸」なのか?

その原因は決して1つでは無いし、
いくつかの問題が絡み合って形になっているんじゃないかと思いました。

少なくともそこには不公平なシステムと先進国が作った「カベ」
があるように思いました。

モノ・お金が無いことよりも希望が無いことが一番つらいことだと思います。


「一人ひとりが変革の主体者」であるということは先進国・途上国に関係なく
誰もが持つ希望なんだと思います。

その為にも少しずつでもアクションを起こしていかなくてはいけないんだと

感じました。

(たかき)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


第23回テラ・カフェのお知らせ

みなさまこんにちは
今年は桜の開花時期が早まっているそうですが、
お花見の計画等はいかがでしょうか?(*^^*)
京都は夜桜もとってもきれいですよ

さてさて、本日は4月10日に行われます
第23回テラ・カフェ
のご案内をさせていただきたいと思います


みなさまには、まず最初の一歩として
テラ・カフェにご参加いただき、
コンゴの問題を「遠い国のこと」ではなく
私たちと身近に繋がっている問題だということを
知っていただくことが
私たちと願いであります


お気軽にテラ・カフェへお越しください




第23回テラ・カフェ

「コンゴの過去と現在 ~「忘れられた戦争」と呼ばれないためには~」



アフリカ大陸の中央部にある「コンゴ民主共和国(以下コンゴ)」。
アフリカで3番目に大きな国土を持ち、

その土地ではレアメタルや木材などの豊かな資源がとれます。



このように恵まれた環境のコンゴですが、

1960年の独立直後から現在に至るまで内戦が絶えず、

1998年から現在までだけでも約540万人以上の犠牲者出ている国でもあります。

これは、死者の数で言うと、第2次世界大戦以降で最も大きな紛争です。



しかしながら、コンゴ紛争は「忘れられた紛争」と呼ばれるように、
その存在や状況が世界中に知られていません。

そしてそのために十分な支援や援助、
紛争を終わらせるための働きがなされてきませんでした。

よりたくさんの人々にコンゴの問題を知ってもらうためには、
皆さまのお力が必要です。



是非とも今回のテラ・カフェにご参加いただき、
コンゴについて知ってもらいたい、
そして周りの方々にお伝え頂きたいです。



【スピーカー】
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス
理事長 小川 真吾


【時間】
4月10日(水)19:00~20:30(開場18:30)


【場所】
〒600-8103
京都市下京区五条通堺町角塩釜町363番地
ウエダ本社北ビル コラボレーションセンター2F
http://www.ueda-h.co.jp/corporate/company/003.html
*テラ・ルネッサンスの京都事務局の向い側にあるビルです。


【参加費】 500円


【定員】 20名


【申込方法】
件名を「テラ・カフェ申込」とし、
(1)お名前、(2)メールアドレス、(3)お電話番号
を明記の上、
4月9日(火)までに
( contact@terra-r.jp )へお申し込みください。


【お申し込み&お問い合わせ】
テラ・ルネッサンス事務局(担当:栗田)


【主催】 特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス






みなさまのご参加をお待ちしております


本日も最後まで読んで頂きありがとうございました(*^_^*)

(さこ)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


ご支援報告

みなさん、こんにちは!
インターンの西村です

最近急に暖かくなったり、寒くなったりして
春なのか、冬なのか
よくわからないですね
寒暖差アレルギーという言葉も
最近よく耳にします。
皆さんも、くれぐれも
体調管理に気をつけてくださいね


それでは、
ご支援報告に移りたいと思います
今回のブログでは、
2013年2月8日までに
ご支援して下さった皆さまを報告いたします。
報告が遅くなって申し訳ございませんでした。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

北海道 山田 さま
宮城県 宮城県富谷高等学校 さま
福島県 伊達市役所 議会事務局 さま
神奈川県 小川 さま
新潟県 滝沢 さま
富山県 富山市立中央小学校 さま
三重県 笠井 さま
滋賀県 東近江市人権課  さま
京都府 新田 さま
    一般社団法人京都府不動産コンサルティング協会 さま
    本多 さま
大阪府 津山 さま
    大阪女学院ボランティアセンター設立グループ さま
    大阪府立松原高等学校 さま
    吉井 さま
    西田 さま
兵庫県 特定非営利活動法人こどもコミュニティケア さま
高知県 株式会社リーブル さま
愛媛県 黒川 さま
徳島県 特定非営利活動法人TICO さま
鹿児島県 株式会社トータルハウジング さま

匿名4名 さま

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

以上の方々です!
温かいご支援を
ありがとうございました


テラ・ルネッサンスでは、
書き損じハガキ以外にも、
切手も回収しております!!
不要な切手シートや
記念切手などございましたら、
テラ・ルネッサンス宛に
送って頂けたら嬉しいです
私たちが責任を持って管理し、
カンボジアやウガンダ、コンゴの
支援に使わせて頂きます。


最後までブログを読んでくださり、
ありがとうございました♪

(にしむら

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


◆ご支援報告◆

こんにちは
迫さんに続き花粉症で鼻がむずむずくしゃみの鈴鹿です

今日の関西はとてもあたたかかったですね^^;
昼自転車をこいで帰ってきたスタッフたちが汗だくになって帰ってきました笑

それでは、ご支援報告に移らせていただきます。

北海道山内さま
東京都鶴さま
神奈川県日本新薬株式会社湘南出張所さま
      工藤さま
群馬県あすなろ歯科さま
栃木県足利市女性団体連絡協議会さま
滋賀県社団法人栗東市ボランティア・市民活動支援センターさま
    福本さま
京都府諏訪さま
    三好さま
    木村さま
大阪府樋口さま
    山崎敏子さま
    山崎純一さま
    平田さま
兵庫県百合珈琲さま
    小林さま
    屋宜さま
岡山県岡山市立福島小学校さま
広島県神領さま
高知県田口さま
長崎県株式会社システック井上さま
宮崎県向井さま
匿名一名さま

このように全国からたくさんの方々にご支援していただき、本当に嬉しいです。
心から感謝申し上げます。
先日は鉢ヵ岡保育園の方が直接事務局来てくださり、
大量のインクとハガキを届けていただきました!!
本当にありがとうございました。

当会では引き続き
使用済みインクカートリッジ
書き損じハガキ
携帯電話
古本
を集めております

使用済みインクカートリッジに関する詳細はこちらです
これからも当会をどうぞよろしくお願いいたします

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

(すずか)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


支援のその先

どうもみなさまこんにちは。


梅の花もすっかり見頃を迎えてきました今日この頃。
みなさまは如何お過ごしでしょうか?


さて、先日文化人類学者の山口昌男先生
お亡くなりになられたニュースが入ってきました。

アフリカなど世界各国でのフィールドワークを重ね、
同じく文化人類学者の大家の故川田順三先生など戦後の日本にアフリカを紹介した先駆者方でした。



そんな外から見たアフリカを日本に伝えた先駆者達が居るのと同様に、
戦前・戦時中の日本を海外に紹介した文化人類学の先駆者も存在しました。


その代表者が、著「菊と刀」で有名なルース・ベネディクト女史
彼女は西欧文化を「罪の文化」、日本を「恥の文化」という風に
カテゴリー分けをして、日本文化を分析しました。


日本人が日本文化を分析した著書は以前から存在しましたが
(新渡戸稲造から養老孟司まで)、

外から分析した大著はこれが初だと言われています。




そして時を経て現在、


外からの研究のおかげでその国の内情が知ることができた半面、
今では日本を始め多くの国がアフリカに関する多くの情報を外から研究した著書や価値観で見ています。


何が言いたいかと言うと、


現地生まれの現地人の研究者や著書が圧倒的に少ないという点です。

そしてさらに、現地事情の把握や現地経験なしで支援や援助を語っているという現状。




「すべての生命が安心して生活できる社会の実現」の延長線上として

「自分達で、自分達の国や歴史を研究することを障害なく進めていける社会の実現」

いわゆる、自分達で国の有り方を研究するということ。

というのも非常に大切なことであります。



現在、当団体を始め他の援助団体が行っている支援は、
そういった社会の実現への橋渡しのお手伝いをしているということを考えると、
「支援」と一口に行っても多くの可能性を秘めており、尚かつ多種多様だなと思います。



今、自分達にできることは僅かで限られていますが、その僅かで限るあることが、
これからの社会へのバトンを繋いでいるということを意識して、
日々の活動に取り組んでいきたいとい思っております。


長くなりましたが今日はこの辺で。


みなさま素敵な日常をお過ごしくださいませ^^






おススメ著作

川田順三 「無文字社会の歴史 -西アフリカ モシ族の事例を中心に-」 岩波現代文庫









1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


子ども兵問題啓発のDVD発送~続編~

みなさま、こんにちは(^^*)
花粉症でくしゃみばかりしております、インターン生のさこです


さてさて、先日ウガンダの子ども兵問題啓発のDVDを
会員の皆さまに発送したお話を書かせていただきましたが、
本日は、その続編ということでお話させていただきたいと思います



DVD発送後、映像を見てくださった会員の皆さまから、
コンゴ事業緊急募金へ多くの寄付を寄せていただきました


こうして当会が制作したものを、
職員と私たちインターン生の手によってひとつひとつ発送し、
それが会員の皆さまの手に届いたのち
ウガンダの子どもたちの様子、彼らからのメッセージが
遠い海を越えて皆さまの心へ伝わってゆく


そんな風に思うと
どんな作業にも意味があり、
すべてがめぐりめぐってつながってゆき、
そして、それらの小さな行いが積み重なり
「すべての生命が安心して生活できる社会の実現」
へと近づいていくのかもしれないな・・・と
改めて実感いたしました。


今回、寄付を寄せてくださった多くの皆様、
本当にありがとうございます


また、映像を見た多くの方が
少しでも子ども兵の問題に関心を持ち、
彼らのメッセージに耳を傾けていただけたら嬉しく思います


最後に、今回ご支援いただいたコンゴ事業緊急募金について
この場をお借りしてあらためてご紹介させて頂きます。




コンゴ事業緊急募金のお願い

テラ・ルネッサンスでは、コンゴ東部南キブ州のカロンゲ区域の12ヵ村において、
元子ども兵及び性的暴力を受けた女性などの紛争被害者が、
BHN(人間としての食料や衣料などの基本的なニーズ)を満たすことを目指して、
彼らへの自立支援を行っています。

コンゴ事業緊急募金として集めた資金は、
彼らが溶接ビジネスをスタートさせ、
自立するための溶接所の開設及び、運営方法の指導
のために活用します。

皆さまの暖かいご支援どうぞよろしくお願い致します。

ご寄付はコチラから



(さこ)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


出張仕分けIN亀岡市亀岡中学校

みなさん、こんにちは
インターンの西村です

突然ですが、2年前の昨日は
何の日か覚えていますか
2011年3月11日
巨大な地震
またそれによって発生した津波が
東日本に被害をもたらした日です。
決して忘れてはいけない日です。
2年経った今だからこそ、
私たちに何が出来るのか
もう一度考え直す必要があると感じました


たとえ小さな事でも
たくさんの人が協力すれば、
それは大きな影響に変わると
私は信じています

先週3月8日に、亀岡中学校へ
出張仕分けで行った際にも
そう感じました

亀岡中学校では
国際協力委員という委員会があるくらい、
国際協力活動を
積極的に取り組まれています

学校をはじめ、
JR亀岡駅や亀岡市役所
亀岡中学校の生徒さんの保護者の方の職場
その他たくさんの場所に
回収箱を設置していただき、
たくさんの人たちに協力してもらい
大量のインクを回収する事が出来ました。

その集めてもらったインクを
国際協力委員の生徒さんと
先生方に協力してもらい、
仕分けました
テラ・ルネッサンルからは、
細見・想本・西村の三人が
仕分けに参加しました!

IMG_1304.jpg


20名の生徒さんに
協力していただいたおかげで
大量にあったインクが・・・
IMG_1307.jpg

スムーズに
そして、きれいに
仕分けされました
IMG_1306.jpg

大量にあったインクは
大きな段ボール2つ
におさまりました!!

生徒さんと先生方には
最終下校時間ギリギリまで
作業に協力していただき
本当に感謝しています

亀岡市の皆様も協力していただき、
ありがとうございました。

一人一人が協力してくれたおかげで、
こんなにも大量の
インクが仕分けでき、
それが、カンボジアやウガンダの人たちの
助けとなります。


この日は、いつも以上に
人の温かさや
協力する事の
素晴らしさを感じました。


最後までブログを読んでいただき
ありがとうございます


(にしむら

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


関西学院初等部インク出張仕分けについて

こんにちは(^ω^)
インターンの鈴鹿です☆

最近やっと春の兆しがみえてきたように思います。
それと同時に今まで花粉症知らずだった私がとうとう鼻がむずむずと…Σ
とうとう私の鼻もやられたようです
例年になく花粉の量が異常だそうですが、
マスクでかなり防ぐことができるようです

今回は、
関西学院初等部さまとのインク仕分け
に関してのご報告をしたいと思います。

関西学院初等部さまのもとにインク出張仕分けに行くのは
今回なんと3回目でした!
学校内の、委員会活動の時間に一緒に仕分けを行ってくださいました(`・ω・´)

説明も熱心に聞いてくださり

IMG_1281.jpg


去年経験している生徒さんも多くいたようで、みなさんテキパキと作業を
進めていただきました

IMG_1286.jpg


賑やかな雰囲気で、とても楽しい時間を一緒に過ごさせていただきました。

IMG_1288.jpg


45分ほどの作業でしたが、
大きなダンボール一つ分のインクを仕分けることができました!!
その上50枚以上ものはがきもご支援いただき、本当にありがとうございます。

実は私も関西学院大学に所属しております。
この度は同じ学校の初等部のみなさまとテラ・ルネッサンスを通して出会い、
つながることができたことを、本当に嬉しく思っております。
素敵な時間をありがとうございました(*^^*)

関西学院初等部のみなさまに、
少しでも遠い国の人たちを身近に感じていただけたのではと思います。
これからもこのような支援者様とのつながりを大事にしていきたいと思います

(すずか)





1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


子ども兵問題啓発のDVD発送

こんにちは(^-^)
インターン生のさこです
今日はなんと日中の最高気温が18℃もあったそうで
お昼休みに外に出ると、あたたかくてとっても気持ちが良かったです
春が近づいてくるような匂いが感じられ、ほっこりしました


さて、今日は事務局にて会員の皆さまへ送るDVD資料の封入、発送作業を行いました

IMG_3006.jpg

今回会員の皆さまへ特典としてお送りするDVDについて、
少しご紹介させていただきます。

IMG_3010.jpg


2012年度、当会はパナソニック株式会社が企画する
「Panasonic サポート ファンド for アフリカ」の助成を受け、
子ども兵問題の啓発を目的とした映画製作を行いました。

DVDのタイトルは、「250,000~チャイルドソルジャーが見た夢~」

この数字が一体何を表わしているのか分かりますか?


答えは・・・





そう、世界の子ども兵の数です。
この数字は知られているかぎりですので、実際はこれ以上いると言われています。


このDVDの中には、2012年9月に撮影された現地の様子も入っており、
皆さまのご支援によって、前を向いて歩んでいる元子ども兵の姿もご覧頂けるように
なっております

より詳しい内容を知りたい方は、コチラをご覧ください
リンク先から、DVDに収録されているものと同じ内容の動画も
ご覧頂けるようになっております


「すべての生命が安心して生活できる社会の実現」のために、
まずはたくさんの方に、世界で起こっている現状をしっていただくことからだと
私たちは考えています。
今回会員の皆さまに特典としてお送りさせていただいたDVDは、
今後テラ・ルネッサンスと関係ある教育機関にも配布し、
子どもたちにも見ていただけるように、準備を進めて参ります

ぜひ皆さまには、映像をご覧になっていただき、
ご家庭で、グループで、お勤め先で…と
より多くの周りの方にも子ども兵士問題をお知らせいただけましたら幸いです(*^_^*)


(さこ

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


ご寄付いただいた切手のその後

皆さま、こんにちは
インターンの栗原です。ご無沙汰しております。
今日もとってもいい天気、春はすぐそこ!ですね

最近ブログは書いていませんでしたが、調べていたことがあります。
それは、一番良いレート(?)で切手を現金に換える方法です。

ホームページでもお知らせしているように
テラ・ルネッサンスでは書き損じハガキを集めています。
ハガキをボランティアの方々と仕分けして、切手⇒現金に換えた上で
現地の活動に使わせていただいています
たとえば、ハガキ3枚(100円分)で元子ども兵の給食2人分になります!

ちなみに、給食と聞くと
私はウガンダで見た光景を思い出します。
昼休みになると仲の良い友達(元子ども兵)同士で集まり
ポショ(もちもちした食感の白い食べ物)を頬張っていました

実は、この活動に関して
ハガキではなく直接切手を送ってくださる方がいらっしゃいます
テラ・ルネッサンスでは使用済の切手は集めていませんが、
いただいた未使用の切手は現金に換え、現地の支援活動に充てています。

写真を撮るのを忘れてしまったのですが、今回手元にあった切手は何と7千枚以上!
せっかくいただいたものなのでできるだけ有効に・・・と思い
郵便局や金券ショップの手数料等々を調べていたのです
シートかバラか、普通切手か記念切手か、さらに切手の額によってかなり違うのですね!
計算が苦手なので時間が掛かってしまい、ようやく手続きをしたところです

そして・・・
いただいた切手が最終的に8万5千円以上の現金になりました!
一枚一枚の額は小さくても、集まるとこんなになるのですね
本当にありがとうございました。

ハガキはもちろん、余った切手もお送りいただけたら幸いです。
ご寄付を最も生かすことができる方法をきちんと調べ、大切に使わせていただきます

(くりはら)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


バトン

どうもみなさまこんにちは。



本日の京都や大阪。朝はかなり寒かったですが昼は天気がよく気持ちの良い1日でした。

春の訪れが近い証拠です。と言いつつここからが長かったりします。

ウガンダへ出張に出ていた職員も戻ってきましたので、また現地での活動報告ができればと思います。


さて、最近の私はipadに夢中です。仕事の効率化具合が革命的です。カストロ議長なみです。

みなさまおススメのオフィス系アプリケーションがあれば教えてください。




そして春といえば...




マラソン (←特に根拠はない。)


ということで、そろそろ屋外トレーニングを本格的に始めたいと思います。





マラソンだって仕事だって勉強だってこつこつ体力を作っていくのが基本。

短期で成果は見えなくてもそこでめげるのではなく、
鳥瞰的な目で物事を分析できる力を身につけたいですね。


テラ・ルネッサンスもアジアやアフリカで活動しております。

活動を行っていくにあたり、現地では予定どおりに物事が進まないこともあります。

そんな時こそ一歩引いて、自分たちのヴィジョンである<世界平和の実現>を思い起こし、

すぐに出る結果だけに囚われるのではなく、こつこつと努力を重ね、

次の世代にバトンを渡せるような団体になりたいですね。




ではではみなさま今日も良いトレーニングを~。

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


第22回 テラ・カフェの開催

こんばんは

今日は事務所に忘れていた手帳と無事
再会を果たすことができました。
インターンの高木です

さて、今日は来週行われる
第22回テラ・カフェについて告知させていただきます。

「テラ・ルネッサンスでのインターンシップ・フェローシップを通して考えたこと」
テーマに今春フェローを卒業する細見、
元インターンの佐野と理事長の小川が座談会を行います。

【出演者】
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス
フェロー 細見 俊(2010年4月~現在)
元インターン 佐野 光平(2010年4月~2010年10月)
      
【コーディネーター】
小川 真吾


【時間】3月13日(水)19:00~20:30(開場18:30)

【場所】〒600-8103 
京都市下京区五条通堺町角塩釜町363番地ウエダ本社北ビル
http://www.ueda-h.co.jp/corporate/company/003.html
*テラ・ルネッサンスの京都事務局の向い側にあるビルです。

【参加費】 500円
【定員】   40名
【申込方法】
件名を「テラ・カフェ申込」とし、
(1)お名前、(2)メールアドレス、(3)お電話番号を明記の上、
3月12日(火)までに( contact@terra-r.jp )へお申し込みください。

【お申し込み&お問い合わせ】
テラ・ルネッサンス事務局(担当:栗田)
【主催】
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス


ご参加お待ちしています

(たかき)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


Facebook
Twitter
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク