一枚のハガキで、人々が幸せに生きる大きな力に。

みなさん、今日はぐっと寒くなりましたが
いかがおすごしでしょうか
インターンの植松です

今回は、ハガキで人々が救える企画
なないろキャンペーンについてです(^^)

これは、7716枚の書き損じハガキを集めて現金に換金します。
そして、
その資金でカンボジアで地雷の被害に遭われたチエンさんとそのご家族が、
自分達で収入を得て生活できるように支援をいたします

失敗したり、使わなかった年賀はがきなどが国際協力に役立つなんて
私は初め信じられませんでした

『国際協力』ってもっとパワーがいるもので、
途上国に行ける方や、知識と経験と技術のある限られた方しか
できないものなのかな、と思っておりました。

けれども、
日本に住む私達には不要になったハガキが、
形を変えて途上国の人々の生活を助けられるなんて。。。

そう思うと、
『国際協力』って本当に身近なところから始められるんだなと
このなないろキャンペーンを通して感じました。

1月28日の時点で、集まった書き損じはがきは
3191枚です

1月下旬からどんどん回収枚数が増していき、
一週間で約1000枚のペースで集まっております。\(^ロ^)/

これもひとえに、一枚からでもご協力して下さった
皆様のあたたかいお気持ちのお陰でございます。

キャンペーン終了まであと2日となりました。

ご家族、ご友人、同僚の方に一言お声をかけて頂き、
一枚からでも構いませんので、下記の宛先に書き損じハガキをお送り下さい
1月31日(土)の消印有効です。

数年前の書き損じハガキでも大歓迎です。

書き損じハガキ送付の宛先
〒600-8191
京都府京都市下京区五条高倉角堺町21-403
認定NPO法人テラ・ルネッサンス
なないろキャンペーン係 宛


本日も最後まで読んでいただきありがとうございました(^ー^)

(うえまつ)
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


テラ・ルネッサンス 公式物販サイト完成!

みなさん、こんにちは!
インターンの内藤です

なんと、数ヶ月ぶりにブログを書きます。
懐かしい気持ちと、上手くかけるかどうかで緊張しております。

さて、本日は題名にありますとおり、
テラ・ルネッサンスの公式物販サイトが完成しましたので、
そのお知らせをさせていただきたいと思います^^

実はこのサイト、
2014年末には完成していたんですね!
しかし、その存在はあまり知られていないという現状です。泣
そこで、この場をお借りして、
みなさまにオンラインサイトの存在を知っていただければなと思っております^^

テラ・ルネッサンスはこれまで、
物品の販売は、主にFAXにてご注文を承っておりました。
しかし、今や多くの人がインターネットで買い物をする時代、

FAXでの注文は手間がかかる、面倒だなあ・・・

と感じておられた方も多いのではないでしょうか。


そこで、当会は
当会が販売している商品の中でも
ダントツ人気のあるウガンダコーヒーだけではありますが、
オンラインでもご購入いただけるように、ECサイトを開設しました!

それだけではなく、
ECサイトの開設に合わせ、
ウガンダコーヒーは寄付付き商品&新パッケージとなり再登場しております!

パッケージもこのように
シンプルで、アフリカっぽくリニューアルされました!

ugcf_ec_P11.jpg


上下の模様は
アフリカのキテンゲという布をイメージし、デザインされたものです。


ウガンダコーヒーは、ウガンダの自然の恵(太陽・水・土)だけで栽培された、
身体にやさしい自然栽培(無農薬・無化学肥料)のフェアトレードコーヒーです。

1杯のコーヒーが与えてくれる安らぎが、英和を願う紛争で傷ついた人たちにも届きますすように。

そのような想いが込められています。


このコーヒーは300円の寄付付き商品となっております。
寄付金は当会が行っている元子ども兵社会復帰支援プロジェクトの活動資金に充てられます。
(寄付金の300円は、元子ども兵が職業訓練に参加するための学費1日分に相当します。)


まだ、ウガンダコーヒーを飲んだことがない人も、
是非、この機会にウガンダコーヒーを試されてみませんか。

柑橘系の甘い香りと、やわらかな酸味
とても飲みやすいコーヒーとなっております。
私も、このコーヒーは大好きです!


ささやかな日常から、『あなたにできること』始めてみませんか。

ugcf_ec_P03.jpg



オンラインショップはこちらより


本日も最後までお読みいただきありがとうございました(  ˙ω˙  ) ♡


(ないとう)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


ナチス犠牲者記念日

皆さん、こんにちは。
インターンの李です
最近雨の日が続いていますが、皆さん風邪ひかないように気をつけてください^^

さて、本日は、「ナチス犠牲者記念日」ということで、
ナチスやホロコーストについて考えていきたいと思います。

「ナチス犠牲者記念日」は、
ナチスが行った大虐殺や拷問・処刑による犠牲者を忘れてはならないとして、
ドイツ国内のユダヤ人団体の働きかけによって1996年から実施されています。 

ドイツでは、この日の前後に、
日本の中学・高校に相当する公立学校であるギムナジウムで、
全国の学生を対象としてナチスによるユダヤ人抑圧の歴史を教えるそうです。
そして、この日は、ドイツの他にも、イギリス、イタリアなどでも
ホロコースト犠牲者の追悼記念日としています。

1933年ナチ党が権力を掌握してから、
反ユダヤ主義が国是となったナチス・ドイツにおいては
様々なユダヤ人、共産主義者に対する迫害が行われていました。
その後、第二次世界大戦が始まってから、ナチス内部には
「ヨーロッパにおけるユダヤ人問題の最終的解決」を行おうとする動きが強まり、
ドイツ国内や占領地のユダヤ人を拘束し、強制収容所に送りました。

fff.jpg

出典: 4travel.jp

ドイツが第二次世界大戦中に国家をあげて推進した人種差別的な抑圧政策により、
最大級の惨劇が生まれたとされるアウシュヴィッツ強制収容所です。

収容所では強制労働を課すことで労働を通じた絶滅を行い、
また、占領地に設置された絶滅収容所においては銃殺、人体実験、
ガス室などの直接的な殺害も行われ、多くの方が犠牲となりました。

また、同時期にナチス・ドイツによって犠牲になったのは、
ユダヤ人だけではありません
反社会分子とされた労働忌避者、浮浪者などに対する迫害も多くあったそうです。

本当に恐ろしい記憶ですが、
ドイツでは、二度と繰り返さぬように、
記念日に設定し、次世代に伝える教育を行っているのです。
過去の誤ちから学んでいくことは大事だと思います^^

皆さん、本日も最後まで読んでいただきありがとうございました



(ダレ)

参照:Wikipedia 、今日は何の日?

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


この春休みはカンボジア スタディツアーへ!!



みなさんこんにちは!
インターンの神本です

1月も終わりに近づいていますね!
そろそろ春休みなんて学生の方も多いのではないでしょうか?!

春休みなにしようかな~
どこか旅行に行きたい!
いつもと違うことしてみたい…



そんなあなたに
カンボジア スタディツアーのお知らせです

20121019-12.png

日程は、3月16日(月)〜3月22(日)の6泊7日!!

首都のプノンペン、当会の活動地域であるバッタンバン
そしてアンコールワットのあるシェムリアップを回るツアーです!

地雷撤去作業現場の見学、地雷原で暮らす村人や子どもたちとの交流、
アンコールワット遺跡の観光・・・などなどを通して、
カンボジアの歴史を学び、人々の暮らしを肌で感じることができると思います

今回は現地集合、現地解散なので
そのまま自分の好きな所へ旅したい方にはピッタリです

当会の日本人スタッフと一緒に行くことも可能ですので
海外が初めての方もご安心ください

日程表はこちらをご覧ください!!

以下、詳細です!
お申込み期限も迫っておりますのでお早めにお申込みください♪

皆様のご参加をお待ちしております


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
期間: 2015年3月16日(月)~ 2015年3月22日(日)、6泊7日。
旅行代金: 一般150,000円 学生135,000円
募集予定人数: 14名程度(最少催行人数1名 予定人数になり次第、締切)
申込締切: 2015年2月14日 (土)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【旅行代金に含まれないもの】
(現地空港、及び日本への往復航空券、カンボジア入国時のビザ代、一人部屋追加料金、旅程表に記載のない食事代、海外旅行傷害保険料、日本国内におけるご自宅から出発空港までの交通費・宿泊費、チップ、クリーニング、電話代、航空会社の超過手荷物料金、傷害・疾病に関する医療費)


▼参加条件▼
(1)海外旅行保険はAIU保険の治療・救援費用無制限プランに入ること
(申込時にご案内します)
(2)テラ・ルネッサンスの会員であること
(登録がまだの方も、申込時に登録いただけます)

▼申し込みの方法▼
<お申込み先>
エアーワールド株式会社代理業
株式会社マイチケット(旅行取扱管理者 山田和生)
兵庫県知事登録旅行業代理店業第142号
TEL 06-4869-3444 FAX 06-4869-5777
E-mail info@myticket.jp
申込用紙はコチラから

▼問い合わせの方法▼
(1)電話でのお問い合わせ
株式会社マイチケット
06-4869-3444(受付時間:月~金10:00~18:30、土10:00~15:00)
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス 担当:栗田
075-741-8786(受付時間:月~土10:00~18:00)

(2)メールでのお問い合わせ
株式会社マイチケット info@myticket.jp 
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス kurita@terra-r.jp
(本文に住所、氏名、電話番号をご記入の上、お送りください)
(件名にテラ・ルネッサンス カンボジアスタディーツアー2015とお書き下さい)


(かみもと)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


第1回テラ・スタイル京都のお知らせ

皆さん、こんにちは。
インターンの李です~!
2015年になり、はや1ヶ月が経とうとしていますが、いかがお過ごしでしょうか

さて、本日は、第1回テラ・スタイル京都のお知らせです。
当会では、2013年4月より、毎月1回東京にて、
「テラ・スタイル東京」を開催し、活動の説明等を行っています。
東京のみで行ってきた当会の活動説明会「テラ・スタイル」を、
今年2月より京都でも開催します!

20150113-onimaru (1)


当会の創設者である鬼丸昌也が、
大学4年生時に、テラ・ルネッサンスを立ち上げた理由や思い、
今までの取り組みと、これからのビジョンについて、直接、皆さまに語りかけます。

国際協力や社会起業に関心のある方
何か社会貢献に取り組んでみたいと考えている方におススメです。
また、鬼丸の話を聞きたいと思っていた関西に住んでいる方
ぜひ京都までお越しくださいー!

鬼丸の講演のあとは、参加していただいた方々と懇親会も予定いたしております。

第1回テラ・スタイル京都は、
初回ということで京都事務所の職員やインターン生にとって
初めての取り組みですが、心をこめて準備をしていますので
関心のある方は、ぜひ参加して下さい。
お待ちしております^^


詳細は以下をご確認ください。(※申込が必要です↓↓↓

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
【スピーカー】
鬼丸昌也(NPO法人テラ・ルネッサンス創設者・理事)
『僕が学んだゼロから始める世界の変え方』

【日時】
2015年2月17日(火)19:00~21:00
※講演会終了後には、鬼丸昌也とお話できる懇親会も開催予定

【場所】
KYOTO de MEETING
京都府京都市南区東九条西山王町16-5
京都市営地下鉄烏丸線、近鉄京都線、JR各線「京都駅」下車。八条口より徒歩2分。
http://kyoto-de-meeting.com/

テラスタイル京都 地図


【参加費】2000円 
当日、参加費を会場受付にてお支払いください。
頂いた参加費は、必要経費を除いて当会の活動に活用させていただきます。

【定員】25名(先着順)

【申込方法】
お申し込みはこちらです。

※参加をご希望の方は、お手数ですが、
必ず上記URLのサイトにて
お申込みいただくよう、お願い致します。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

(ダレ)
 

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


鬼丸昌也講演会『一歩を踏み出す勇気』のお知らせ(2/10)

続きを読む

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


なないろキャンペーン残り10日です

みなさん、こんにちは
インターンの辻井です
2015年になり、はや1ヶ月が経とうとしていますが、いかがお過ごしでしょうか

さて、今月テラ・ルネッサンスではキャンペーンやイベントが盛りだくさんです。
というわけで本日は、今月行われているキャンペーンについて、
2つ、お知らせしたいと思います

1.なないろプロジェクト
当会では書き損じハガキを回収して、
カンボジアやウガンダの人々への支援を行っています。

「なないろプロジェクト」は、その書き損じハガキを7716枚集めて、
地雷によって片足を失ったエンさんとチエンさんの家族が、
自分たちで収入を得る生活を送る事ができるように支援する
というキャンペーンです。
当会では7716枚のハガキで以下の4つのプランに必要な機材を購入することを考えています。

(1)野菜の栽培と販売
(2)家畜の飼育
(3)食用昆虫の捕獲と販売
  (※カンボジアでは虫を食べることは一般的です)
(4)サトウキビジュースの販売


「なないろプロジェクト」は1月31日までですが、
現在回収した書き損じはがきは2000枚にも達していません
「要らないハガキ、どうしよう
「年賀状、使ってないのがあるけど、どうしよう
その要らないハガキ、使っていないハガキでチエンさん一家を支援することができます
ぜひぜひ、そのハガキをこちらまでお送りください

〒600-8191
京都府京都市下京区五条高倉角堺町21-403
認定NPO法人テラ・ルネッサンス
なないろキャンペーン係 宛


詳細、ハガキの送付方法についてはこちらをご覧ください。
ご協力お願いいたします

2.カンボジア・スタディツアー
当会では現在、3月に行われるカンボジア・スタディツアーの参加者を募集しています。
当会のカンボジア・スタディツアーでは、首都プノンペン
当会がカンボジアでの拠点としているバッタンバン
そして観光都市のシェムリアップの3都市を訪問し、
3都市の違い、魅力を感じることができます。
また、観光はもちろん、地雷撤去作業現場の見学
当会の活動地域の見学もすることができます。
カンボジア・スタディツアーの申込は2月14日(土)までです

「地雷について知りたい
「カンボジアの人と交流をしたい
「かけがえのない経験をしたい

というあなたぜひカンボジア・スタディツアーにご参加ください
詳細はこちら

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました

**************************************************

キャンペーン実施中
あなたの一枚で世界を変えてみませんか?【残り10

7716枚の書き損じはがきを集めることで
カンボジアの地雷被害者家族
生活再建のサポートを行うことができます

今日までの回収枚数:2040枚

書き損じはがきの回収にご協力お願いいたします

**************************************************


(つじい)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


第43回テラ・カフェ 振り返り



こんにちは!
インターンの神本です。

1月も半分が過ぎました。
大学生はそろそろテストレポートの時期ですね~
大変ですが、一緒に乗り切りましょう


さて先日開催いたしました第43回テラ・カフェのご報告です。

今回のテーマは
「あなたの”おもい”が世界をめぐる~モノを集めて支援すること~」

当会が行っている
携帯電話、使用済みインクカートリッジ、
古着、古本、古紙、書損じハガキを集めて
支援につなげるしくみについて
担当インターンよりお話しいたしました。

IMG_8529.jpg

「お金の寄付はできないけど、モノなら・・・」
という方のために、気軽にできる国際協力のひとつでもあります。

このようなしくみは
様々な企業様との協働で行っています。

また他にもたくさんの企業・団体がこのような
モノを集めて支援できるしくみを提供しています。


そこで、当会では少し工夫をしています。

それはモノを送ってくださった方々にお届けするお礼状です。

ただ印刷したものではなく、毎回担当インターン生が
手書きで感謝の気持ちを書いています。

初めて送ってくださった方
何度も支援してくださっている方
ひとり一人に想いをはせてコメントを書く時間は
支援してくださる皆様とのつながりを実感し、
最もやりがいを感じるときだ
と担当インターン生も話していました。

手書きのコメント付きだと
毎回お礼状が楽しみになりますよね

気軽に参加できる「モノを送る支援」を通して
より広くたくさんの方々とつながっていけたらと思っています。



最後に、イベント内でもお話していた
1月末まで行っている「なないろキャンペーン」をご紹介します。

書き損じハガキを送ると、
カンボジアのチエンさん一家を支援できるというものです。

お送りいただいたハガキは、郵便局で切手シートに変え、
さらに換金してこの活動に役立てています。

目標の7716(なないろ)枚まで、
あと6000枚弱ハガキが必要です。。。

先日、年賀状の当選番号の発表があり
当たらなかったから…と捨てようとしている
未使用・書き損じの年賀状はありませんか?

もしございましたら、段ボールや封筒に入れて
ぜひこちらへお送りください

宛先
〒600-8191
京都府京都市下京区五条高倉角堺町21-403
認定NPO法人テラ・ルネッサンス
なないろキャンペーン係 宛


よろしくお願いいたします!!



そして次回のテラ・カフェは2月18日(水)です。
※第二水曜日が祝日のため、翌週の水曜日に変更して行います。
 お気をつけください!


2月に帰国するカンボジア・ラオス駐在員の江角によるお話です。
皆様のご参加をお待ちしております



(かみもと)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


防災とボランティアの日

皆さん、こんにちは!
インターンの李ですo^^o
新年があけてから2週間ぐらい経ちましたが、
皆さんはどのような日々を送っていますか?
私は課題におわれ、試験の勉強で忙しい日々を過ごしていますが、
春休みまでもうちょっと頑張っていきたいと思います

さて、皆さんは春休みをどう過ごしたいですか?
韓国では、夏休みや冬休みに入るとボランティアをする学生が多いですが、
日本で「ボランティア」という言葉が広がり始めたきっかけをご存知ですが?
それは、20年前の今日、6434名もの人が犠牲となった、
阪神・淡路大震災がそのきっかけなのだそうです

  1211180741151 (1)

阪神・淡路大震災では、政府や行政の対応の遅れが批判されましたが、
学生を中心としたボランティア活動が活発化し、
「日本のボランティア元年」とも言われています

この大震災をきっかけに、
ボランティア活動への認識を深め、災害への備えの充実強化を図る目的で、
本日は「防災とボランティアの日」と定められています。
それで、
被災者を支える災害ボランティアの重要性も広く認識されるようになりましたが、
残された課題もあります

住まいを失った人たちが暮らす復興住宅では
急速に高齢化が進んで2人に1人が65歳以上となり、
誰にもみとられずに亡くなる「孤独死」は
去年1年間で40件に上っているそうです。
また、震災を知らない世代も増え続け、地域で助け合って生き抜いた経験や
日頃の備えの大切さといった教訓をいかに次の世代に伝えていくかが
課題になっています

本日は、「防災とボランティアの日」のことで、
防災やボランティアについて考えてみたのですが、
阪神・淡路大震災は日本にNPO文化が始まったきっかけでもあったので、
現在当会が存在するのも、この大きな流れがあったからこそだと思います。
今年は日本東大震災からも丸4年が経ち、5年目となる節目の年でもあり、
当会では、テラ・ルネッサンスでは東日本大震災を受けて、岩手にも活動を展開しています。
詳しくは、こちらです。

災害というのは、いつどこで起こるか誰でも分からないです。
だからこそ、
防災は大事であり、お互いに助け合うことで乗り越える道しかないと思います。
ここでまた、当会の活動理念である「ひとり一人には未来をつくる力がある」
という言葉どおりに、
災害で被害を受けた人々のために、
自分にできることを考え、行動することが最も大事ではないかと思います

では、
今回の春休みに皆さんにできるボランティア活動を行ってみたらどうですか?o^^o

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました

(参照:NHKニュースエコノミックニュース
(ダレ)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


【まとめ】テラ・ルネッサンスへの支援方法(お金に変わる「もの」を集めて支援編)!!

皆さん、こんにちは
今年最初の投稿をさせていただきます、インターンの木上です。
年明けの正月気分からを拭い去って、頑張りましょう。

さて、今回は気軽にできる社会活動の応援をご紹介させていただきます。
1月14日の京都新聞に掲載いただきました。
その後、お電話でも多数問合せをいただいおりますので
今一度、不要品の回収を通じて、
当会を支援できる仕組みを紹介します。

例えば、当会を支援することは、
携帯電話、インクカートリッジ、書き損じはがき、古着、古本、古紙
を集めることで出来ます。
支援の流れとしましては

①古本の場合(キフ★ブック)
1.不要になった古本を集める(5冊以上送料無料)
         
2.株式会社バリューブックス様(0120-826-295)に電話をして
 「キフ★ブックに申し込みたいのですが…」と伝える
         
3.業者が指定の時間に集荷
         買い取り相当額が支援に

②古着の場合
1.不要な衣類を集めて、段ボールに詰める(段ボールの大きさは120~160cm)
         
2.ネットor電話で申し込む
(ネットの場合https://fukusapo.com 電話の場合079-490-2636)
         
3.指定日に業者が集荷
         査定額が支援に

③携帯電話、書き損じはがき、インクカートリッジの場合
1.書き損じ・未使用のハガキ、インクカートリッジ、不要になった携帯を集める
         
2.テラ・ルネッサンスの住所に送る
         
3.当会の支援に

となっています。

これらの品物を集めることで
衣類1箱分、古本2冊、インクカートリッジ5個、ハガキ3枚、携帯約3台分
①元子ども兵社会復帰支援センターでの給食2食分
20130716-009_5856.jpg

②カンボジア・ラオスでの1㎡の地雷、不発弾の撤去
イギリスのNGO、MAG(当会からは資金協力を行っている)による地雷撤去

もちろん当会に限らず、古本や書き損じはがきの収集では「チャリボン」で支援したい団体を選んで支援して
いただくこともできますよ。
皆さんも不要なものを捨てるだけでなく、ひと手間でちょっといいことしてみませんか?

詳しくは以下まで!!
古着を集めて支援する(フクサポ)
古紙を集めて支援する(コシサポ)
古本を集めて支援する(キフ★ブック)
携帯を集めて支援する
インクカートリッジを集めて支援する
書き損じハガキを集めて支援する

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

(きがみ)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


周りを巻き込む、それも国際協力の大切な一歩

みなさん、はじめまして
昨年9月からインターンをしております、植松と申します。
今回はブログ初投稿ということで、自己紹介からいたします。

多くのテラ・ルネッサンスのインターンは大学生が多いのですが、
私は社会人経験を経てからこのインターンに加わりました

以前は2年ほど高校教師と事務職の仕事をしておりました。
そこで社会の荒波にもまれながら資金を貯め、
大きな目標であったイギリスのバーミンガム大学大学院に一年間留学して参りました

そこでは、英語に毎日苦労しながら途上国の教育と開発に関して学びながらも、
世界各国の留学生と出会い、一緒に暮らしたりパーティーをしたりして、
多様な文化や価値観を知ることができました。

私は特に識字率の低い途上国の識字教育に強い関心があり、
修士論文は、『途上国の成人女性のための効果的な識字教育プログラムに必要な要素』
について深く研究をしました。

ノーベル平和賞で有名なマララ・ユスフザイさん。
女の子への教育の必要性を訴えていることからご存知のように、
多くの女の子が初等教育を受けることが出来ず、
家事手伝いや、14歳ぐらいで結婚・子育てをしなければならないことが
常識としてまかり通っている現状がございます。

私はこの不平等な事実に『なんで!!』と憤りを覚えました。
それが、識字教育を学びたいというエネルギーとなりました。

いつか、もっとさまざまな経験を積んで、
途上国で初等教育を受けられない女性たちや子どもたちに識字教育をしたい。
学校も黒板も紙もペンもない場所でもいいので、
木の棒を使って地面に文字を書いてでも識字教育をしたい。

これが私の夢です。おばあちゃんになったぐらいに叶う予定です。


そんな夢を叶えるためにも、国際協力の現場を見ておきたいということで、
テラ・ルネッサンスでインターンを始めました。


ここでは、NGO・NPOで働く人々の心構えなどを身を持って学ぶことが出来ています。
その一つが
『周りを巻き込む』
ということです。

確かに、たった一人だと微力でも、多くの方の力を借りれば強力になりますよね!

私はこの、『周りを巻き込む』ことを実行してみました。

今月末までキャンペーン中のなないろキャンペーン
7716枚の書き損じハガキを集めて、カンボジアの地雷被害者家族を支援しようというもの。

「な、7000枚以上のハガキを集めるられるの!?
と私は目標数の多さに怖気づいてしまいましたが、自分が動かなきゃ!っと思いました。

そんなわけで年末、私の地元の小さな集落十数件を訪問して周り、
なないろキャンペーンのチラシを配るなどして、年明けに書き損じた年賀状を回収する旨を伝え歩きました。
まさに営業ですね。

そして年が明け、雪の中を年賀状回収にまた訪問して回ったところ、
数年前の書き損じ年賀状までたくさん集めてくださる家庭がほとんどでした。

一気に150枚近いハガキをくださるお家もございました
この小さな集落で集めた合計は、なんと280枚を超えました!

書き損じハガキがない、というお家でも、お気持ちとして募金をしてくださる方がいらっしゃいました。
「いらない1円玉がぎょーさんあるんや~」
といって、なんと2255円分の一円玉をどっさりくださる方もいらっしゃいました。
ものすごく重たかったです。。。  
嬉しい重さです。

「ハガキ3枚分ね」といって、150円の現金を雪の中持ってきてくださるおじいちゃんもいらっしゃいました。

本当にありがとうございます。
この年始から心温まりました。

自分の足で集めたハガキやご寄付だからこそ、より嬉しく感じますね。

これを読んでいるインターンの皆さん、読者のみなさん
身近にいる人、一人からでもこのなないろキャンペーンに巻き込んでみませんか。

詳しくは、こちらのページをクリックしてご覧ください。

このプロジェクトは1月31日までです。
まだまだ7716枚までの道のりは遠いですが、
一枚一枚、この目標に近づいていきましょう


最後にもうひとつお知らせです!
2015年2月17日(火) 19:00~21:00 に、
テラ・スタイル京都 というイベントを開催いたします!!

テラ・ルネッサンス主催で、創設者・理事の鬼丸が講演をいたします。
会場はKYOTOdeMEETINGです

住所:京都府京都市南区東九条西山王町16-5
京都市営地下鉄烏丸線、近鉄京都線、JR各線「京都駅」下車。八条口より徒歩2分。
ご不明な方は、会場のホームページをのぞいてみてください。

鬼丸の講演のあとは、参加していただいた方々と懇親会も予定いたしております。
お申込み方法など詳細は、後日このブログ、facebook、当会ホームページに掲載いたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


(うえまつ)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


就活生に朗報?! 就職活動しながら国際協力しよう

皆様、新年あけましておめでとうございます
インターンの吉井です(^o^

昨年も多くの方にご支援いただきましたこと、感謝申し上げます。
本当にありがとうございました

テラ・ルネッサンスは、
地雷
子ども兵
小型武器
3つ社会問題に取り組んでおりますが、
今年も、少しでも多くの方にこれらの問題を知り、
考えていく機会をつくっていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします(^o^)丿

さてさて、みなさんはお正月何をして過ごされていましたか??
大学院修士1年生のわたしは、気になる企業のセミナーや説明会に足を運んでいました。

そうなんです(^○^)
今年の3月から、いよいよ就職活動が始まるのです(^○^)(^○^)(^○^)

でも、大学入学当時に買ったスーツはヨレヨレ…
入学以来買ったリクルートスーツを新調したいな~


国際協力には関心あるけど、就職活動しながら何か支援って出来ないのかな


そんなことを考えている就活生のみなさんに、朗報です

テラ・ルネッサンスでは2013年より、
株式会社佐田様(本社:東京都千代田区 代表取締役:佐田展隆氏)と、
チャリティ オーダー スーツ」の販売を開始しております

スーツの価格は、メンズ レディース 共に、初回お試しはなんと…
19,800円(税別)から


生地により価格差が設けられていますので、お好きなスーツを選ぶことができますよ^^


たとえば、2万円台のチャリティーオーダースーツを購入することによって、
わたしたちに何ができるかというと…


1、カンボジアの地雷原10㎡の除去作業

20130716-P8200560.jpg


2、ウガンダでの元子ども兵社会復帰センターで提供する給食20食分

20130716-009_5856.jpg


などなど

2万円のスーツ一着で、
これだけの支援ができちゃうんですね(^o^


チャリティーオーダースーツは、
同社が運営する店舗「工場直販オーダースーツSADA」や、
ネットショップにて購入できますので、
全国各地の方にお買い求めいただけます


もちろん就活生だけでなく、社会人の方もスーツ新調の機会にぜひご活用ください

お仕事をしながら、
あるいは就職活動をしながら、
スーツを新調して国際協力

みなさんのあたたかいご支援、
お待ちしております



**************************************************

キャンペーン実施中
あなたの一枚で世界を変えてみませんか?【残り21

7716枚の書き損じはがきを集めることで
カンボジアの地雷被害者家族
生活再建のサポートを行うことができます

今日までの回収枚数:1245枚

書き損じはがきの回収にご協力お願いいたします
http://www.terra-r.jp/contents/?itemid=532

**************************************************


(よしい)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


【特集】meguruプロジェクトについて【記事】


あけましておめでとうございます

旧年はたくさんの方にブログを読んでいただきスタッフ一同嬉しく思っています
また本年も、内容の詰まったブログにしていく所存です

皆様の今年の抱負はどのようなものでしょうか。
私は、自分への挑戦の年にしたいと思います
自分を見つめ直し、苦手なことを克服し、たくさんの方と出会い、
新たな自分の発見に繋げていきたく思います。
就職活動も目前に迫っているので、何事にも屈せず挑戦していきます


それでは、本日は特集日ということで
meguruプロジェクトについてご紹介します


meguruプロジェクトは、身近な国際協力をテーマに、
書き損じハガキ、使用済みインクカートリッジ・携帯電話
を集め・送ることで、誰にでも参加できる国際協力の形です


昨年度の参加者数は370名・団体でした。
たくさんの方のご支援誠にありがとうございました


     ハガキ元子ども兵の職業訓練施設の給食2人分(ウガンダ)


     インク地雷原1立方メートルの安全確保(カンボジア)

     ケータイ3回分の解熱剤


unnamed1.jpgphoto_image2.jpgChildren during Roots and Shoots



みなさまのご支援が上記のような活動にかわります。


あなたの想いをのせて世界へめぐる・・・


ウガンダ・カンボジアなど支援対象国にあなたの想いが届きます
お家に眠っているいらなくなったハガキやインクを集めてみませんか?
ご支援方法の詳細はコチラをclick

皆様のご参加お待ちしております


(きた)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


カンボジアスタディツアー2015参加者募集のお知らせ

皆さん、
新年あけましておめでとうございます
インターンの李です
皆さんにとって昨年はどんな一年だったでしょうか?
私にとっては、
京都での留学という新しい生活が始まり、色んな人々にめぐりあえた一年でした。
今年も大学院の勉強を含め、インターン生としても頑張っていきたいと思います

さて、
本日は当会主催の2015年カンボジアスタディツアーについて
お知らせしたいと思います。
今年に向けて何か新しい経験をしてみたいと感じている方は、
じっくり読んでいただければと思います

皆さんは、カンボジアと言うと、何を思い出すのでしょうか?
アンコールワットなどの観光地でしょうか??

当会のカンボジアスタディツアーでは、
プノンペン・バッタンバン・シェムリアップの3都市を訪問することで、
観光だけでは決して知ることができないカンボジアの『光』『影』を、
多角的視点から学ぶことができます。

カンボジアの首都プノンペンではキリング・フィールドを見学することで,
カンボジアで起きた大虐殺について学びます。
そして、最も地雷の被害がひどく、内戦の爪痕が残っているバッタンバンでは、
地雷撤去現場の様子を見学します。
最後にシェムリアップでアンコールトムやアンコールワット遺跡など、
観光地を訪問することで, カンボジアの『光』とともに『影』についても
学ぶことが当会のスタディツアーの魅力なのです

また、現地の小学校や当会の現地事務所へ訪問することで
現地村の人々との交流もでき、現地で活躍しているNGOの姿を見ることもできます。
そして毎晩行われる振り返りミーティングを通じて、
他の参加者の多様な考え方に触れ、学びを深めることも、
当会のスタディツアーなりの魅力ではないかと思います

詳しいスケジュールはこちらです。

カンボジアの抱える内戦の遺産、地雷、貧困について考え、
人々の優しさやたくましさに触れながら、
素敵な仲間とともに平和の尊さについて考えてみませんか

今年のスタディツアーは、現地集合・現地解散で行い、
解散後、シェムリアップに残ることも、プノンペンへ行くこともできるので
さらに旅を続けたい方には特におすすめです!
皆さまのご参加、心からお待ちしております

IMG_4652 (1)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
期間: 2015年3月16日(月)~ 2015年3月22日(日)、6泊7日。
旅行代金: 一般150,000円 学生135,000円
募集予定人数: 14名程度(最少催行人数1名 予定人数になり次第、締切)
申込締切: 2015年2月14日 (土)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【旅行代金に含まれないもの】
(現地空港、及び日本への往復航空券、カンボジア入国時のビザ代、一人部屋追加料金、旅程表に記載のない食事代、海外旅行傷害保険料、日本国内におけるご自宅から出発空港までの交通費・宿泊費、チップ、クリーニング、電話代、航空会社の超過手荷物料金、傷害・疾病に関する医療費)


▼参加条件▼
(1)海外旅行保険はAIU保険の治療・救援費用無制限プランに入ること
(申込時にご案内します)
(2)テラ・ルネッサンスの会員であること
(登録がまだの方も、申込時に登録いただけます)

▼申し込みの方法▼
<お申込み先>
エアーワールド株式会社代理業
株式会社マイチケット(旅行取扱管理者 山田和生)
兵庫県知事登録旅行業代理店業第142号
TEL 06-4869-3444 FAX 06-4869-5777
E-mail info@myticket.jp
申込用紙はコチラから

▼問い合わせの方法▼
(1)電話でのお問い合わせ
株式会社マイチケット
06-4869-3444(受付時間:月~金10:00~18:30、土10:00~15:00)
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス 担当:栗田
075-741-8786(受付時間:月~土10:00~18:00)

(2)メールでのお問い合わせ
株式会社マイチケット info@myticket.jp 
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス kurita@terra-r.jp
(本文に住所、氏名、電話番号をご記入の上、お送りください)
(件名にテラ・ルネッサンス カンボジアスタディーツアー2015とお書き下さい)

(ダレ)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


新年のご挨拶



新年あけましておめでとうございます

昨年も多くの方々が関心を寄せてくださいました。
誠にありがとうございます。

本年も、このブログを通して情報をお伝えしていきます!
どうぞよろしくお願いいたします


さてさて、テラ・ルネッサンスは本日から仕事始めです!
毎朝行っている朝礼では、それぞれの抱負について話しました。

私は3月で卒業の予定なので、残りはあと3カ月。
本当に時間の経過が早くてびっくりです!!

今担当している募金箱のプロジェクトを
次のインターン生に引き渡せるよう
しっかり土台を固めていきたいと思います


そしてもうひとつ担当しているのが毎月開催しているイベント
テラ・カフェです

新年初のテラ・カフェは、1月14日(水)に行います!

今回はモノを送って支援できるめぐるプロジェクトについてお話します!
10375024_959363894092127_5195088714269972551_n.jpg

なにかしたいけど何をしたらいいんだろう?
気軽に支援してみたい!
という方に、ぴったりの内容です!!

当日は、書き損じハガキを集めておりますので
ご家庭にございましたら、ぜひお持ちください♪

以下、詳細です。
みなさまのご参加をお待ちしております


1月のテラ・カフェのテーマは
「モノを集めて支援すること。」

テラ・ルネッサンスはこれまで、
みなさまのご協力のもと、
使用済みインクカートリッジや書き損じはがき、
携帯電話、古着や古本を集め、
それを現地での活動に役立てるというプロジェクトを
行ってまいりました。

当会理事である鬼丸の言葉、
「われわれは微力ではあるが無力ではない。」
この言葉に通じるものが
このような回収事業にもあるのだと考えています。
一人ひとりの小さな”おもい”が集まることで、
大きな一歩へと繋がるこの支援。

これらの事業が現地の活動にどのように役立っているか、その仕組みや特徴などをお伝えします。
また12月より2ヶ月間に渡り行っている
書き損じはがきの回収プロジェクト「なないろ(7716)キャンペーン」についてもご紹介いたします。

みなさまのご参加、心よりお待ちしております!


【スピーカー】
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス
インターン 池堂麻理奈、徳永かのこ

【時間】
1月14日(水)19:00~20:30(開場18:30)

【場所】
〒600-8103
京都市下京区五条通堺町角塩釜町363番地
ウエダ本社北ビル コラボレーションセンター2F
http://www.ueda-h.co.jp/contact.html#access
※テラ・ルネッサンスの京都事務局の向い側にあるビルです。

【参加費】500円

【定員】20名

【申込方法】
お申し込みは下記のURLより
http://goo.gl/0NWVix
※参加をご希望の方は、お手数ですが、
必ず上記URLのサイトにて
お申込みいただくよう、お願い致します。

【お問い合わせ】
terracafe90@gmail.com
テラ・ルネッサンス事務局(担当:栗田、内藤、徳永、神本)


(かみもと)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


Facebook
Twitter
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク