テラ・カフェ!!

こんにちは♪(o・ω・)ノ


インターンの辻本です!



今日は、テラ・ルネッサンスが毎月第2水曜日におこなっている
活動報告会「テラ・カフェ」についてですヾ(・∀・)ノ




今月は東日本大震災から5年が経つ月ということもあり、
岩手県での大槌復興刺し子プロジェクトをテーマにお話しました




IMG_9480 - コピー

岩手で約4年間活動し、2015年10月より京都事務局で勤務
現在は海外事業部のブルンジ事業を担当している鈴鹿達二郎






そして今回は実際に刺し子体験も!!

IMG_9500 - コピー


ボタンの模様になっているのが、実際に自分たちで縫ったところです
これだけでも慣れていないと結構時間がかかりましたが、



刺し子男子と呼ばれていた鈴鹿は下書きもせず
あっという間に完成させてしまいましたさすが



ちなみに私が作ったボタンは・・・
最近インターンを卒業した愛しのTさんのもとへ
いまごろは広島に行っているはずです(´ω`)





...ということで!簡単に次回テラ・カフェの告知をば


4月13日(水)19:00から
第57回 テラ・カフェ




22歳の決断





新しい選択肢へのパスポート





講演/パネルディスカッション




公益社団法人 日本国際民間協力会(NICCO)の大豊盛重さんと、
大学卒業後、新卒でテラ・ルネッサンスの職員になった栗田が
自身の体験も交えながら、非営利組織で働くことについて語ります






今回は講演とパネルディスカッションの形式なんですね (o‘∀‘o)*:◦♪
パネルディスカッション...みんなの前で3人くらいが対談するやつですが
この形式、個人的に好きなんです。。。

他の人の会話を堂々と盗み聞きできるあたりがいいですよね




...国際協力や平和な世界を本気で目指したい
でも、どうしていいかわからない
と、もやもやした思いをかかえている人にはぜひ、来てほしいです



詳しくはこちらから↓
http://www.terra-r.jp/news/event/event_20160413.html




今日も最後まで読んでくださりありがとうございました


(つじもと)

**************************************
【 第57回テラ・カフェ 】
「22歳の決断〜新しい選択肢へのパスポート〜【講演/パネルディスカッション】」
NPO・NGOなどの市民団体で働く方々のリアル、その魅力についてお話しします。
【 時 間 】:4月13日(水)19:00~20:30(開場18:30)
【 参加費 】:500円 【 定 員 】:20名
参加をご希望の方は、お手数ですが、下記URLよりお申し込み下さい。
https://goo.gl/a94Su4
Facebookページはコチラ↓
https://www.facebook.com/events/1280313918651634/?active_tab=highlights
**************************************


スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


全ての生命が安心して生活できる社会とは…

皆さん
こんにちは!
声を大にして言いました。
インターン小林です。

春なので浮き足立っております。


京都にも春が来て、先日が開花しました。キタ━(゚∀゚)━!

本日は2つの国際デーなのです。
そもそも国際デーとは???

国際デー:特定の日、または一年間を通じて、
     平和と安全、開発、人権/人道の問題など、ひとつの特定の
     テーマを設定し、国際社会の関心を喚起し、取り組みを促す
     ため制定します。
     国連総会やさまざまな国連専門機関によって、
     宣言されます。(国際連合広報センター)

                               なのだそう。



本日の国際デーは


拘留中または行方不明のスタッフと連帯する国際デー
      1985年の今日、レバノンの首都ベイルートにて国連
      情報センターのスタッフとジャーナリストが誘拐された
      ことに由来し、世界各地で拘留中または行方不明の国連
      職員を讃えると共に、早期の解放を願う日。




奴隷及び大西洋間奴隷貿易犠牲者追悼国際デー
      大西洋間奴隷貿易の犠牲となり、命を失った多くの人々
      を追悼する日。






大航海時代の新大陸発見以降、当時のスペイン、ポルトガル、イギリスなどの
覇権国家は暗黒大陸アフリカから、新大陸に向けて多くの黒人奴隷を新大陸へ
送り込み、司祭や中・上流階級層を派遣し、開拓を行いました。
現在までに、約1,500万人もの人々が強制連行され、
強制労働、性暴力などを受けました。


潘基文国際連合事務総長は昨年の奴隷及び
大西洋間奴隷貿易犠牲者追悼国際デーに際し

大西洋間奴隷貿易を「極悪犯罪であり、人類史上の汚点である。」と非難し、
「奴隷貿易という恐ろしい遺産を痛感させることになるでしょう。また過去を記憶し
犠牲者を悼むことによって、私たちの「癒し」を助けるという意味もあります。」
とのメッセージを送りました。


奴隷貿易では支配層の主観や不寛容、誤った認識が大きな悲劇を引き起こしてしまったのです。

今日は偏見のない世界を願い、全ての生命が安心して生活できる社会を願ってみませんか。



(こばやし)

**************************************
【 第57回テラ・カフェ 】
「22歳の決断〜新しい選択肢へのパスポート〜【講演/パネルディスカッション】」
NPO・NGOなどの市民団体で働く方々のリアル、その魅力についてお話しします。
【 時 間 】:4月13日(水)19:00~20:30(開場18:30)
【 参加費 】:500円 【 定 員 】:20名
参加をご希望の方は、お手数ですが、下記URLよりお申し込み下さい。
https://goo.gl/a94Su4
Facebookページはコチラ↓
https://www.facebook.com/events/1280313918651634/?active_tab=highlights
**************************************


1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


特集④刺し子の深み


皆さんこんにちは~
インターンの番野です~♪


3月ももう半ばを過ぎました...はやいですねぇ...
さようなら春休み、こんにちは就職活動...( ^ω^三

まぁ、それはそれとして! 


4回にわたって特集してきました大槌復興刺し子プロジェクトですが!!
今回、最終回です!!!


ということでですね、今回は刺し子の歴史をもっと知りたいと思いませんか...
(......知りたい!!)
知りたいですよね~~


それでは、まずは 刺し子が生まれた経緯
をご紹介したいと思います+.(*'v`*)+


そもそも刺し子とは、
防寒のための布の補強としてなど、民の貧しい暮らしの知恵から生まれたものや、
装束や魔除けとして生まれたものなど、様々な地方で育まれ受け継がれてきた
日本の伝統民芸なのです。
お針子猫 刺し子の歴史http://oharikoneko.web.fc2.com/
html/history/history.html



なので、使われる技法なんかも様々な種類があるわけです。
とくに有名なのが、日本の「三大刺し子」と呼ばれるもの。


1つは、津軽地方の  ”こぎん刺し”

  4c45ca85d1fc3ecd1da878fdd96c9781_20160318175813831.jpg

http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/
1143530607577910301/1143537215118681601/



つぎに、南部の ”菱刺し”

  47af3d6615b283f6b64468d85942bc683f279cc7.jpg
http://blogs.yahoo.co.jp/wsqxt234/484111.html


最後に、庄内の ”庄内刺し子”

  img56215222_20160318182935586.jpg

http://item.rakuten.co.jp/oliveavenue/classiky_b118/

どれも、手仕事とは思えないほど綺麗に、
一針、一針丁寧に縫われているのがわかりますね。

本来は商用ではなく、自分の身内や家族のためにつくられていた。
というのも、なんだか温かみが増してよいですよね(*´v`)


その他にも、模様に深い意味合いがあったりと、
知れば知るほど、人の温もりを感じられるのが 刺し子の魅力
ではないでしょうか。。。


大槌復興刺し子をはじめ魅力的な日本の伝統民芸、
これからも人々の想いとともに、受け継がれていってほしいですね!


それでは、このへんで...!
お読みくださり、ありがとうございました♪(/・ω・)/ ♪

(ばんの)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


めぐるプロジェクトご支援報告(2月)

みなさんお久しぶりです
インターンの土井です

本日のブログでは
2016年2月のめぐるプロジェクトご支援報告をさせていただきます。

2月も書き損じの年賀状ハガキがたくさん事務所に届きました。
本当にありがとうございました
めぐるプロジェクトには書き損じハガキの回収だけでなく、
携帯電話の回収などさまざまなかたちで支援いただけますので
ご協力の程、よろしくお願い致します。

※以下のページに書き損じはがきでできる支援について記載しております。
書き損じはがきを集めて送る




北海道
丸山 さま

山形県
鈴木 さま

千葉県
八日市場瓦斯株式会社 さま

埼玉県
高橋 さま

東京都 
宮尾 さま

新潟県
落合 さま

静岡県
小倉 さま
株式会社長坂養蜂場 さま

愛知県
金広 さま
ショウワオートドア株式会社 さま
新大阪健康道場 のみなさま
成瀬 さま
山田 さま

岐阜県
馬淵 さま

大阪府
辻 さま
宮崎 さま
山崎 さま

京都府
株式会社ウエダ本社 さま
京都市立朱雀中学校 さま
特定非営利活動法人アクセス さま
西乙訓高校生徒会 さま

奈良県
大西 さま

広島県
三谷 さま

高知県
別府 さま

宮崎県
都城市立東小学校 PTA事業部 さま



当会では
書き損じはがき
不要になった携帯電話
古本
古着
を随時回収しております。

なお使用済みインクカートリッジの回収は2015年3月末で終了いたしました。
詳しくはこちらをご覧ください。
インクカートリッジ回収終了のお知らせ
長い間ありがとうございました。


今後とも、温かいご支援よろしくお願いいたします
(どい)


1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


インターンを振り返って

こんにちは。北村です。
今日は春麗らかな陽気ですね~桜が咲くまであと少しでしょうか

実は、わたくし北村、明日の出勤でインターンを卒業いたします!
ですので、今回のブログでは振り返りをさせていただきたいと思います。

この半年間、インターンを始める前と今で、何が一番変わったかな?と考えると、
「人に伝えようとする想いの強さ」だと思います。

もともと、私は他人に干渉されるのが苦手な、マイペースな性格で、
それが転じて
他人に自分の意見を述べたり、話をすることを避けていました。
自分の考えを伝えることが、周りに対する押し付けにならないのか?
と不安になるからです。
自分の考えや想いは、自分の中で完結させることが多く、
それをあえて他人に伝える必要性を感じてはいませんでした。
お互いが不干渉であること、それが多様性を尊重することだと思っていました。

そんな私が、国際協力に漠然と興味を持ち、インターンの応募をした
テラ・ルネッサンスは、自分の考えとは正反対の
「一人ひとりの発言が求められ、大切にされる」環境でした。

例えば、毎日の朝礼や終礼では簡単なセッション(話し合い)や、
業務に対する感想の共有が行われます。
朝礼では、お題はテラルネの理念についてだったり、ニュースだったり、
業務の内容だったり、、と色々ですが、
毎回、職員やインターンがそれぞれ、自分の意見を伝えることを求められます。
終礼では、その日に行った業務の報告と、感想をひとりずつ話し、
インターンがそのコメントに対して自分が思ったことを伝えます。

インターンをはじめた頃は、この朝礼や終礼に苦手意識があり、
「人前で自分の考えを話すの嫌だなぁ」と感じていました。
ですが、職員やインターンが、
どんな意見や考えにも耳を傾け、真剣に話し合う様子を見て、
多様性を大切にするということは、
自分の意見を自分の中に秘めるのではなく、
それぞれが意見や気持ちをしっかりと持ち、
それを周囲と共有できること
だと思うようになりました。

テラ・ルネッサンスの活動理念の中に
「ひとり一人に未来をつくる力がある」というフレーズがありますが、
この未来をつくる力というのは、
「他人に伝えようとする姿勢を常に持ち」
「他人の意見に真剣に耳を傾ける
」環境の中で、
培われるものなのではないかと、思います。

ひとりひとりが、「伝えたいこと」を見つけて、
周りに発信し、それを聞いてくれる相手がいることで、
社会は少しずつ、よい方向に動いていくのではないでしょうか。


私も、これからは、「自分のメッセージ」を持って、
周りの人に向けてしっかりと掲げていきながら、生活したいと思います。

そしてテラルネでのインターンを通じて自分に起こったこの「変化」は、
私が伝えたいメッセージの一部であり、人生の財産でもあります。

今、テラルネにお別れするのはとても寂しいですが、
春からの就職先で自己研鑽を積んで、自分自身を成長させて、
これからも、何らかの形でテラルネと関わっていきたいと思っています。

最後に、3月の上旬にカンボジアの事務所と、支援先の村を訪問したので、
その時の村の子どもたちの素敵な笑顔をお届けしたいと思います!

DSC04098.jpg

DSC04061.jpg


DSC04070.jpg

今日も、長い文章を最後まで読んでいただき、ありがとうございました

(きたむら)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


特集日③大槌復興刺し子プロジェクトって??

こんにちはー!インターンの岡本です

さてさてインターンを始めて早一か月…
毎日吸収することがたくさんあり、充実しています(*^_^*)

と、いうことで!
本日は特集日第三弾です

これまでの二回の大槌復興刺し子プロジェクト特集
大槌町のことに少し詳しくなったのではないでしょうか?

この特集もクライマックスを迎えようとしていますが今日はついに!
私たちテラ・ルネッサンスが行っている
大槌復興刺し子プロジェクトについてご説明したいと思います(^∇^)ノ

このプロジェクトが始まったきっかけは、
大槌町の支援活動を通して出会った人の
「今避難所にある問題の一つは『やるべきことがない』ということ。
元気で動けるおばあちゃんも、やることがないといって一日中横になったりしている。
これじゃ元気な人も元気がなくなってしまう。何とかしたい。」
という言葉でした。
(大槌刺し子復興ブログhttp://ohtsuchisashico.blog.fc2.com/?_ga=1.154419071.613748706.1457797173より)

2011年6月から始まったこの事業。
2015年まで184人の刺し子さんとともに歩んできました。

商品の買取や、材料の配布を行う「刺し子会」
商品制作に必要な技術を学ぶ「技術講習会」
刺し子さん同士や、刺し子さんと現地を訪問された方々の交流の場としての「お茶っこの会」を開催する
など、中高年の女性の方々を中心に意欲的に取り組んでいます。

刺し子さんたちの制作した商品は
名刺入れからマルチクロス、トートバッグまで、
どれも素敵なものばかりです。

http://tomotsuna.jp/大槌刺し子 マルチクロス(四つ葉のクローバー)

http://tomotsuna.jp/スプリング・ギフト:Sorakamo名刺入れ×大槌刺し子 マルチクロス

ほかにも様々な商品があります、ぜひCHECKしてみてくださいね
http://tomotsuna.jp/

ついに次回は大槌復興刺し子プロジェクト特集最終回Σ(´Д`*)

是非、お楽しみに!

(おかもと)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


特集②大槌にはどんな歴史があるの?

こんにちは、インターンの岡崎ですヾ(o´∀`o)ノ

今日の京都は1日中雨でしたね....
皆さんの地域ではどうでしたか?

さて、そんな天気は置いといて、、、
本日は特集日です!!

今月は大槌復興刺し子プロジェクト
についてお送りしています。

前回の 特集①大槌ってどんなところ?も合わせてご覧ください(^-^)/
⇒ http://terrarenaissance.blog.fc2.com/blog-entry-2535.html


さて、本日は今月2回目ということで、
特集②大槌にはどんな歴史があるの?
についてお届けします!!


さかのぼること戦国時代。
現在の大槌町は、周辺地域の戦国武将、大槌氏の支配下でした。
彼は、特産の南部鮭の交易で成功して、財を成したんだとか。
現在でも大槌町での有名な魚を代表する鮭ですが、
そんな昔から歴史があったんですね!知らなかった!

その後は、大槌城が築かれ、盛岡藩の管理下となり、
大槌代官所が置かれた後は、現在の地域の行政を管轄するようになったそうです。

そんな歴史をもつ大槌町ですが、
2011年3月11日東日本大震災で、甚大な被害を受けました。


<震災前>
大槌震災前
(出典:市民防災研究所 http://www.sbk.or.jp/blog/?p=837

震災前には、人口1万6000人弱、面積200.59㎢で、
大槌湾の漁業を中心とした港町として知られていた大槌町でしたが、
津波の影響をもろに受け、3092棟もの家屋が一瞬にして全壊しました。


<津波被災3週間後>
大槌震災後
(出典:市民防災研究所 http://www.sbk.or.jp/blog/?p=837

これが津波の被害を受けてから3週間後に同じ場所で撮影された写真です。
いかがですが?
同じ場所とは到底思えないほど、全て津波によって奪われてしまっています。。。
同時に、数知れないほどたくさんの方々が命を失い、行方不明状態となりました。


そんな恐ろしい震災から、早くも5年が経過しようとしています。

他の地域では復興が進んでいるところもありますが、
大槌では被害も大きかったため、5年が経とうとしている今でも、
復興がなかなか進まない現状があります。

たとえ復興したとしても、被災者やその家族の方々の傷は
簡単には癒えず、今後トラウマとなってしまうことも多いでしょう。

そんな大槌の人々の力になりたい!という思いから、
私達テラ・ルネッサンスは大槌復興刺し子プロジェクトを通して、
大槌町の被災者の方々を支援する活動を行っています。

次回の特集日は、当会のこのプロジェクトについて紹介させていただきます!

お楽しみに~\(^o^)/

では、本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

(おかざき)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


今日は何の日でしょうか...?


皆さんこんにちは♪(o・ω・)ノ))

暖かくなってきて、なに着よう...となっております
インターンの番野です~


さてさて、タイトルにも書きましたが
みなさん...今日は何の日かご存知ですか...?


そうです、今日3月8日は...

国際女性デー
です!!



((((;゚Д゚))))))) シ...シラナカッタ...アァ...(番野の心の声)

ということでですね!!
国際女性デーってどんな日か、調べてみました(っ^ω^)っ


そもそもの始まりは、1904年3月8日にアメリカで女性労働者が
婦人参政権を求め、デモを起こしたことがきっかけだそうです。

そして、1910年にコペンハーゲンで行われた国際社会主義会議で
「女性の政治的自由と平等のために戦う」日と提唱したことから、
同年、「国際女性デー」と定められたとのこと...。

ふむふむ...なるほど...( ‘o’)

ちなみに国によっては、女性にプレゼントや花束を贈ったり
なんてこともあるみたいです。


勉強になりますねぇ...
日本ではあまり知られていないようですが、
○○デーって調べてみるとたくさんあって
なかなか面白いなぁと思いました(*´v`)

もっと知りたい!!というかたは
http://www.flowerservice.co.jp/calendar/calendar04.html
こちらのページなど、いかがでしょうか(゚∀゚)


ということで!

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました~

(ばんの)


1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


3月特集①大槌ってどんなところ?

こんにちは、インターンの川島です。
3月に入り、梅が咲き始め、日差しもあたたかくなってきましたね
桜が咲いたら、お花見するのがたのしみです

さて、今月の特集は、
大槌復興刺し子プロジェクト

本日は、
特集①大槌ってどんなところ?
をお届けします(^○^)


大槌町は、岩手県の沿岸南部に位置する小さな三陸の町。
about_map.jpg
(出典:新おおつち漁業協同組合 http://jfshinootuchi.jp/about


いきなりですが、みなさん、
「ひょっこりひょうたん島」はご存知でしょうか?
日本を代表する作家、井上ひさしさんが原作を手がけた、
1964~1969年までNHKで放送された人形劇です。
41WV0VAWNAL.jpg


実はこの、ひょうっこりひょうたん島のモデルと言われる
「蓬莱島(ほうらいじま)」は、大槌町の大槌湾内にあります。
右端に見える赤い灯台は、漁船の誘導のために設けられたもの。
一時は震災で壊れてしまった灯台ですが、今では復活しています。
img_seeing01_01.jpg
(出典:大槌町観光ポータルサイト http://www.otsuchi-portal.jp/about/


そんな大槌町は、美しい自然にめぐまれており、
海の幸、山の幸、とにかく美味しいものがいっぱい!!!
いくら、ウニ、ホタテ、わかめ、蜂蜜、干ししいたけ、縄文にんにく、松茸、、、、、
書き出すだけでよだれが出てきます


さいごに、大槌町といえばこの方、おおちゃんをご紹介しましょう!
4d66b68e3d67e.jpg
(出典:ご当地キャラカタログ http://localchara.jp/catalog/2031/


おおちゃんは、1994年生まれ、「槌」の形と、町のイニシャルの「O」をかたどった可愛らしい姿が人気です。
震災後はしばらく活動を休止していたそうですが、2013年にはサケが母なる川に戻るかのように復活
町長によると、休んでいた間は、全国をめぐって、支援していただいた方々に感謝の旅を続けていたのではないか、とのこと!

岩手スタッフのブログによると、おおちゃんは
当会が参加する大槌のイベントにも参加してくれるそうです。
大槌町の「おおちゃん」。
皆さん覚えてくださいね


・・・え?
大槌のことがもっと知りたい?
なーんて思ったそこのあなた!!!

実は来週3月9日の水曜の夜、当会が毎月行っているテラカフェにて、
岩手県の大槌復興刺し子プロジェクトについて、詳しくお話します。

震災から、もうすぐ丸5年。
復興が進んだものもあれば、5年経ってもそのままのものもある。
津波で流されてしまったものもあるけど、変わらない人々の想いがある。
そんな岩手県大槌町の現状を、お伝えさせていただきます。

今回はなんと、刺し子の制作体験も行いますのでお楽しみに♪
(テラカフェについて詳しくはこちら→http://www.terra-r.jp/news/event/event_20160116.html

次回の特集もお楽しみに
本日も、ありがとうございました

(かわしま)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


ひな祭りは「厄祓いの日」!?

皆さん、こんにちは~(^∇^)ノ 

インターンの岡崎です!
私がテラ・ルネッサンスの一員としてインターンを
始めてから約1ヶ月が経ちました。早い!
この1ヶ月本当にたくさんのことを学びました

そんな私ですが、只今絶賛就職活動中です
先日は合同企業説明会に参加してきましたが、
本当に少子高齢化なのか、、、と疑うくらい学生の数が多いっ!笑

何百万とある会社の中から1社を選ぶことは大変ですが、
就職活動は、たくさんの企業や会社の方と出会い、新しいことを知り、
そして、自分のことを見直すチャンス
だと思います!
なので、今就職活動されている皆さん、
楽しんで就活していきましょう



さて、前置きが長くなりましたが、、、
今日は 雛祭り ですね!!

Hina_matsuri_display.jpg
(写真引用:ja.wikipedia.org)

突然ですが、皆さんの雛祭りのイメージはなんですか??

女の子のための華やかな行事って思われる方が多いのでは??
でも!実は、ひな祭りは、、、「女の子のための行事」ではなかった....!?


日本のひな祭りは、3世紀前後の古代中国の風習に
基づいて入ってきたと言われています。

中国では”季節の変わり目は災いをもたらす邪気が入りやすい”と考えられており、
この考えが遣唐使によって日本に伝えられ、平安時代には、
川のほとりに男女が集まり、災厄を祓う日として、
草木や紙などでかたどった人形(ひとがた)を、
海や川へ流す儀式が行われるようになりました。

3月3日華やかな女性のお祭りとなるのは、
戦国の世が終わり、平和になってきた江戸時代のこと!だそうです!

徳川幕府によって、「端午の節句」が男の子の節句となったことに対して、
3月3日が女の子の節句として祝われるようになったそうです。

いかがでしたか?
同じ3月3日でも、昔と今でこんなにもルーツが違うなんて
おもしろいですよね

そんなひな祭りの豆知識を知った上で、
残りのひな祭り、楽しんでくださいね(^^)

あと、季節の変わり目ですので、皆さん体調管理にはくれぐれもご注意を!

本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

それではまたヾ(o´∀`o)ノ

(おかざき)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


テラカフェで刺し子を体験してみませんか?


みなさん、こんにちは!北村です。
昨日から3月に入りましたね
わたしは大学とインターンの卒業を間近に控え、
最近は少々おセンチな気分になっております
出会いと別れの春に、しみじみ。。

さて、本日は来週3月9日(水)に開催される、
第56回テラ・カフェのお知らせです。

今回のテラ・カフェのテーマは、
「大槌復興刺し子プロジェクト ~東日本大震災を再考する~」です。


2011年3月11日突如起こった東日本大震災から5年。

今、被災地がどうなっているか、現状を知っていますか?
震災があったことの記憶が薄れてはいませんか?

当会では震災直後から今まで
「大槌復興刺し子プロジェクト」を通して、
岩手県大槌町において支援活動を行ってきました。

DSC_1818 (1)

「大槌復興刺し子プロジェクト」では、
被災された女性たちが、伝統産業である「刺し子」を通じて、
地域の誇りを失わない形で復興に向けて立ち上がれるようサポートしています。

DSC_1475.jpg



今回のテラ・カフェの目玉企画は、ずばり!
「刺し子体験」です!
当日はみなさんに当会のプロジェクトをご紹介するだけではなく、
実際に刺し子作品に使われる材料をお渡して、
当会のスタッフの指導の下、
刺し子をほどこした「くるみボタン」を制作していただきます。

sashiko_button.jpg


このようなものをつくっていただきます!
今朝の朝礼でサンプルをみたのですが、
刺し子のデザインが素朴ながらも温かみがあり、
とーっても可愛らしかったです


みなさんも、一針一針心をこめて縫い進める感覚を味わいながら、
震災からの復興について考えてみませんか?



□−□−□−□−□−□−□−□−□−□−□−□−□−□−□−□−□−□−□

【スピーカー】
・鈴鹿達二郎
大学院卒業後、2007年より青年海外協力隊として、
アフリカのタンザニアで現地NGOに所属し、地域住民への
エイズ啓発活動や現地スタッフへのPCスキル教室を開催する。
2009年より在タンザニア日本国大使館が政府開発援助として実施する、
同国内の開発プロジェクト支援に携わる。2011年11月より
テラ・ルネッサンスに勤務し、大槌復興刺し子プロジェクトを中心に
岩手県で約4年間活動し、2015年10月より京都事務局で勤務。
海外事業部ブルンジ事業担当。

・牧野由起子

【日時】
3月9日(水)19:00~20:30(開場18:30)

【場所】
〒600-8103 京都市下京区五条通堺町角塩釜町363番地
ウエダ本社北ビル コラボレーションセンター2F
※テラ・ルネッサンスの京都事務局の向い側にあるビルです。
http://www.ueda-h.co.jp/contact.html#access

【参加費】700円

【定員】先着10名

【申込方法】お申し込みは下記のURLから
http://goo.gl/forms/AZCPPN9BxZ
※参加をご希望の方は、お手数ですが、
必ず上記URLのサイトにてお申込みいただくよう、
お願い致します。


【お問い合わせ】
terracafe90@gmail.com
テラ・ルネッサンス事務局
(担当:栗田、徳永、内藤、小林)

□−□−□−□−□−□−□−□−□−□−□−□−□−□−□−□−□−□−□

今回のテラ・カフェの定員は先着10名様となっております。
どうぞ、お早めにお申込ください!

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました◎

(きたむら)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


Facebook
Twitter
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク