はじめまして!

初めまして この度テラ・ルネッサンスのインターンシップ生として、
活動に参加させていただくことになりました、瀬川鮎美と申します

今春、関西外国語大学 外国語学部 英米語学科 3回生になり、
夏からはアメリカに交換留学生として派遣される予定です
(留学選考試験には合格しましたが、夏直前までの成績を大学に認めてもらい、
VISA、その他すべての手続きを問題なく行えて初めて派遣が確定になります。
ので、正確に申しますと、今はまだ留学候補生です

・なぜ私が留学したいと思い始めたのか
・なぜテラ・ルネッサンスでインターンシップをしたいと思い始めたのか
これらを簡潔ではありますが、お話させて頂きたいと思います

ーーーーーーーーーーーー

高校2年生の頃、世界に多く存在する子ども兵に関心を抱くようになりました。
少しずつ知識を持ち始め、海外や英語は元々好きだったため、
子ども兵の戦闘などの実際の動画をみる決意をし、初めて映像を目の当たりにしました。
心の底から笑うことができなくなった子どもたちを知り、
ショック以上の何とも言えない感情が込み上げてきました。

私には特別な知識も技術も特にありませんが、
自分が傷ついたときに周りに助けてもらうことがどれだけ幸せなことであるかは、
大人になっていく過程で昨日よりも、また昨日よりも、より理解してきたと思います。
いろんなことに敏感で、気にしすぎともよく言われる性格ですが、
だからこそ、子ども兵であった人々のトラウマを少しずつ癒したいと思い始めました。

彼らの心を出来る限り理解したい、そう思い始めたことがきっかけで、
私は哲学、心理学、宗教学を勉強しています。
哲学は人々の考えの根本を形成するもの、心理学は人々の考えを、
宗教学は人々の心に、文化に、生活に持っている価値を
学ぶものだと考えたからです。
彼らと話すには英語が不可欠であり、
宗教を理解するには留学をするのが一番身を持って知ることができる、
そう思い留学を決意しました。

テラ・ルネッサンスのインターンシップ生になりたいと思った理由は、
・直接子ども兵と関わりを持っている団体であったこと
・すべての生命に未来を作り出す力がある、という方針に賛同したこと
この2点が大きな理由です。


ーーーーーーーーーーーーー


さて、私の日常はといいますと・・
現在、pre-departure program で、留学前教育を大学で受け、
課題に終われ、アルバイトに行き・・・
と充実した生活を送っています

時間の合間を見つけ、友だちとカラオケに行ったり、
電話をするのが好きないわゆる「女子大生」な一面もあるものの、
最近の流行りものには鈍く、女の子女の子してない一面もよく見られると思います

できるだけ多くの人々と関わっていきたいので、
イベント等の機会があれば、ぜひお話しましょう

初めてのインターンシップでわからないことも多いですが、
一所懸命に努めますので、よろしくお願い致します

(せがわ)

■□テラ・ルネニュース□■
『キフ★ブック』にご協力ください。
現在、スタートダッシュキャンペーンを開催中!
古本を集めて、コンゴの元子ども兵の自立をサポート。
http://bit.ly/kifubook

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。
http://heartin.com/donationbox/donation_telecom.html

スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク