【カンボジアからのご報告】 音のない世界。

 みなさまこんにちは

金曜ブログ担当の奥村です。


今日3月16日は、テラ・ルネッサンスのインターン生の中で、
この春インターンを卒業するインターン生の卒業式が行われます

私は、今年の1月からインターンを始めましたので、みなさんと一緒にお仕事をするのは
短い間だったのですが、とってもさびしい気持でいっぱいです


春は、本当に別れの季節ですね・・・。


さて、テラ・ルネッサンスでは、今月4日~11日までカンボジアスタディーツアーを
開催しました

スタディーツアーの3日目には、カンボジアバイリン特別市にあるロン・チョク村という
地雷原を訪れました。
地雷原の名前は「ダイチャンダラ地雷原」といいます。

今回、MAG(Mines Advisory Group:イギリスに本部を置く地雷撤去団体)
が地雷除去する地雷原の面積は、38438㎡。

すべての村人たちが、農地として使用するために撤去を行います。

この地雷原を撤去したことで受益するのは2家族。

ドナーは、DFID(英国国際開発省 The Department for International 
Development)。つまり活動費は、英国のODAが使われています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

実は、私は大学時代にあるスタディツアーで別の地雷原を訪れたことがありました。

そこで、実際に除去処理をする前の地雷を近くで見、そして爆破除去する現場に
立ち会わせていただきました。

その時感じたことは、ただただ「怖い」という感情でした。
実際の爆破箇所から、数百メートルも離れていたのに、
お腹にドシンという重い振動が響いたのです。

つい数分前に目の前で見ていた塊がこれほどの威力を持っているとは・・・
と思わず身震いしてしまいました。

このような経験は、普通の旅行では経験できないことですので、
本当に貴重な経験でした。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

さて、前述したダイチャンダラ地雷原は、1979年から1996年までの内戦中に
使われた地雷や不発弾が残っています。

村で地雷撤去作業をしているのは、MAGの地雷除去チーム6
(MAT6=Mine Action Team6)。

ツアーでは、実際にプロテクターとヘルメット、バイザーをつけて
地雷原に入りました。


地雷撤去当日の詳細に関してはこちらをご覧ください。



地雷原に実際に赴くと、私は手作業で撤去することに疑問を覚えました。
それは、テレビなどで地雷撤去の風景をみることがあり、
どれも最新の機械を用いてまとめて撤去するという場面を
見たことがあったからです。

しかし、実際は地雷原で暮らす人々にとっては畑が財産であったり、
ぬかるんだ地面では機械は使えなかったり、と
さまざまな問題があることを知りました。

実際に現地に立ってみえてくるもの・・・
スタディツアーではそのような経験がいくつもできると思います。

スタディーツアーに少しでもご興味・ご関心をお持ちの方は、
ぜひ行かれることをお勧めします

テラ・ルネッサンスでも、また来年春開催予定です


カンボジア事業に関してもっと知りたい!という方は、

テラ・ルネッサンスの公式HP http://www.terra-r.jp/

カンボジア駐在代表 江角のブログ

「カンボジア~バッタンバンの風~」 http://blog.livedoor.jp/battambang/

をぜひご覧ください

 

(奥村)

 

今年度も使用済みインクカートリッジや書き損じはがきの
回収強化キャンペーンを行っています。
ぜひ、ご協力ください。
http://www.terra-r.jp/contents/index.php?itemid=263&catid=48
 

1
クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。
http://heartin.com/donationbox/donation_telecom.htm


スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク