勉強会。

 皆さまこんにちは

金曜日のブログ担当の奥村です。


明日でいよいよ6月も終わり・・・夏本番へと突入しますね
私は季節の中で夏が一番好きなので、これからの季節が楽しみですっ


さて、先日京都事務所ではカンボジア駐在員の江角による勉強会をしました!
江角は今月いっぱいでまたカンボジアへ帰ってしまうので、たくさんの話を
聞くとてもよい機会になりました

今回はインターン生向けの勉強会だったのですが、これまで気になって
いたことがいくつか解決して、とても有意義な時間でした




ここで、質疑応答の時間で学ばせていただいたことを少し紹介させてください


Qポルポト政権時代の特別法廷にどのような意味があるのか?

A裁判をする意味のひとつとして、ポルポト政権時代の証言や証拠を集める機会
 となることが挙げられる。(今はまだ証言者の方が存命されているので)

Qポルポト政権時代のことを学校で教える機会はあるのか?

A数年前よりはその時代について教えるようになったが、詳しくは教えない。
 特に都市部ではほとんど知らない若者もいる。




私は、学生時代、広島・長崎の平和式典に参加し、被爆者の方の
お話を聞く活動をしていたのですが、『過去の誤りを未来に語り継ぐ必要がある』
といったお話を聞くことがたくさんありました。

ただ、それはあくまで日本人的な考え方でしかないと、カンボジアについて知るうちに
変わっていきました。

『過去は過去。あえて昔の悪いことをむしかえすことはない』

これがカンボジアの人々のすべての意見ではないのでしょうが、
現地には現地でのやり方がある、と改めて考えさせられました


まだまだ勉強不足
今後ももっと深く理解できるようにカンボジアという国に関わっていきたい
と思いました



カンボジア事業に関してもっと知りたい!という方は、

◆テラ・ルネッサンスの公式HP http://www.terra-r.jp/

◆カンボジア駐在代表 江角のブログ

「カンボジア~バッタンバンの風~」 http://blog.livedoor.jp/battambang/

をぜひご覧ください




(おくむら)



今年度も使用済みインクカートリッジや書き損じはがきの
回収強化キャンペーンを行っています。
ぜひ、ご協力ください。

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。


スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク