ウガンダでの生活(食事編)

皆さま、こんにちは
インターンの古岡です*

10月に入り、一気に寒くなりましたね
私は最近、健康(とダイエット)のために、ラジオ体操を始めました(笑)
朝起きてすぐすると、頭もしゃきっとしておすすめですよ

本日は、ウガンダでの生活について、3週間弱の滞在で経験したことを、簡単にですが皆さまにお伝えします!
今回のテーマは、ウガンダの食事です

今回は、首都のカンパラ、北部地域に位置するグル、国立公園があるマチソンフォールズに滞在しましたが、ウガンダのご飯はとってもおいしかったです♡

グルの当会の施設にいるとき、給食でいただいたのは、「ポショ&ビーンズ」です

IMG_8933.jpg

DSC_0203.jpg
↑生徒達も、ポショ&ビーンズをいただきます!手前は当会の施設のキッチンスタッフのステラです☆

ポショとは、ウガンダの主食の一つで、トウモロコシの粉をすりつぶして練ったものです。
ウガンダのほとんどの学校の給食で、これが出されています
これがもちもちしていて、おいしい!
でも、さすがに毎日だと飽きてしまうので、たまにピリピリ(唐辛子のことを「ピリピリ」と言います)を入れていただきました

他にも、滞在中の交流会のときには、スタッフ手作りの様々なウガンダ料理をいただきました
中でも、「マラクワング(Malakwang)」と呼ばれる、
葉野菜とシムシムペースト(またはピーナッツ)から出来た栄養たっぷりのお料理がとってもおいしかったです!!

IMG_0038.jpg


そして、極めつけには「ポーク」という愛称で親しまれる豚肉の炭火焼き料理がおいしくて、9日間のグル滞在中、5回も食べに行きました!笑
自分で好きな豚肉の串を選んで、プレートを店員さんに作ってもらうのです

RIMG0324.jpg
↑ポークとキャッサバ(芋)の素揚げ、サラダ

RIMG0323.jpg
↑こういった感じで豚肉を焼いています

「ポークジョイント(Pork Joint)」という、こういった豚肉を出しているお店は、町じゅうにあります。
テレビを置いているお店もあって、家にテレビがない近所の人達が、テレビを見にたくさんやってきて店内はとてもにぎわっていました!

他にも、日本でいうサービスエリアのようなところで食べた牛肉の串や、バナナを焼いたものなど、たくさん美味しいものがありました

RIMG0081.jpg
↑こういった感じで売られます(笑)初めは圧倒されましたが、人はすごく良い人だし、美味しいです^^

特にカンパラでは、中国料理、韓国料理、イタリアン、そして今回は行けませんでしたが日本料理屋もあります
ウガンダのご飯がおいしくて、当初の激やせするだろうという予想とは異なり、太って日本に帰ってきました(笑)
あ、ちなみに、ウガンダのパイナップルは本当に美味しいですよ!!
芯まで食べれるくらい、すっごくおいしくて、スタッフも絶賛していました!!

食べ物の話ばかりになってしまいましたね(笑)
また、ウガンダの他のいろいろな暮らしについてお知らせ出来ればと思います♪

みなさん、ウガンダに行きたくなったでしょうか?
ウガンダに行かれる際は、是非料理も堪能してくださいね
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク