国際平和デー (続編)

みなさん、こんにちは。
インターンの和氣です。
先週のブログでウガンダで行われた国際平和デーについて
お話しましたが、今日は続編ということで、国際平和デーに加えて
ウガンダでは嬉しいニュースがありました。

それは。。。


ワールド・ビジョン・インターナショナルが
平和構築に貢献した人に送る平和構築賞を9月に
洗礼者ヨハネ・オダマ、グルの大司教が受け取ったというニュースです!!
彼の功績は、神の抵抗軍というわれるLRA(Lord’s Resistance Armyの略)との
ジュバ平和交渉で重要な役割を果たしたことが評価されたからです。

オダマ司教
(オダマ司教)

平和構築に貢献する人は必要な人材ではあるものの
陰で地道に長期的に活動するという、あまり目立つような活動ではありません。
この平和構築賞は、そのような人たちを評価し、表彰する賞です。

ワールド・ビジョン・インターナショナルが
表彰式を行っている模様の映像は、こちら(一部英語)です。

DSC06241.jpg

DSC06128.jpg


"写真や映像で映されている場所は、10年前まさに
紛争が起こっていた場所で安全に歩くことすらままなりませんでした。
過去を振り返ると今ここで、国際平和デーであったり、
世界平和賞のセレモニーができる、
子供達も教育を受けられるようになってきているのは、
素晴らしい平和への転換ではないでしょうか。"
(映像でお話されている方のコメントから)

Other schools


その他の活動としてまして、
8つの小学校で3本の木を植えたり、
ウガンダ人民国防軍の兵隊たちと
カソリックのリーダーたちが
サッカーの親善試合をしました。
また、ウガンダ北部では、
戦時中に亡くなられた犠牲者を追悼するための
キャンドルライト・ウォークが9月18日の午後から行われました。

キャンドルライト

The candle lite walk
(キャンドルライト・ウォーク)

来週は、「ウガンダで考える平和」について
みなさんと考えてみたいと思います。

では、みなさん、よい1週間をお過ごしください!

(わき)
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク