ジミー・テオフィーが日本に到着しました!

皆さま こんにちは!インターンの古岡です

今日は、嬉しいことがありました

昨日、ウガンダスタッフのジミーとコンゴスタッフのテオフィーが日本に無事に到着しました!
そして、本日京都事務局にトシャと共にさっそく挨拶に来てくれました!!

私は、ジミーとはウガンダで今夏お世話になったので9月ぶりに、そしてテオフィーは初めて会うことができました^^

IMG_2655.jpg
↑写真左からトシャ、ジミー、テオフィー。それぞれ手に持っているのは、出来たばかりの結晶母(会員様に向けた会報、今回の結晶母はテラ・ルネッサンスの軌跡をまとめたとっても濃い内容になっています!)、ウガンダの受益者(元子ども兵)にスタッフがオーダーしたワンピースとスカートです

IMG_2663.jpg
↑職員の吉田(写真中央)は、フランス語を勉強しており、フランス語話者であるテオフィーとフランス語で会話していました

みんなで事務局でお昼ご飯を食べたのですが、初めて日本に来るテオフィーは、お箸の正しい使い方が分からなかったのですが、トライしている様子がとてもおもしろかったです(笑)
日本のお米はおいしい!と言っていました
ジミーは、ウガンダに行く時もカップ麺などを持って行くと喜ぶほど日本食を気に入ってくれていて、今回のお昼でもいろいろな日本食を試していたのですが、「カレーライス」と「やきそばソース」はなぜか怖いみたいです(笑)

また、事務局では普段東京にいる創設者の鬼丸も、朝京都事務局に出勤して、理事長の小川と世界会議に向けてミーティングを行いました

IMG_2662.jpg

いよいよ、今週末10日(土)に東京で、また来週末17日(土)に京都で世界会議を開催いたします!!

★世界会議とは!?

「一人ひとりに未来をつくる能力(ちから)がある」と信じて、テラ・ルネッサンスは、カンボジアを皮切りに、ウガンダ、コンゴ、そして岩手にて、一人ひとりに寄り添う支援を続けてまいりました。

現地の「自立と自治」を促進することを目的に、それぞれの状況に応じた、きめ細かい支援を実施してきたことは、テラ・ルネッサンスの支援の特徴といってもいいでしょう。

今までの支援を振り返り、「ひとに寄り添う支援のありかた」、「これからの支援のありかた」を、海外事務所で働く現地人スタッフと共に考え、多くの市民の皆さまにお伝えするために、テラ・ルネッサンス世界会議(東京大会、京都大会)を開催することにいたしました。

『今こそ、ひとに寄り添う勇気を
 ~テラ・ルネッサンスらしい支援のあり方を探る~』
をテーマに、チーム テラ・ルネッサンスをリアルに感じていただけるイベントです。

*京都大会

【日  程】2012/11/17(土)18:00~21:00(会場17:00)
【会  場】ひとまち交流館 大会議室
      地図はコチラ
【参加費用】一般:2,000円、大学生・専門学校生:1,000円、高校生以下:500円


*東京大会(早稲田大学「大隈塾」公開講座/協力:大隈塾*)

【日  程】2012/11/10(土)14:00~17:00(開場13:30)
【会  場】早稲田大学14号館102教室
      地図はコチラ
【参加費用】無料

※東京大会開催にあたり、早稲田大学大隈塾のご協力をいただき、早稲田大学「大隈塾」公開講座としての開催が実現いたしました。なお、大学の講義にあたりますので、参加費は無料となります。

詳しい内容については、こちらをご覧ください

まだお申し込みされておられない方、是非是非ご検討ください

お申し込みはコチラから

Facebookのテラ・ルネッサンスページでも随時情報を更新しておりますので、ご確認・アカウントをお持ちの方は、「いいね」やシェア宜しくお願い致します

スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク