トークイベントに小川が出演します!

おはようございます!!
インターンの金です。

本日は、テラ・ルネッサンスの理事長である小川がスピーカーとして登場する、
映画「魔女とよばれた少女」の鑑賞会の紹介をさせて頂きます

映画「魔女とよばれた少女」は、
子ども兵をテーマに取り上げ、2013年アカデミー賞外国語映画賞部門にもノミネートされた映画です。

平和な村で過ごしていた12歳のコモナという少女が、
突然拉致され、反政府軍の子ども兵になってからそのストーリーが始まります。

神戸で行われるイベントですが、
たくさんの方々のご参加をお願い致します


以下、イベントのご案内です!

=========================
■□■市民社会フォーラム第38回映画鑑賞会■□■
   『魔女と呼ばれた少女』@元町映画館

 市民社会フォーラム恒例、一般公開の映画の鑑賞会。
今回は元町映画館で上映される『魔女と呼ばれた少女』(6/8土〜21金)を鑑賞し、
テラ・ルネッサンス理事長の小川真吾さんに、
「子ども兵士の現実と解決の糸口」についてお話しいただきます。

鑑賞日時 6月15日(土)11:00〜12:35 交流会12:50~14:00終了予定
交流会会場は映画館2階 映画を観られた方対象で参加費不要

テーマ 「子ども兵士の現実と解決の糸口」
話題提供 小川真吾さん(テラ・ルネッサンス理事長)

NPO法人テラ・ルネッサンス理事長。1975年、和歌山県生まれ。
学生時代、カルカッタでマザー・テレサの臨終に遭遇したのをきっかけに、
マザーテレサの施設でボランティア活動に参加。
国際協力やNGOの活動を本格的に始める。
大学卒業後、青年海外協力隊員としてハンガリーに派遣、
旧ユーゴ諸国とのスポーツを通した平和親善活動などにとりくむ。
帰国後、カナダ留学を経て国内のNGOでパキスタンでの緊急支援、
アフガニスタンの復興支援活動などに従事。
2005年より、テラ・ルネッサンス、アフリカ駐在代表として、
ウガンダ及びコンゴ民主共和国における元子ども兵の社会復帰支援事業などにとりくむ。
2011年に帰国し、現在は世界40カ国を訪問した体験をもとに
平和や国際協力、アフリカをテーマに講演・執筆活動を行っている。
主な著書に『ぼくらのアフリカに戦争がなくならないのはなぜ?』(合同出版、2012年)
『ぼくは13歳 職業、兵士。あなたが戦争のある村で生まれたら?』(合同出版、2005年)、
『ウガンダを知るための53章』(明石書店、2012年)がある。


■『魔女と呼ばれた少女』公式HP
http://majo.ayapro.ne.jp/

■NPO法人テラ・ルネッサンス「テラ・ルネッサンス」公式HP

http://www.terra-r.jp/

■元町映画館
 http://www.motoei.com/access.htm
 電話078-366-2636 神戸市中央区元町通4-1-12(元町商店街)
 JR・阪神電車「元町」駅西口より、南西へ徒歩6分
 神戸高速鉄道「花隈」駅東口より南東へ徒歩6分
 神戸市営地下鉄海岸線「みなと元町」駅2出口より北へ1分

※お申し込みなしでどなたでもご参加いただけますが、
 人数把握のために事前申し込みいただければありがたいです。

civilesocietyforum@gmail.com まで
市民社会フォーラム公式HP
https://sites.google.com/site/civilesocietyforum/
=========================


きむ
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク