TICAD5のシンポジウム

こんにちは

インターンの鈴鹿です。
めっきり夏ですね暑いです^^;
先週の土曜日、何名かのインターンと職員で、
アフリカンフェスティバル in Kyotoに参加してきました

予想以上のにぎわいで、たっぷりアフリカの気分を味わうことができました♪
そしてより多くの方にテラ・ルネッサンスを知っていただけたと思います
テラ・ルネッサンスのブースやイベントに来てくださった方々、ありがとうございました

さて、今日はTICAD5、そしてテラルネに関する新聞記事をご紹介したいと思います。

YOMIURI ONLINE 少年兵士に「両親殺せ」、カカオ農園で重労働も

オンライン読売新聞にて、アフリカの子どもたちが過酷な労働を強いられたり、
兵士として紛争に巻き込まれたりしている実態が、
浜市で3日まで開かれた第5回アフリカ開発会議(TICAD5)のシンポジウムで報告されました。
当会理事長小川が、その2日の講演会にて登壇し、説明を行いました。

草の根レベルの活動に取り組むNGOとして、
このように世の中に情報を発信していくこともとても重要なことだと感じております。
あまり詳しい文章ではありませんが、よろしければぜひ読んでみてください

今日もブログを読んでくださり、ありがとうございました

(すずか)
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク