イベント展示準備の裏側

みなさん、こんにちは
インターンの村松です。
ブログ2回目の登場です


今日は何の日かご存知ですか?
そう、今日は私たちテラ・ルネッサンスの活動拠点、
ウガンダの独立記念日なのです
1962年10月9日、イギリスから独立を果たしたウガンダ。


「Pearl of Africa(アフリカの真珠)」と呼ばれていて、
豊かな緑、1年を通じて穏やかな気候、和やかな人々が印象的だそうです
(私はまだ行ったことがありません
近年堅調に経済成長を遂げ、
国家計画のスローガンも「貧困削減」から「Prosperity for All(万人のための繁栄)」に衣替えし、
活気溢れる国へと変わりつつあります。
しかしながら、「Prosperity for All」を叶えるためには多くの課題があることも事実です。


ウガンダへの支援は日々の活動の積み重ね!
ということで、
今日のブログは私の今日の業務に関して報告させて頂きます


私は現在、
11月14日(月・祝)、19日(土)清水寺で行われる国際協力イベントに向けて準備を行っています。


世界遺産で国際協力のイベントが行われることはとても珍しいそうです
清水寺は、1200年以上にわたり観音さまの教えを授けてきた寺院であり、
現在は世界中からも多くの人々が訪れています。
ご本尊である観音さまの心のひとつに
「他者の苦しみを自らの苦しみとして共感できる心」があるそうです。


そのような素敵な場所で、
国際協力のイベントを行わせて頂けることを非常に嬉しく思います
詳しくはコチラをご覧ください。


本日はそのイベントの展示物、販売物の準備を行いました。
清水寺の一角をお借りしてブース出展し、
元子ども兵が作ったネックレスやブレスレット、コーヒー、書籍を販売したり、
テラ・ルネッサンスの活動の様子をお伝えするポスターや写真を展示する予定です


「来てくださった方に伝えたいことは何か」


そのことを考えながら、
一枚一枚展示する写真やポスターを選んだり、
販売物を選んだりしていました。


最近の私が関心を持っているのが「伝える」ということで、
伝えるという行為から伝える人自身が見えてくるのかなと思っています。
今まで出会った言葉、してきた経験、何を考えてきたか、などなど・・・。


テラ・ルネの活動や理念、現地の状況等
同じ事柄を伝えるのにも、
伝える人によって相手の受け取り方も異なってくると思うので
やりがいのあるお仕事だなあと思っています


当日はブース駐在スタッフとしても参加するので、
来てくださった方々とたくさんお話しし、
何か心に残って頂けたら嬉しいなあと思っています
ブログを読んでくださっているみなさんとの出会いをとても楽しみにしています


ちょっとかたいブログになってしまいましたが、
今日はこの辺で失礼します


ではまた来週の水曜日にブログの更新をします


(むらまつ)
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク