世界の「母の日」


みなさんこんにちは!

インターンの森口です
蒸し暑い天候の中、いかがお過ごしでしょうか。

昨日5月11日は「母の日でした。
皆さんの中にもカーネーションを贈ったり、
プレゼントを贈ることで感謝の気持ちを伝えられた方が
多かったのではないでしょうか。


ここで少し目線を変えて「母の日」を見てみましょう。

国際援助団体(NGO)の「セーブ・ザ・チルドレン」さんが
毎年「母の日」に合わせて発表している
お母さんにやさしい国ランキング」が、今年も発表されました。
このランキングは妊産婦や乳幼児の死亡率、女性の教育状況など
5つの指標から総合的に判断されます。

上位3か国は北欧のフィンランド、ノルウェー、スウェーデンでした。

逆に178か国中最下位は東アフリカのソマリア民主共和国でした。
この国ではイスラム過激派組織がテロを繰り返し、
女性差別が根強く残っています。
最近テロ組織の活動がますます活発となり、治安は悪化する一方です。

さらに注目すべきなのは、下位10か国が全て
アフリカの国々だということです。
しかも大半の国は人道危機にさらされているという状況です。

この状況を改善するために、まず必要なのは医療の充実です。
これらの国では質の高いヘルスケアにアクセスできない状況慢性的に発生しており、
これが原因で命を落とす子どもや女性が後を絶ちません


我々にできることはこの状況を知り、
出来るだけ多くの人に伝えるということ。

テラルネッサンスの活動理念に、

内なる変化がすべての変化の始まりであり、
変革の主体者は私自身であることを理解しています。
そして、他人も変革の主体者であることを理解し、
相手を尊敬しています。


という一節があります。

自分が知ったことを相手に伝えることで、
相手は変わることができる。
逆に相手から教えてもらったことで、
自分が変わることだってある。


そんな風に私はこの一節を解釈しています。

自分が得た情報を他人に発信していくことで、
変化の輪がどんどん広まっていくんだと思います。
そしてアクションを起こす人が増えれば、
世界はもっと住みやすい場所になるはずです。

この「発信すること」が私のインターンの目標でもあります。
今日この現状を知った皆さんも、是非周りの人に発信してください

長い文章を読んでいただき、ありがとうございました!



(もりぐち)
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク