バナナはごはんです

こんにちは。
インターンの池堂です。

京都は暑いです。さっそく夏バテの予感。
夏バテ対策はしっかり取りましょうね!

さて今月はブルンジ特集です。

地理的な説明は昨日したのですが、
地図があると分かりやすいかなと思ったので、載せておきます。

ブルンジ 地図
(google mapより)

赤で囲んである国がブルンジ共和国。
その南の細長い湖がタンガニーカ湖です。

国土面積は関西(大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・兵庫県)より少し大きい程度。

タンガニーカ湖はアフリカで2番目に大きい湖(1番はヴィクトリア湖)で、
世界第6位の大きさ。
水深はアフリカで最も深く、世界第二位。
世界でも固有種の多い湖として有名で、
ここに生息する魚の約80%、貝類の約90%が固有種です。

この湖でとれる魚の一つ、ムケケが
当会、小川のオススメ。
淡水魚にもかかわらず、サバやサンマの様な味がして
とっても美味しいそうです!
煮てもよし、焼いてもよし。
でもやっぱりお勧めは
焼いて塩味or玉ねぎやトマトで作ったソースをかけて食べる。とのこと。
食べてみたくてうずうずします。

ところで、ブルンジの主食は何か知っていますか?
日本では、パンや米、麺類ですが、
ブルンジでは、お米やマト―ケと呼ばれるバナナだそうです。
バナナとは言えども、日本のものとは違い、
調理用バナナで、甘くないです。
このバナナを蒸して潰したものを主食にします。

味もジャガイモに近いそうです。

ちなみに、バナナのお酒(urwarwa)もブルンジには存在するそうです。
urwarwa.jpg
(cooked earthより)

個人的に、食べ物を知ると
その国にもっと興味が出ると思っているので
(食意地が張ってるだけかもしれません)
今回はブルンジの食べ物について触れてみました。

こうして少しずつブルンジのことを知っていただけると嬉しいです。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

(いけどう)
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク