ウガンダ研修報告

みなさんこんにちは!
ウガンダ研修も終わり、日本で慌ただしい日々を過ごしています。
本日のブログは、今日は何の日とウガンダ研修の報告を行います(^O^)/


今日は何の日かご存知ですか?

・・・・・・

世界観光の日なんです(^u^)

観光は馴染み深いものだけど、観光の日があったのには驚きですね!
それではご説明します。

1970年の9月27日、世界観光機関憲章が制定されました。そこで11年後の1981年に我が国も加盟する世界観光機関(UNWTO。本部:スペイン・マドリッド)が世界観光の日(World Tourism Day)を制定しました。世界観光の日には、各国で観光推進のための活動が行われています。日本では、近年、官民が一丸となって"観光立国"の実現に向けて取組を進めており、平成18年(2006年)には観光立国推進基本法が制定され、平成20年(2008年)10月1日には国土交通省の外局として観光庁が設立されました。平成25年6月閣議決定された日本再興戦略では、「本年に訪日外国人旅行者数1,000万人を達成し、さらに2,000万人の高みを目指すとともに、2030年には、3,000万人をこえることを目指す」との目標が定められました。観光は、見知らぬ土地の文化に触れることができるだけではなく、国際的な理解や、社会的・経済的な影響、ときには平和も生み出すものです。
(総務省統計局.“なるほど統計学園”.http://www.stat.go.jp/naruhodo/c3d0927.htm,(参照 2014-09-27).


来年も9月27日は休日(日)なので
どこか観光に行けたらいいです


それでは続きまして、ウガンダでの活動報告を現地の写真とともにお伝えします!
私は9日間という短い間での滞在だったので、現地の視察がメインだったのですが、
過去に施設を卒業した元受益者にインタビューして
現在の生活状況を調査する後追い調査にも同行させてもらいました!
この調査書には、収入、精神状態、コミュニティとの関係、
などといったたくさんの項目がありました。
その中でも印象に残った箇所をピックアップしてお伝えします!


多かった意見として、

家族
家族の支えがあって、辛い期間を乗り切ったということでした。
中でも子どもの存在は大きく、気持ちが沈んだ時に励ましてくれたり
元気にしてくれる大切な存在だといっておられました。
unnamed.jpg


自立
自分自身の力でお金を稼げるということが誇りになっている人が大半でした。
また、仕事をすることで、自分の価値を実感し、
物が売れお金を稼げるようになることで
支援を受ける前の何もできず価値のない人間だと思っていた自分が
働く、収入を得るという形ある成果により誇りに感じるのだと思います。
自分だけでなく家族、親戚、時には近隣住民を支えている人が大半でした。
unnamed (1)IMG_1389.jpg



自主性
援助機関に頼らずに、地域コミュニティ間での問題の解決が必要
という意見が多く、自立した生活が送れているのだということを感じました。
援助機関は何でも与えてくれます。
しかし、与えられるだけの支援に依存するのではなく、
支援先で得た技術や能力を活かし、プロセスを経て問題の解決に努めることが
現地での生活を行う上で必要ということでした。
援助機関はずっといるわけではなく、
最終的には自分たちの力だけで生活を維持していかなければならない
ということを強く言っておられました。
コミュニティにとどまらず半分以上が
支援金によって成り立っているウガンダの、
国全体的な自立の必要性を感じました。
unnamed (3)unnamed (2)


ウガンダで出会った人は、みんな真面目で人付き合いがよく素敵な人ばかりでした。
8日間という短い間でしたが、たくさんのことを学べました。
まだまだみなさんにお伝えできてないことがたくさんあるので
またブログを通してお伝えしていきます

最後まで読んでくださりありがとうございました


(きた)
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク