100円でもできること



こんにちは!
インターンの神本です。

ここのところ朝晩は寒いのに、昼間は暖かいので服装に困っています


さて、今日は特集日!
今月の特集は「Gathering—ひとり1人の力を集める」です。

今わたしが担当している募金箱についてお伝えしたいと思います。

以前、ブログに募金箱について書いたので、よろしければご覧下さい。
京都から始める募金文化!


私はテラ・ルネッサンスでインターンをはじめるまで
コンビニや飲食店、街中で募金箱を見かけても、
進んで募金をすることはほとんどありませんでした。

あちこちにありすぎて、気にも留めてなかった気がします。

その理由はいろいろありますが、
”わたし一人が100円くらい募金したからって何も変わらない”
という思いがどこかにあったからだと思います。


しかし、テラ・ルネッサンスでインターンをはじめて
募金箱を担当するようになってから、
募金がどのような支援に変わっているのか知りました。


例えば、当会が活動しているウガンダでは

50円  で   栄養たっぷりの給食1食分

500円  で  元子ども兵の識字教材10人分

1000円 で 元子ども兵家族の医療費2週間分

という支援をすることができます。



もし、毎日缶コーヒーを買うのを
マイボトルで家から持参するようにして
そのコーヒー代を募金すると
1ヶ月で約3000円。

誰か身近な人を1人誘って一緒にすれば
1ヶ月で約6000円。

どんどんつながりが広がって
日本に住んでいる人全員(約1億人)に広まったら
1ヶ月で約3000億円!?


こう考えると、ひとり一人はたとえ小さくても
たくさんの人が集まると大きな支援につながるし、
私の100円も意味がある!と思うようになりました。

また、一人ではできなくても
周りの人と一緒ならできることもあるので
「伝えること」も本当に大切だとおもいました。

まだ学生で、多額の寄付などは難しいですが
インターンとして、募金箱を置きたい!募金してみたい!
と思っていただけるように、周りの方々にお伝えすることが
今の私にできることだと思っています

周りの方々からたくさん学び、協力し合いながら
少しずつでも輪を広げていけたら!と思います。



本日もブログを読んでいただきありがとうございました

(かみもと)
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク