今日は津波防災の日?

こんにちは、インターンの辻井です
連休が終わり、寒い日が続いていますが、
皆さん、いかがお過ごしでしょうか

さて、昨日に引き続き、本日もなのですが、
皆さん、今日は何の日か知っていますか
本日は『津波防災の日』です。
「津波防災の日?聞いたことがない。」
と思っている方もいるかと思いますが、それもそのはず。
『津波防災の日』は約3年前に
東日本大震災を受けて制定されたばかりの日なんです。

2011年3月、宮城県沖で発生した東日本大震災は
宮城県を中心に甚大な津波被害を受けました。
津波に巻き込まれ死亡した人は
東日本大震災によって亡くなった人の
90%を超えていると言われています。


内閣はこの惨劇を踏まえ、国民の生命、身体、財産を
津波被害から守るために、
「津波対策の推進に関する法律」
を制定しました。
『津波防災の日』はこの法律の制定に伴い、
毎年11月5日には津波防災の意識を高めよう
という理由からつくられました。

ところで何故、11月5日なのでしょうか?
これは江戸時代に濱口梧陵というとある庄屋が、
安政南海地震という地震が発生した際に、
収穫したばかりの稲わらに火をつけて、
村人を避難させ、大津波から救ったのが
旧暦の1854年11月5日と言われているからだそうです。
この実話は後に『稲むらの火』という物語にされているので、
知っている方もいるかもしれません。

「我々は微力だけど、決して無力じゃない」
これは当会創設者の鬼丸がよく言っている言葉ですが、
私は『稲むらの火』について知った時、
まさにこの言葉通りだと思い、
「微力だからこそできること」について考えさせられました。
微力な私たちだからこそできることがある。
皆さんも、ちょっと立ち止まって、「微力だからこそできること」について
考えてみませんか

テラ・ルネッサンスでは東日本大震災を受けて、岩手にも活動を展開しています。
詳しくはこちら

参照:警視庁,ハザードラボ

本日も長文にお付き合いいただき、ありがとうございました

(つじい)
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク