戦争や紛争の爪痕を考える!


みなさんこんにちは
インターンの北です!
私の大学では、学園祭も終わり残り少ない大学生活を謳歌しています(^u^)


さて、本日は何の日かご存知ですか?



正解は、戦争と武力紛争による環境搾取防止のための国際デー
(International Day for Preventingthe Exploitation of the Environment in War and Armed Conflict)です。


2001年11月5日に国連総会で採択され、戦争や武力紛争による環境被害が
終結後も国境や世代を超えて長年にわたって生態系と天然資源に
悪影響を及ぼすためにその防止を目的
としたものです。


戦争の爪痕により、地雷など未だ見えない恐怖と闘っている地域の方もおられます。
当会が支援を行っているカンボジアもそのひとつです。


世界には6000万個ともいわれる地雷が埋設され、
カンボジアだけでも年間100人近くの被害者が出ており、
たくさんの方の手足や命を奪っています。


地雷被害者1地雷被害者2(父親)
(写真左:地雷被害にあった子ども 写真右:地雷被害にあった男性)


地雷撤去作業は、容易なものではなく時間のかかる困難な作業です。
地雷がどこに埋設されているか分かる人は1人もおらず、
隅から隅まで金属探知機、地雷探知犬、重機によって地雷探しを行う必要があります。


当会と協働して地雷撤去を行っているMAGでは
29,340,594平方メートル の土地面積に撤去作業を実施し、55,117個の対人地雷を撤去しました。


すべての生命が安心して生活できる社会の実現のため
生物だけでなく環境も安心できる平和な社会をつくりあげていきたいです。


この戦争と武力紛争による環境搾取防止のための国際デーをきっかけに
争うことの愚かさをひとりひとりが受け止めるべき1日になったらと思います。


カンボジア支援の詳細についてはこちらをご覧ください。
http://www.terra-r.jp/contents/index.php?itemid=181&catid=15


本日もお付き合いいただきありがとうございました

(きた)
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク