現地に行くから感じること

みなさんこんにちは!
この頃の京都は、隣に誰かいるだけで温かく感じる季節になってきました。
ただ、朝と夕方はコートとマフラーがないと、
もう風邪を引きそうになってしまいます。
みなさんも、体調には十分に気をつけてお過ごしください!!


さて!今日はカンボジア特集日!!
ということで、テラ・ルネッサンスで企画している、
カンボジアスタディツアーについて、
お話したいと思います。

まず、カンボジアスタディーツアーとは?
…テラ・ルネッサンスで行っているスタディツアーでは、
私たちテラ・ルネッサンスの原点である地雷問題を、
実際に現地へ行き、現地の生活や環境、そして地雷原に訪れて、
自分の体をフルに使って平和を考えて行くというプログラムです。

今回のツアー内容は、
プノンペン・バッタンバン・シェムリアップの三都市を訪れます。

プノンペンでは、
ポルポト政権時に行われた大量虐殺のあった、
キリングフィールドやトゥルースレンを訪問します。
IMG_3536.jpg

バッタンバンでは、
実際に地雷原へ行き、地雷撤去の実態を見学します!!
このツアー最大の魅力です!!普段の旅行では絶対に行くことのできません!!
IMG_3796.jpg

最後シェムリアップでは、
アンコールワットを観光したり、カンボジアの伝統舞踊「アプサラダンス」を観賞したりします。
IMG_5694.jpg


参加者の人たちは、皆初対面ですが旅の途中のバスの中や
夜寝る前に行うミーティングなどで、
自分の感じたことや見たことを話し合い語り合い、
いつの間にかかけがえのない仲間となっていきます。

このツアーでは、たった7日間で本当にいろんな体験や想いをします。
苦しみや悲しみ幸せや希望
このツアーでは本当に、本当に!!たくさんの感情を肌で感じることが出来ます。

テレビでは、本では、人の話では、絶対に感じることのできないことがあります。
だから是非!カンボジアスタディーツアーへご参加ください!!

皆さんのご参加を楽しみにお待ちしています!!

(ヨダ)
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク