子どもの人権?

皆さん、こんにちは
インターンの辻井です

今年も残り1ヶ月を切りました。
私は年賀状にレポートにと、今年の年末はバタバタしそうです

さて、本日は世界人権デーです
66年前の1948年12月10日に第三回国連総会において、
世界人権宣言が採択されたそうです。
世界人権宣言では
「すべての人民とすべての国とが達成すべき共通の基準」
について宣言しているそうです。

本日はこの宣言について、
「子ども」という視点から考えて行こうと思います。

皆さん、「子どもの権利条約」はご存知でしょうか
「児童の権利に関する条約」、通称「子どもの権利条約」は、
18歳未満を「子ども」と定義したうえで、
その子どもたちの基本的人権
国際的に保障するために定められた条約です。
日本でもこの条約は1994年に批准をしているそうです。

ところで、「子どもの権利条約」には4つの柱があります。
1つ目が「生きる権利」
子どもたちは健康に生まれて、
安全な水や十分な栄養を得て、
健康に成長するべきであるという権利です。

2つ目が「守られる権利」
子どもたちはあらゆる差別や虐待、
搾取から守らなければならないとする権利です。
この権利では紛争下の子どもや少数民族の子どもに対しては、
特別に守らなければならないとされています。

3つ目が、子ども達自身が関係している事柄について、
自由に意見をし、グループを作り、活動することができるという、
「参加する権利」です。
このとき、子ども達には、家族や地域社会の一員として、
規則を守って行動するという義務が課せられるそうです。

そして4つ目が「育つ権利」です。
一見「生きる権利」と似たような印象を
受ける方もいると思いますが、
「育つ権利」は教育に重きを置いている権利です。
「子どもの権利条約」の条文第6条には以下のように書かれています。

1.締約国は、すべての児童が生命に対する固有の権利を有することを認める。
2.締約国は、児童の生存及び発達を可能な最大限の範囲において確保する。

(出所:ユニセフ)

国連ではこの第6条をはじめとするいくつかの条文から、
子どもたちは教育を受ける権利を持つべきである
と解釈したそうです。
また、この権利には休んだり、遊んだり、多種多様な情報から、
自分の考えや信じていることが守られることも含まれています。



12月9日、今年のノーベル平和賞受賞者である
パキスタンのマララ・ユスフザイさんと
インドのカイラシュ・サティアルさんが、
授賞式を前に、ノルウェーで記者会見をしました。
2人は今後も教育の重要性を訴える活動を続けるとしていて、
特にマララ・ユスフザイさんは、会見で、
「子ども達全員が学校へ行って、
質の高い教育を受けられるような世界にしたい」

と述べていたそうです。

まさに、先程お話しした「育てる権利」ですね。
ほとんどの国では、「子どもの権利条約」が締約されてこそいますが、
署名こそしているものの、批准はしていない国もありますし、
批准はしているけれども、未だに「子どもの権利条約」の4つの柱が
脅かされている国も少なくありません。

当会では書き損じハガキ古本を集めて、
このような国にいる子ども達が
安心して教育を受け、遊び、成長するように、支援をしています。
「すべての生命が安心して生活できる社会の実現」
この目的の達成のために。

今年もあと1ヶ月をきり、大掃除や年賀状について話題に上がる時期になりました。
皆さん、大掃除をしていて、
「古本が見つかった」「この古着もういらないな
ということがありませんでしょうか
年賀状を書いていて、
「あ間違えた
ということがありませんでしょうか
その古本・古着・書き損じハガキで、
充分に生活を送ることができない
子どもたちの支援ができます

ゴミ箱に入れてしまう前に、リサイクルショップで売ってしまう前に、
子どもたちのために、できること
探してみませんか

参照:外務省ユニセフヤフーニュース

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました

(つじい)

----------------------------------------------
あなたの一枚で世界を変えてみませんか?【残り52日

7716枚の書き損じはがきを集めることで
カンボジアの地雷被害者家族の
生活再建のサポートを行うことができます。

今日までの回収枚数318枚

書き損じはがきの回収にご協力お願いいたします。
http://www.terra-r.jp/contents/?itemid=532
---------------------------------------------
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク