海外渡航に必須!? ビザの話

皆さん、こんにちは
久しぶりの登場になります、インターンの木上です。

先々週あたりから急に寒くなって、朝起きることが非常に辛く
なってきてますね。年末までもう少しです、頑張りましょう。

さて、年末に向けて海外で過ごす方も多いと思います。そこで今回は
海外渡航に必要なビザ、当会の活動地域について話をさせて頂こうかなと思います。

皆さんは海外渡航に必要なビザってご存知ですか?
ビザ(査証)は、渡航先の入国許可証で、パスポートを持っている旅行者がその国に入国する資格が
あることを裏付ける書類のことです。

ビザ 画像
(http://www.asialand.jp/visa/cm/cmdonwload.htm)


本人が海外へ渡航する際のビザは、渡航先国、渡航目的、滞在期間等によって要否・種類が異なります。
現在日本では66カ国の国や地域に対して免除措置を行っており、商用,会議,観光,親族・知人訪問等を
目的とする場合には,入国に際してビザを取得する必要はありません。

しかし、国毎に決められた短期滞在の期間を超えて滞在する場合にはビザを取得する必要となりますよ。
【ビザ免除国・地域(短期滞在)】

皆さんもご旅行の際にはビザの情報などを気を付けてください。
ちなみに、テラ・ルネッサンスの活動している地域、カンボジア・ラオス・ウガンダ・ブルンジ・コンゴ民主共和国
はどうでしょうか?

【ラオス】15日以内の滞在であればビザは要りません。
【カンボジア】ビザが必要です。ご旅行の際は余裕をもって申し込みましょう。
【ウガンダ・ブルンジ・コンゴ民主共和国】ビザが必要です。
さらに、ブルンジは日本に大使館がありませんので、他国での申請が必要です。
面倒くさいですね。
また、アフリカの3つの国では、黄熱病などの予防接種をしたかどうかの
証明書(イエローカード)が必要になります。
病気にならない対策も必要なんですよね。
イエローカード
(http://www.tour.ne.jp/prepar/yellow/)


その他にも、外務省が発表している海外安全ホームページを見ながらご旅行を検討してください。

当会理事長の小川はこれらを気を付けているにも関わらず、4度もマラリアにかかっています。皆さんもご旅行の
十分気を付けましょうね。小川は今年の末にもまた、ウガンダを訪れる予定で、当会の活動に対する熱意の大きさ
を感じますね。
そんな小川や創設者鬼丸の熱意の詰まった本もありますので、当会をもっと知っていただくため、
また皆様の活動への熱意を更に大きくするためにもこれらの本を是非とも読んでみてください。
(グッズを買って支援する)

参照:http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/index.html

最後までお読み頂きありがとうございました。

(きがみ)
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク