はじめまして!


皆さん、はじめまして

新しくインターン生になった
土岐(どき)と申します

同志社大学社会学部の3回生で、
現在、雇用問題や労働問題について勉強しています。

中学生の時はバレーボール部、高校生の時はバドミントン部に所属しており、
体を動かすことが大好きです

私がテラ・ルネッサンスのインターンに
応募した理由をお話させて頂こうと思います。

私は小学生のころから、漠然とはしていましたが
国際協力に興味がありました。

私が、国際協力により興味を持ち始めた大きなきっかけが、
中学2年生の時に「ルワンダ内戦」の話を聞いたことです。

このとき私が思ったことは、

「なぜ同じ人間なのにこの人達は
当たり前の生活ができないのだろう。」


「同じ人間なのに世界中の人々は
どうして平等ではないのだろう。」


ということでした。

国際問題についての知識はあまりにも浅く、知らないことだらけでしたが、
子どものときの自分はそのような事を思いました。

去年の夏、ずっと行きたかったカンボジアへスタディーツアーに行きました。

自分の目でカンボジアという国を見ることができ
とても良い経験になったのですが、

想像以上に発展している都市部、物を異常に求めてくる孤児院の子供達

を見て、先進国に住む人間が何をしてあげることが
いちばん良いことなのかが分からなくなってしまいました。

物資での支援が求められているのか、
お金での支援が求められているのか、

そのような思いが自分の中に生まれました。

このようなことを感じるのは、確実に自分の勉強不足です。
だから、国際問題についてもっと学びたいと思いました。

そんなとき、「テラ・ルネッサンス」を見つけました。
『国際協力という言葉に妙に敏感でこの言葉を聞くとソワソワする人』
という言葉を見て、ここにしようと決めました。

地雷や子ども兵、小型武器の問題など、まだまだ知らないことだらけですが、
多くのことを学び、経験し、吸収していきたいと思っています
これからよろしくお願い致します。


(どき)
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク