1994年のルワンダにおけるジェノサイドを 考える国際デー


こんにちは
インターンの武田です。

皆さん!今日は何の日かご存知ですか?
4月7日には二つの国際デーがあります。

一つは、世界保健デーです。
1948年のこの日、WHO(世界保健機構)が発足されました。
世界保健デーをご存知の方は多いと思います。
では、もう一つの国際デーをご存知でしょうか?

4月7日は、
1994年のルワンダにおけるジェノサイドを
考える国際デー

です!!!

ルワンダでは、フツ族とツチ族の対立で、長い間内戦状態が続いていました。
1993年に和平合意したのですが、1994年4月6日に起きた大統領暗殺事件を
きっかけに、翌日7日から100日間におよぶルワンダ虐殺が起こりました。

ルワンダ虐殺では、ルワンダ政府とフツ過激派により、たくさんの穏健派の人たちが
殺害されました。その数はルワンダの全国民の10%から20%だといわれています。

この残虐な出来事を忘れず、犠牲者の追悼と、ジェノサイドの防止を啓発するのが、

1994年のルワンダにおけるジェノサイドを考える国際デー

です


※ジェノサイドとは、
ある民族や人種を全滅させようとすること
で、“集団殺戮”とも訳されます。

正直私も、今回調べるまでルワンダ虐殺についてあまり詳しく知らなかった
のですが、調べれば調べるほどとてもひどく残虐なものだったことを知り、
ショックを受けました。

また、調べている時に、職員から
ホテルルワンダ という映画を紹介されました。
私はこの機会に見てみようと思います
皆さんも、どうでしょうか?

こんなまとめサイトもあります!
http://http://matome.naver.jp/odai/2139709300300186401

一緒にルワンダ虐殺について考えてみませんか

(たけだ)
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク