YouTubeで、見てみよう

みなさん、こんにちは。
インターンの寺西です

お天気が悪く、寒い日が続きますね。
雨で桜が散ってしまうと思うと、
ちょっと残念です
少しでも桜を堪能しておきましょう

さて、今日は特集日です。
4月の特集日はそう、「子ども兵」です。
YouTubeにある当会の動画について、紹介します。

当会が作成したDVD、「250,000~チャイルドソルジャーが見た夢~」の動画です。
第1章"見えない"兵士第2章神の抵抗軍
第3章選択肢は、なかった第4章"元"子ども兵の「今」
第5章私たちの生活のなかで、という 5章の構成でできています。

YouTubeでは章別でアップロードされているので、
気になる章から見ることができますよ



子ども兵についての動画で、子ども兵という存在や、
社会復帰についても、知ることができます。
子ども兵のことをあまり知らない人から、
当会を支援してくださっている方でもみていただける内容です。

私から、ぜひ注目してもらいたいところがあるので、
紹介したいと思います。

1つ目は、
子ども兵という問題が、
問題として認識されていない問題
が起きていることです。
動画をみていただくと分かりますが、子ども兵という問題は深刻です。
しかし、問題として認識されていないと、解決するという行動を起こすことができないのです

このことについて、統計資料をもとに、動画でも述べられています。
ぜひ実際の数値を見て、問題に触れてもらいたいです

2つ目は、
元子ども兵が「怖い」と泣いているところです。
元子ども兵だった男の子が、子ども兵になった経緯、最もつらかったことを話してくれています。

その時に、男の子は泣いてしまい、
「どうして泣いているの?」と質問者が聞くと、「怖いの・・・」と子どもは答えます。
人を殺した時が怖かったのか、人を殺したことを話すのが怖いのか、
何が怖いのか、動画にはありませんが、
少なくとも男の子の心に、大きな傷があることが分かります

加害者である子ども兵ですが、
子ども兵は被害者でもあります。
この両面を、男の子のシーンで見ることができると思います。

また、男の子は何が怖いのでしょうか。
私は男の子ではないのですが、何が怖いのか、
考えることはできます
調べて考えてみると、
子ども兵について知らなかったことが一杯出てきそうですね

いかがだったでしょうか。
ぜひ、YouTubeで動画を見て、
より子ども兵について知ってもらえればと思います。

こちらでは、「250,000~チャイルドソルジャーが見た夢~」以外の動画もあります。
ぜひ、クリックしていただければと思います。

本日も見ていただき、
ありがとうございました

てらにし
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク