特集!ラオスの農業

みささま、こんにちは!
インターンの清水です

雨が降ってじめじめしたり、かと思えば急に晴れて暑くなったり、
毎日コロコロと変わるお天気ですが
みなさま体調にはくれぐれもお気をつけ下さいね


さて、今日は特集日です!
今月の特集は、ラオス

ラオスについてもっと関心を持っていただけるように、
今日はラオスの農業についてお伝えします(^^)




ラオス人の主食はもち米です

自分たちでお米を作り、自分たちで消費します。
まさに自給自足の生活ですね!

さらに、余った分は販売し、収入源となります



雨季は稲作をしますが、乾季は野菜等の栽培を行うことが多いです。

こちらも、自分たちで食べたり、販売したりします。
どこで売るかと言うと、町にある市場です。

e31dd1ee-s.jpg


(こちら、当会のカンボジア駐在員、江角のブログカンボジア〜バッタンバンの風〜から借りてきた写真です( ´ ▽ ` )ノ)


いろんな野菜が並んで、とても素敵ですよね!

これらはとてもお手頃な価格で売られます。
ラオスの人たちは、少しばかりの収入を得て、
さらに自分の畑にはない野菜を買って帰ります。


地産地消
国の中で作った物が国の中で循環する
素晴らしい仕組みがラオスでは出来上がっているのです。


そうすれば飢餓に陥ったりすることもありません。
GDPは低いけれど、国の人は心も豊かに暮らしていけます


私たち日本人も見習わなくては行けませんね

日本の食料自給率はとっても低いです。
もっと地元の物を食べて、輸入に頼らない生活を、
いち消費者として心がけたいなあと感じました


では、少し話がそれてしまいましたが、
ラオスについてより関心を持っていただけたでしょうか
本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪


(しみず)
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク