国際協力ステーションに参加してきました!

こんにちは!
インターンの内藤です

先日9月12日は、
京都駅にて開催された
京都最大の国際協力イベントである
国際協力ステーションに参加してきました!

京都駅ビル2Fでブースの出店と
9Fでフェアトレードカフェ
ペーパービーズアクセサリー作り
ファッションショーを行いました。

ブースには例年同様
たくさんの方にお越しいただきました。

小さい子からおじいちゃん、おばあちゃんまで
さまざまな人にテラ・ルネッサンスを知ってもらう機会になったと思います。

IMG_9046.jpg


毎年、クイズラリーが行われているのですが、
今年のクイズラリーは2問ありました!
Aが比較的簡単なバージョン、Bが難しいバージョンとなっています。

A
「コンゴ民主共和国は○○以外はなんでもある国」とされています。
○○とはなんでしょうか?


1. 愛
2. 平和
3. 友情


B
日本は戦後70年間戦争をしていません。
しかし、スーダンから○○を輸入することによって、
私たちはウガンダの紛争に間接的に関わっていました。
○○とはなんでしょう?


1. 小麦
2. パンダ
3. 石油


です!
答えは、最後にご紹介しますので、
ご参加できなかった方もよろしければ考えてみて下さい^^


ファッションショーでは
ウガンダの民族衣装を当会のインターン生やボランティアの皆さんが着用し、
モデルさんのようにウォーキングをさせていただきました。

なんと、29名の方が見に来てくださったそうです!

P9120214_20150914150641fad.jpg


今回着用した服は
ウガンダの伝統的ドレスであるゴメスや男性用のカンズ―(写真上段)、
当会の受益者である元子ども兵が作ったワンピース(写真下段)などです。

今回のファッションショーのために、
たくさんのボランティアの方からもご協力いただき、
より多くのウガンダ民族衣装を紹介することができました。


フェアトレードカフェや、ペーパービーズアクセサリー作り、
クイズラリーやファッションショーなどたくさんの切り口から
テラ・ルネッサンスの活動を知ってもらうことができ、
国際協力にはさまざまな関わり方があるのだと実感しました。

当会のブースにお越しくださった皆さま、
ペーパービーズを体験してくださった方、
ウガンダコーヒーやシムシムクッキーを食べてくださった方、
わたしたちの拙いファッションショーを最後までみてくださった皆さま、
そして、その衣装を当会のために貸してくださったボランティアの皆さま、
本当にありがとうございました。

これからもテラ・ルネッサンスは
たくさんの方に支えていただきながら、
より多くの人に当会を知っていただき、
共感をいただけるように、活動を続けてまいります。



では、最後に
クイズラリーの答えを発表いたします!

クイズAの答えはです!

コンゴには子ども兵がたくさんいます。
そして、紛争の被害者もたくさんいます。
友情や愛はあるのですが、
長く続く紛争によって苦しめられている国民がたくさんいます。
なので、コンゴは唯一平和がない国とされているのですね。


続いて、クイズBの答えは3です!
日本はスーダンから多くの石油を輸入していました。
しかし、その利益は反政府勢力によって
武器を購入する資金に流用されていました。
そのため、私たちは間接的に反政府勢力の手助けをしてしまっていたのです。
※現在、日本はスーダンから石油は輸入していません。


どうでしたか?
おふたつとも正解できましたか?

本日も最後までお読みいただきありがとうございます

(ないとう)
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク