VOYAGE PROGRAM

みなさん、こんにちは
インターンの中嶋です!

最近、暑くなってきましたね
日中に比べて夜は寒くなるので、服装には気をつけないと!!


今月は、
READYFOR において
私たちテラ・ルネッサンスの理事長である小川が立ちあげたプロジェクト、
コンゴ紛争を生きのびた女性たち
幸せな洋服屋さんプロジェクト

について特集しております



さて今日は。
テラ・ルネッサンスが参加している、
READYFORによる国際協力活動応援プログラム、
VOYAGE PROGRAM
について、ご紹介します。



前回、READYFORとはどのようなシステムなのかをご紹介しました。
↓RAEDYFORについての記事はこちらから
特集②「READYFORってなに?」※新ウィンドウで開きます。
http://terrarenaissance.blog.fc2.com/blog-entry-2561.html



宇宙船地球号

私たちは皆、「地球号」という宇宙船に乗っています。
その船に乗っている私たち皆が「仲間(クルー)」です。



VOYAGE PROGRAMでは、

「宇宙船地球号での共生を目指し、
世界の問題に対して仲間(クルー)同士で切磋琢磨し、
多くの仲間(支援者)を集めながら、
この船の課題解決を目指していく。」

「Voyageの語源はラテン語で『旅の費用』。
プロジェクトスタートの費用を集め、
クルーとともに課題解決の船出を飾ろう。」

というように、国際協力運動を応援しており、
共に世界の課題に取り組む第一期クルーを募集しています。


プログラムの3つの特徴として、
サポート」「クルーミーティングイベント
があります。

サポート」面では、
他分野で活躍するサポーターたちが
プロジェクトをよりよいものにするために
支援者とをつなぐ視点を提供しながら
実行に協力してくれます。

クルーミーティング」は計3回おこなわれ、
その中で団体同士での意見交換・ノウハウ交換をし、
団体とのつながりを作りながら
資金調達を始めていきます。


そしてイベント ですが、
来月6月11日(土)にREADYFOR主催、東京で開催!
8つの国際協力団体によるトークセッションをとおして
活動を知ってもらう機会を提供します!!



▼参加のお申込みはこちら
https://www.facebook.com/events/777538462346314/


国際協力について学んだり、
もっと身近に感じるための絶好のチャンスです





私たちのプロジェクト、

コンゴ紛争を生きのびた女性たち
幸せな洋服屋さんプロジェクト


も、このVOYAGEPROGRAMの一部!
どうぞ、応援よろしくお願いします!


▼詳細、ご支援はこちら!
https://readyfor.jp/projects/terra_r_congo

content_2045cf4d23aedea026b235c551075e386803c844_20160523162205093.jpg


(なかじま)

********************************
【 イベントのお知らせ: 6/8 (水) 第39回 テラ・スタイル東京 】
大学4年時に、テラ・ルネッサンスを立ち上げた鬼丸昌也。
立ち上げの理由や想い、今までの取り組み、そして今後の
ビジョンについて、直接、みなさまにお伝えします!

▼お申込み、詳細はコチラ!
http://www.terra-r.jp/news/event/trst_tokyo2016.html

<こんな方にオススメ!>
★…国際協力や社会起業に関心のある方
★…途上国支援、社会貢献に興味のある方
★…子ども、教育、紛争など社会課題に興味のある方
みなさまのご来場を、お待ちしております!
********************************
 
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク