8ヶ月ぶりのウガンダ事務所、変化に驚嘆!

【 ウガンダレポート/2016年7月_Topics.02 】
ー 8ヶ月ぶりのウガンダ事務所、変化に驚嘆! ー




2016年8月、私にとって約8ヶ月ぶりのウガンダ事務所訪問が叶いました。


街にも、当会の社会復帰支援施設にも発展が見られ、
中でも現在施設に通っている受益者たち(8期生)の変化には驚きました。

洋裁コースの女性たちの間では、この8ヶ月間で2人の赤ちゃんが産まれ、
今月にはなんと、さらに1人が出産を控えています。

そしてもう1人、大きなお腹を抱えてミシンに向かっています。


IMG_7453.jpg
(赤ちゃんを抱いて洋裁の授業に励む元少女兵)



木工大工の職業技術訓練では、これまで学んでいた家具製作に加え、
建設関係の技術を学び始めました。

7月下旬には、実際に現場に出向いて天井の建設方法を学び、
現在はソファの製作と並行して屋根の組み方を勉強しています。


残り約5ヶ月間の職業技術訓練を終えると、
8期生はそれぞれが学んだ技術を生かして、
収入向上活動を開始する予定です。

卒業生の中には、木工大工での家具製作に加えて
屋根や天井の修理、家の建築によって
安定した収入を得られている元子ども兵もいます。


2015年6月の受け入れ当初に語ってくれた、

「自立した生活を送りたい」
「子ども達にきちんとした教育を受けさせたい」

という夢に向かって、着実に歩みを進めているようです。



IMG_7471.jpg
(建設の授業用に建てた簡易の屋根)






………………………………
記事執筆/
インターン 延岡 由規
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク