今、この瞬間。

こんにちは!!
インターンの杉本です

いきなりですが…

あなたの夢は何ですか? 夢、ありますか?

私には夢があって、ずっと目指していたものがあって。
でも、ちょうど最近就職活動を終え、
結果的に、これまでに思い描いていた通りの道を進むことはできなくなりました。

夢を諦めたくはないから、計画しなおそう。
ここからどうやって、夢を実現しようか。
前向きに考えようとはするものの、
やっぱりどこかで落ち込んでいる自分がいました

今回のツアーを通して私は、
今、この瞬間に、自分にできることを精一杯やろう。
今というこの瞬間を、大切に、感謝して、毎日を過ごしていこう。

そう感じました。

ツアーの中で、
現在、木工大工のお店を営まれている卒業生のところに訪問する機会があり、
夢や目標について聞くことができました。

P1050650 (1)


彼らのなかには、まだ、からだに銃弾が残っていて、
痛むときがある人もいるそうです。
しかし、

つらい過去に目を向けるのではなく、これからの未来を考えて生きている。

と話してくださいました。
そして、しあわせだと感じるときはいつ?という質問に、

こうやって日本から応援してくれている人たちとあって、話せる今がしあわせだ。

とおっしゃっていたのです。


夢に向かって走っていたつもりだったのに、方向転換を余儀なくされて・・・
これからどうしよう、やっぱり無理なのかな・・・でもあきらめたくない。
と、頭の中でぐるぐる悩んでいました。
しかし、悩んで何もしない時間はもったいない!

悩んだ時も、ウガンダに行った時も、いろんな瞬間の積み重ねがあって今がある。
そして、その瞬間が積み重なって、未来につながっていく。

それなら、今できることを本気でやろう。
子ども兵の問題について、平和について、
残りの学生生活、テラ・ルネッサンスのインターンとしてできることを。
社会人になり、環境が変わっても、その中で自分にできる関わり方をし続ける。

きっとその積み重ねが、また夢へと続く道を示してくれる。
新しい道に気づかせてくれる。

そう信じて、今を精一杯生きようと思います。


ウガンダで出会った人たちと一緒に、
今という瞬間を大切に、信じて歩き続けようと思います。
子ども兵の問題、社会の問題について、一生考え続けます。

自分に何ができるか、これという答えはまだまだ見つかりそうにないし、
答えは出ないかもしれません。
それでも私は、
その時その時で、今の自分にできることを、信じ、行動し続ける。
そう決心することのできたウガンダツアーでした。

そして行動し続ける私を支えてくれるのは、ウガンダで出会った彼らの存在です。
あの時の笑顔、言葉、抱き合った時のあたたかさ、すべてが支えになっています。

P8230742.jpg


今、もう一度あなたにまた会えていることが、しあわせです。

もう一度彼らに会って、心から言えるよう、
いつも支えてくれてありがとうと、お互い言い合えるよう、
毎日を生きていこうと思います。


最後まで読んでくださり、ありがとうございました。


すぎもと
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク