想いをチカラに。ウガンダ現地スタッフが語る「行動を起こす」大切さ


こんにちはー!
アフリカページ担当、インターンの岡崎です(・ω・)ノ


寒い・・・!
朝が苦手な私ですが、この時期は特に布団から出るのが
つらくて、今日も、目覚ましちゃんに5回くらい起こされました(~_~)


アフリカはいま何度なんやろー?

興味本位でカンパラ(ウガンダ)の気候を調べてみました。

ら、なんと!18度!あったかーーーーい!
私が住む大阪は、現在1度。ぶるぶる


日本から少しばかり逃げたくなりました(´_ゝ`)
(と言っても、明日からタイに行くんですが笑)



前置きが長くなりましたが、引き続き、アフリカ新着情報をアップしていきます!

◇◆◇ アフリカ 特設ページへはコチラからどうぞ ◇◆◇
http://www.terra-r.jp/member/15th_bokin2016_africa.html

africa_01_2017011819203433b.jpg


------------------------------------------------------------------


前回は、ウガンダの元子ども兵社会復帰施設で行われた
8期生への道具の供与式に際する現地スタッフの想い
式当日のようすについて、お伝えしました。


その現地スタッフ。
実は、日々、元子ども兵のサポートに徹するスタッフは
前回お伝えした3人の他にも、数名います ^ ^



ベンソン先生(木工大工)

木工大工先生のベンソン

背が高く、いつもステキな笑顔を見せてくれるベンソン先生。
私が施設を訪れた時も、興味をもって話を聴いてくれ、
すごく話しやすかったことを覚えています。
作業をする時、教える時の先生は、真剣そのものです。

 

ヴィッキー先生(洋裁)

14086429_289062401469894_4744401106423748007_o_20170126110645f88.jpg

テラ・ルネッサンスの施設にて教師を務めて3年になるヴィッキー先生。
心から仕事を楽しみ、堂々としたその姿は自立した女性を思わせます。
笑顔も生き方もステキな先生は、訓練生の憧れです!


そんなヴィッキー先生の夢を、昨年8月、
ドリームプランプレゼンテーション で聴いてきました!


~~~~~~~~~~


幼いころから両親がいなかった彼女。
キャンプで苦しい生活を強いられたと言います。

そんな彼女の夢は”警察官になること”でした。

苦しい生活でその夢は諦めざるをえなかったものの、
彼女はこう言います。
今はそれ(警察官)以上の経験ができている気がする

そして、
過去のファッションから学び、
新鮮さを取り入れながら、洋裁のクラスを
もっと革新的なものにしていきたい

現在の夢のひとつを実現させようと、
今を懸命に生きている姿が印象的でした。

P1100003.jpg
(写真:自身の夢を語るヴィッキー先生)


また、訓練生に対しては、こんなメッセージを。

「15年前(洋裁の勉強を始めたころ)、私は今と
全然違ったけど、常に行動を起こし続けてきたから、
今の私があります。

夢を諦めなければならない時もあるでしょう。
でも、一生懸命に働き続ければ夢を追い続けられます
みなさんには、そんな「行動を起こすこと」の大切さを伝えたいと思います。」


そして、最後をこの言葉で締めくくりました。

つらいことには必ず終わりがある。それを信じてほしい。


強く思いやりのある眼差し、堂々とキラキラした姿、
そして、力強い言葉は、訓練生だけではなく、
会場にいる私たち日本人にも刺さるものがありました。

たくさんの拍手と歓声が沸き上がり、
とびきりのスマイルをうかべながらも得意げでした。


自身でも洋裁店を開いているというヴィッキー先生。
仕事をしながら、訓練生のモデルとして、施設でも洋裁を教えています。

これからも、自身の夢を追いかけながらも、
訓練生や私たちの憧れの存在でいてほしい
と思います(* ´ ▽ ` *)


~~~~~~~~~~


ヴィッキー先生のような現地スタッフの想い。
日本にいるスタッフやインターンの想い。
国内・国外のたくさんの支援者のみなさまの想い。
そして、元子ども兵の彼ら彼女たち自身の想い。

たーっくさんの想いがチカラとなり、
今、8期生の元子ども兵たちが、「自立」という未来に羽ばたこうとしています。


笑顔を見せる8期生
(写真:笑顔を見せる8期生の女性)


今後も、8期生の彼ら彼女たちのビジネス活動を
サポートしていけるよう、無理のない範囲で、
ご支援のご協力、よろしくお願いいたします!!!
 

(おかざき)

-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----
  
紛争によって未来を奪われた元子ども兵、
自立のための社会復帰支援を届けたい


◇◆ アフリカを応援する ◆◇
http://www.terra-r.jp/member/15th_bokin2016_africa.html
   

◇◆寄付をして、元子ども兵を応援する◆◇
https://www.terra-r.jp/member/donation-form.html

-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク