アマホロハニーで地域に平和を

皆さま、こんにちは^^
インターンの岡崎です!

引き続き、「あなたの"想い"で選べる募金/アフリカ」として、新着情報をお届けいたします!
今回は、ブルンジ共和国!


IMG_2445.jpg

大自然の緑広がる、和やかな印象のブルンジ共和国。
しかし、この美しい景色とは裏腹に、実はブルンジは「世界で最も貧しい国」と言われています。

1993年より続いた紛争の影響で、命を奪われた人の数は、約30万人。また、紛争後も国民のほとんどが一日1 ドル以下の暮らしを余儀なくされており、1000 人中142 人の子どもが5 歳まで生きられない状況にあります。



テラ・ルネッサンスは、その中でも紛争の激戦区であったムランビヤ県キガンダにて、2013年より、紛争被害者や最貧困層の人々を対象に、自立するための社会復帰支援を始めました。


その一つとして、本日ご紹介するのが、、、

---------------------------------------

ブルンジ養蜂プロジェクト

---------------------------------------


ブルンジとハチミツ?なんの関係が?なんて疑問に思われるでしょう。

実は、ブルンジでは昔からハチミツがよく採れ、薬として重宝されてきたのです。
「じゃあ、その土地にあるハチミツを活かしてビジネスを始めよう!」

”ないものを探すのではなく、あるものを活かす”
テラ・ルネッサンスが設立当初より大切にしている視点です。


IMG_0016_20170218191455e63.jpg



そして、採取したハチミツがこちら!

私たちの誇りである豊かな自然の中で、ハチミツを生産し続ける。
それが、平和の証へとなるように。

そんな村人たちの想いをのせ、このハチミツは、「平和」を意味する「アマホロハニー」と名付けられました!


初年度(2015年)は、技術の習得を。
収入などの経済的な状況や家族構成を考慮し、より支援の優先度が高い58名の受益者に養蜂に必要な知識やスキルを習得してもらいました。

2年目は(2016年度)生産拡大に向けた様々な取り組みを。
ハチミツの生産量から得られる収入額の計算の講義や演習を行い、生産性を上げることの重要性を理解してもらったり、グループごとにハチミツの生産活動を始めたり。最初は、なかなか蜂が巣箱に定着せず、十分なハチミツが採れなかったものの、少しずつ巣箱を増やし、試行錯誤を重ねていくうちに、蜂が定着し、群も大きくなりました。また、突風で巣箱の上に設置している屋根が飛ばされたりしましたが、皆で協力して再建しました。


さらに、2年目は、より魅力的な商品になるよう、パッケージに新たな命を吹き込みました
こちらも、地域住民とともに、どんなデザインが魅力的かを話し合うワークショップを通して、完成したものです!

IMG_2955.jpg
(NEW アマホロハニーとその完成を喜ぶ子ども達)


IMG_2737.jpg
(採蜜し終えたハチミツをビンにうつす受益者たち)


現在は、来年度以降にコミュニティービジネスとして成り立つよう、製品準備や販売実習を行なっています。


ブルンジの土地に古くから根付いてきたハチミツが、
地元の人の手によって生産され、
コミュニティーの人々の生活を豊かにする。



と同時に、


紛争で心身ともに傷ついた人々が、
技術や自信を得ることで生きる希望をとりもどし、
地域に、人々の心に、再び平和がもどる。



アマホロハニーには、そんな村の人の希望が詰まっているのです。


IMG_2940.jpg


これまで、苦労の壁にぶつかっても自ら問題を解決し乗り越え、デザインやハニーの名前も主体となって考えてきた受益者たちや村人たち。


彼ら彼女らが、自分自身のため、未来のブルンジのために、懸命になって目の前のことに取り組んでいるからこそ、私たちもできる限りのことをしたい。

いま、あなたのご支援や応援が大きな力になります。


キャンペーン終了まであと10日。
ご協力のほど、よろしくお願いいたします!!



(おかざき)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
 
▼ 「あなたの"想い”で選べる募金/アフリカ」に寄付をする
 
紛争によって未来を奪われた元子ども兵、
自立のための社会復帰支援を届けたい
 
http://www.terra-r.jp/member/15th_bokin2016_africa.html
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

< 例えば、あなたのご支援でこんなことができます >

5,000円で、
1人の元子ども兵に対して、約2週間分の職業訓練を支援できます。

10,000円で、
元子ども兵社会復帰センターで、100食分の給食を支援できます。

30,000円で、
元子ども兵2名へ、洋裁のビジネスを始めるために必要なミシンなどの道具一式を支援できます。


▼「あなたの"想い”で選べる募金/アフリカ」に寄付をする
http://www.terra-r.jp/member/15th_bokin2016_africa.html
 

*クレジットで寄付をする
https://www.terra-r.jp/member/donation-form.html
 
*銀行振込で寄付をする
https://www.terra-r.jp/member/ginkou-form.html
 
※ 寄付の申込みページ内にある 寄付指定 の項目を、
【 アフリカ 】で選択のうえ、お申込みください。


※寄付は税控除の対象になります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

< 地域別募金 アフリカ 進捗状況(※ 2/18 時点)>
- 期間:2月28日(火)まで!-

紛争によって未来を奪われた元子ども兵、
自立のための社会復帰支援を届けたい
 
・目標金額:2,000,000 円
・寄付総額:314,960 円
・寄付者数:19 名
・達成率 :16 %
残り日数:10 日
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク