FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


カンボジアを五感で感じるスタディツアー開催!

【 ARレポート/2017年8月_Topics.01 】
ー カンボジアを五感で感じるスタディツアー開催!ー



8月5日~11日の5泊6日、カンボジアにてスタディツアーを開催しました!

ユースサービス協会さまと共同呼びかけで開催した今回のツアー、引率者を含めて8名の方にご参加いただきました。

AR月次(170816)02
〔カンボジア事務所にて集合写真〕


訪問場所は、当会活動地であるロカブッス村や地雷原、ポル・ポト派による虐殺が行われた洞窟のある山/プノン・サンパウ、孤児院、世界遺産アンコールワットなどなど。

最年少19歳~最高齢59歳と様々な興味・関心・性格を持ったメンバーで、終始楽しく学びでいっぱいの時間となりました。


ある日の振り返りミーティングで、参加者の方からこんな感想をいただきました。「テラ・ルネッサンスの支援は、自立のための、厳しいけど優しい支援なんですね」。

私たちは、1から10まで手取り足取り教えたり、単にお金やモノを渡すことはしていません。カンボジアにおける私たち外部の者の役割は、村人一人ひとりが元々持っている力を発揮できる環境を整えることだと考えているからです。

もちろんこちらからアドバイスをすることが必要なときはありますが、それと同じぐらい、村人自身が自分の中にある力や村にある資源に気づき、それを発揮し活かせるようになるまで、辛抱強く待つことも重要です。


日本で教員をされているある参加者の方は、「ここで感じたことを生徒にも伝えていきたい」と語ってくれました。

現場のプロジェクトは、日本からたくさんのご寄付をいただいて、皆さまと一緒に行っているものです。

それを直接見ていただき生の声を聞けたこと、そして帰国後の皆さんのご活躍を想像すると、とても嬉しくなりました。

AR月次(170816)01
〔地雷原の中の安全な場所を歩いている参加者の様子〕


ツアーは終了しましたが、今回新たに増えた8名の平和を目指す仲間と、これからも「すべての生命が安心して生活できる社会の実現」を目指して活動してきたいと思います。

引き続き、現場の状況や起こっている変化を皆さまにお伝えしていきますので、関心をお寄せいただけましたら幸いです。

今後もスタディツアーを開催しますので、その際にはぜひぜひご参加ください!


・・・・・・・・・・・・・・・・
記事執筆/
アジア事業 インターン
川島 綾香
 
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。