FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


インターン企画 \テラルネスタッフの2018年目標・抱負を紹介しちゃいます*03/


テラルネにいるスタッフ・インターンは
とても個性豊かですがなかなか紹介する機会がございません!

そんな素敵な仲間をもっと紹介したいと思い、
インターンの河村と津田でインタビューを行い、
2018年の抱負とともにみなさまにお伝えします!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

記念すべく第3弾は
去年の8月から職員として活躍している
パブリックリレーションズチーム
法人支援担当の藤森みな美です!


minami Fujimori-1
お酒なら何を持たせても様になります!



実家が酒屋ということで大のお酒好き。
コミュニケーション能力抜群で
どんな仕事もスイスイとこなしていきます!

そんな藤森にインターンの河村が
突撃インタビューしてみました!



*今までの経歴

〜学生時代〜

たまたま「地雷の村で寺子屋づくり」という本を
読んだ時に、大学生が長期休暇を使ってカンボジアにボランティアに
いく描写にただ漠然と「かっこいい」という気持ちを抱く。

それ以降国際協力に興味を持ち始め、
大学2回生の時に2週間ほどベトナムへ赴きボランティアを
体験する。

その活動の中で孤児院へ訪問したり、
運営の手伝いや子供達と遊んだりして感じたのが、
「想像してた途上国と違う。」こと。

実際自分の目で見るまで途上国という環境は
可哀想なものだと思っていたが、
寧ろ全然そんなことはなく、
笑顔で溢れかえっていた。

しかし日本と比べると生活環境は
劣悪なものであることには変わりなく、
そんな貧困の問題と直面した時に、
「ボランティアだけでは終われない」
「仕事にするしかない!」と実感した。


〜社会人〜
しかし新卒でいきなりNGOなどに就職することが
難しいと知った藤森は教員免許を持っていたことから
塾を運営していた会社へ入社。

当初とりあえず3年働こうと決めていたが、
2年で待ちきれず辞め、
JANIC(認定NPO法人 国際協力NGOセンター)にて
インターンを始める。

そんな彼女は神様に愛されているのか、
たまたまそこの職員に空きが出たため、
正規職員として働くことに。

企業との連携事業を担当していたため、
企業の役職に付いている人と話す機会が多く、
当時26歳だった彼女は甘く見られないように
かっこいいジャケットを羽織ったり、
話し方を32歳くらいの大人な女性を
意識していたりしたこともあったそう。

そんな努力家な彼女は結婚を期にJANICを退職。
夫の赴任先である京都へ引っ越しを
してきたのちにテラルネの栗田と出会い、

まさに運命のごとく引っ越し先でも
やりたい仕事をゲットしたのであります!



*今のお仕事を6ヶ月間してみての感想は?

前の仕事は企業とNGO・NPOを
仲介する役割だったが、
テラルネでは自分で企業と繋がりにいくことが
仕事になったため、また違った視点になり新鮮。

図らずしも前職の経験と知識が活かせれることに
なったのはすごくラッキー!

これまでは想像することしかできなかった現場に
支援をおくNGOの実態を知ることができ、
自分に足りないと思っていた部分が補完された。

そして、とにかくスタッフがいろんな意味で若い。
インターンも主に大学生が多いので活気があり、
みんな向上心が高く、とても刺激を受ける。

どんどん新しいことにチャレンジしていく姿勢が
テラルネの特徴かな!



*では2018年の目標は?

半年働いて、まずは覚えることで精一杯だった。
今年はそこに自分のこれまでの経験を乗せて、
自分らしさを出せる仕事にしていきたい。

また、今年で30歳を迎える。今までは老け作りや
立ち振る舞いなど敢えて実年齢より年上に
見られようと努力してきたが、もうその必要はないかな?

20代は意図せずやりたいことができたが、
ちゃんと考えていたわけではなく、
流れに身を任せたら今になっていたので、
30代はこれまでやってきたことを元に
ブレない人間、藤森みな美になっていきたい。

minami Fujimori-2


*冬季募金のテーマは”一緒に”ですが、どんな人と何をしたいですか?

テラルネの職員やインターン、友達、家族、とにかくみんなと喋りたい。
仕事もプライベートもやりたいことを話してフィードバックをもらいたい。

20代のうちに学んで、経験して、感じたことを
いろんな人に話し、そしてその人の話も聞くことで
自分がこれからどういう軸を持って生きていきたいのか
わかるような気がする。

自分の軸をしっかり太いものにしていきたい。



*インターン河村からみた藤森みな美とは.......

チャンスを確実に自分のものにしている
運と実力を兼ねた女性です!

高校の頃にたまたま読んだ本から国際協力へ足を踏み入れ、
予期せぬ好機とそれを確実に手に入れている彼女はまさに
やりたいことができている、ワンダーウーマン。

働く姿は生き生きしており、見ているこっちが楽しくなるくらいです。
周りの配慮も怠らず、気さくなのでテラルネメンバーにすぐ溶け込みました!

私は彼女と同じタイミングでテラルネにきたのですが、
とっても頼りがいがあり、お姉さんのような感覚で親安かったので
とても助かりました。

私が私らしく入れるのは間違いなく彼女のおかげです。

Fujimori minami-3
左から2番目:藤森みな美 本人


....................................
記事執筆/
京都事務局インターン
河村 帆乃


...:+:......:+:......:+:.....:+:.....:+:.....:+:.....:+:.....:+:.....:+:..

テラ・ルネッサンスでは現在冬季募金キャンペーンを行なっております。
私たちの活動を応援していただけませんか?

 ▼ 冬季募金特設ページはこちら
  goo.gl/5ong2d

 ▼ 冬季募金・進捗状況(2018.01.19時点)

   実施期間:12/1(金) 〜 1/31(水)
   必要金額:8,000,000円
   実績金額:5,025,390円
   達成率 :62%

  【 あと、約 297万円が必要です 】

 ▼ いますぐ ご寄付いただけます
  https://goo.gl/KTiDVZ

...:+:......:+:......:+:.....:+:.....:+:.....:+:.....:+:.....:+:..
 
--.*.-----.*.-----.*.-----.*.-----.*.-----.*.-----.*.-----.*.--

 < あなたのご支援でこんなことができます >

 *1,000円で、
  ブルンジにて最貧困層の子どもへ
  伝統ダンス教室を1ヶ月間行うことができます。

 * 3,000円のご寄付で、
  ブルンジにて最貧困層の住民1名に
  養蜂用の防具服を提供することができます。

 * 5,000円で、
   ブルンジにて最貧困層の住民1名に
  養蜂を始めるための用具一式を
  プレゼントすることができます。

 ▼ いますぐ寄付をして、冬季募金に協力する
  https://goo.gl/KTiDVZ

--.*.-----.*.-----.*.-----.*.-----.*.-----.*.-----.*.-----.*.--
スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。