シリーズ現場最前線*09/ドライバー:サロン

ドライバー/サロン


現場最前線〜支援の先に〜


先週ご紹介したテラルネ 2号を運転するウィーとともに

ドライバーとしてプロジェクトを支える縁の下の力持ちサロンをご紹介します。

サロンもドライバーとしてテラ・ルネッサンスに着任する以前は、農業や運搬業務を担っていました。

長身でパワフルな彼が運転する「テラルネ 1号」もまたパワフル。

たくさんの荷物を積んで、毎日豪快にあらゆる道路を突き進みます。


(村で子ども達に大人気のテラルネ 1号と延岡駐在員(駐車中))

(畑を手伝うサロンとウィーの姿 長身から振り下ろす鍬づかいにはパワーがあります)


ドライバーの品格

人一倍、気配りができる彼は状況判断能力がズバ抜けています。

荷物の上げ下ろしや持ち運びが大変なものがあるとき、ヘルプのアイコンタクトすら必要なく、気がついた時には既に目の前にいてくれます。”困ったな”と思う瞬間すら与えずに運んでくれています。

また、長丁場を予感したときはイスを用意したり、水を配布するなど、目配りに余念がありません。これらは些細なことに感じられますが、日が昇っている時間のほとんどを野外での活動にあてているスタッフたちにとって非常に重要な役割を担っています。

(ある日のテラルネ 1号とサロン)


些細なことの積み重ねが疲労やストレスにも繋がるため、彼がきめ細かくアシストしてくれるおかげで、パフォーマンスの維持/向上や健康管理に大きく貢献しています。

(風でなびく紙を押さえる様子)


そのことについて尋ねると、


「ドライバーはアシスタントも兼ねているし、プロジェクトが円滑に進むよう支えるのは当然だから、別に褒められたことじゃないさ。スタッフたちが気持ちよくプロジェクトを遂行できるよう努めることが俺にできることのひとつだと思う。普段から注意深く動きをみるのはドライバーとしてのポリシーかな。」


とクールな答えがかえってきました。

サロンは、いわゆる”THE 男”というタイプの男性だと思っています。


サロンがハンドルを握っている時の安心感の秘密はここにあるのだと改めて気づきました。

誰にでもできるようでいて、彼にしかできないクオリティを持ち合わせます。

こりゃあ、カンボジア女性にモテるわけです。



豪快さを裏打ちする繊細なクオリティ


「パワフルな車だけど、やっぱり豪快に走り抜けるのが好き?」と尋ねると


「そんなことないよ。舗装されていない村落の運転には繊細な技術がいる。乱暴な運転をすると道や車が痛むし、動物たちも驚くからね。」とひと言。



ヒトやイヌ以上に(道路や車や)アヒルの親子に親切なドライバーたち。


もちろん、ヒトやイヌの安全を保って運転するけれど、それ以上に、アヒルの親子や未舗装の道路、車など自力では避けられないものには、より慎重に気を使うそうです。


豪快で力強くありながら、繊細さを欠きません。


こりゃあ、カンボジア女性にモテるはずですね。(2度目)


ちなみに「パートナーと車どっちが好き?」と冗談半分で尋ねてみると、

「どちちも同じくらい大好き」とのこと。


こりゃあ、カンボジア女性も愛想を尽かすパターンですね(笑)



「日本では愛車を溺愛しすぎてパートナーが愛想を尽かす例があるから、そこはパートナーって言った方がいいかも」と伝えると「もちろん!そうするよ」と笑っていました。


どちらも大切だから、「組織や家族にとって最高のドライバーでありたい」といいます。



今日もテラルネ 1号はサロンとともにあらゆるものを積み、プロジェクトの基礎を支えます。


思いを行動に移し、活動し続けているカンボジアスタッフの活動を是非みなさんで応援してください!

記事執筆/

インターン 佐野 光平 

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 


スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク