FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


元子ども兵から教わる、一日を懸命に生きる姿勢

【 アフリカレポート/ 2018年1月_Topics.01 】

ウガンダ北部では20年にわたる紛争により、子どもたちが武装勢力によって誘拐され、「子ども兵」として戦わされてきました。テラ・ルネッサンスでは、子ども時代に教育の機会を奪われ、帰還した後にも、戦闘で負った身体的・精神的な傷を抱えている元子ども兵の方たちの社会復帰をサポートしています。

今回は、自立支援センターで訓練9ヶ月目に入った訓練生の様子をお伝えします!

 

IMG_0555@_201802261553260ef.jpg 



洋裁の理論を学んでいるクラス。全体で理論の授業は3割。センターでは将来自立するため、「確実に商品を作れるようになること」を重視して7割が実技です。


IMG_0544@_20180226155359f9d.jpg 


服飾デザインのクラスで、洋服により価値をつけられるように刺繍を学びます。

 

IMG_0704@_20180226155434838.jpg 


赤ちゃんと訓練生。赤ちゃんの世話をしながら、訓練を受けるのは本当に大変ですが、他の訓練生が自然とあやしたり抱っこしながら、助け合っています。


図1 


木工大工のクラスで製作した椅子とソファ。他にも本棚、長椅子、ベッドなど、基本的な家具を作れるようになっています。


IMG_0952@_20180226155657751.jpg 


お客さんから注文を受けた家具を製作。

 

IMG_0968@_201802261557300b1.jpg 

ベッドを製作中


週末や朝早くにセンターに行っても訓練生が何人か居て、お客さんから注文を受けた商品を作っていたり、練習している姿があります。


過去に壮絶な経験をしながらも、助け合って技術・知識を一から学ぶ元子ども兵。

「支援する側・受ける側」という関係を超えて、彼らから「一日一日、自分のできることに集中し、懸命に生きる」ことを教えてもらっています。


引き続き、現地の様子や感じたことなど、発信していきます!


..................................

記事執筆/

アフリカ事業マネージャー

鈴鹿 達二郎

スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。