FC2ブログ

心強い、未来の獣医さんたち。トレーニングが始まりました!

インターン滞在記42/心強い、未来の獣医さんたち。トレーニングが始まりました!

こんにちは!インターンの津田です。

先日から始まった、獣医さんのトレーニングについてレポートしようと思います!
IMG_3315 (2)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
なんで獣医さんのトレーニングを始めたの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実はこれは、カンボジア地雷埋設地域の脆弱な障害者家族への生計向上支援事業という事業の一環です。

(長い名前ですが、「地雷の被害にあってしまった人とその家族を支援しているんだな。」という感じで大丈夫です!)

具体的には、複数の村に渡り野菜の育て方をレクチャーして家庭菜園を促進したり、鶏・牛・やぎを支給して家畜銀行をスタートさせています。

そしてこの「家畜銀行」が事業の大きなポイントです。
テラ・ルネッサンスから家畜を貸し出し、家畜に子どもが生まれたら、貸し出した分を返却してもらって、次の対象者に返してもらった家畜を回す、、という仕組み。

ですが、
家畜も病気になったり、交通事故にあってしまったり、子どもをなかなか授かれなかったり、様々なケースがあります。
その中でも、家畜が病気になった時。同じ事業の対象者で、近くの村に住む人が、すぐに助けてにきてくれたら安心ですよね。

ということで、農林水産局と協力して、対象者の人から、家畜のケアをできる人を作ることにしたのです!
という背景があり、獣医さんのトレーニングが始まりました!


ここから、個人的に興味深かった "現場のリアル" チックな話に移ります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どうやってレクチャーの対象者を選んだの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回レクチャーを受けてくれる、未来の獣医さんは、こちらの三人。

IMG_3322 (3)
エン・モウンさん(息子や他の人にも教えるよ!とやる気まんまん)

IMG_3320 (3)
ケウ・フーさん(カメラを向けたらにっこりしてくれたけど、とてもシャイ)

彼らがどうやって選ばれたかというと、

・事業に積極的な人。
・バイクを持っている人。(対象者は複数の村にわたっているので、すぐに駆けつけられるように!)
・家が遠くない。(↑同じ理由から。)
・医療の経験がある。

などの条件を見ながら、スタッフが話し合って候補をあげました。

「この人は昔お医者さんだった。」とか、「この人は今忙しくてできなさそう。」とか、
100世帯もある対象者家族を、一人ひとり把握しているスタッフはほんとにすごいです。。。
(もちろんデータにも残しているのですが、)

日々、対象者と対話し、丁寧にフォローアップしている成果だと思います。

候補の対象者をあげたら、実際にお家を訪問して、こちらからトレーニングを受けて欲しい旨やその理由を説明をします。そして、「いいよ〜」と言ってくれれば、その対象者に確定です

今回、話を受けてくれた対象者は、「もっと家畜のケアができる人が増えるように、自分が習ったことを息子や周りの人に伝えたい。」とまで言ってくれ、やる気満々な姿が力強いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
内戦は、「もう終わったもの」ではない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そして選ばれた3人。
実は彼らは、内戦の時に、軍医として働いていた経験があるそうです。

対象者の方には、内戦時に兵士の中で医者の役割をしていて、他の兵士の怪我の手当をする際に地雷を踏んでしまった、という方もいます。また、他の候補者のひとも、「〇〇さんも軍医だったから聞いてみるといいよ。」と教えてくれるなど、兵士として内戦を戦った人がたくさんいるのです。

ポル・ポト時代、内戦が残したものは未だに人々を傷つけています。
「地雷」により未だに事故に遭う人がいます。
「地雷」の被害にあったことで社会的に脆弱な人もいます。

なによりも、小さい子ども時代や青年時代に、家族と分断されたり、兵士として戦ったり、内戦により大切な人をなくした記憶は、決して消えるものではないと思います。

いつも明るく迎えてくれる対象者のおじちゃん、おばちゃんたちには、こちらが元気をもらうほど。
しかし、日本で育った私には想像できない壮絶な経験を持っています。そして、その過去を持っていながらも、現在や未来を見据えて、目の前の事業に取り組んでくれている姿に、勇気をもらいます。

力強い彼ら・彼女らにこちらが勇気をもらいながら、これからも彼らがさらに安心して生活できるようになるため、一緒に活動を進めていきます。

........................................
記事執筆/
アジア事業インターン 津田理沙
スポンサーサイト



1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク