FC2ブログ

カンボジアスタディツアー報告会


11月24日、今年の夏のスタディツアー参加者の先生が、
生徒さん向けに報告会を開いてくれました
私も呼ばれて、ちょこっとだけお話してきました

中学3年生対象だったので、先生は写真を多く使って分かりやすく、
少しでも印象に残るように自分が見たものを話してくださいました。
そして自分が感じたこと、考えたこと、悩んだことも。

1つ感じたことがあります。

「自分の言葉で話すことの重み」

自分の目で見て感じて考えて、そうやって発せられる言葉にはやはり説得力があります。
そしてそれは「伝えたい」という話し手の独りよがりのものではなく、
より聞く側に「伝わる」ものとなります。

生徒さんたちにどれくらい届いたのか、私には分かりません。
今は難しくても、今後成長していく上での何かの糧になれば…
と願ってやみません。


 生徒会からいただいた募金を手に、1枚記念撮影をしました

 先生、「自分にできること・伝えること」を実行してくださり、
 本当にありがとうございました。

 ツアー参加者のその後の姿、私にとってかなり励みになります!

 そして私はこれからも、テラ・ルネッサンスの一員として
 自分の言葉で、発信し続けたいと改めて思いました。





(アオキ)

スポンサーサイト



1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク