FC2ブログ

サクラサク

こんにちは

土曜のブログ担当の細見です

ここ2週間ほどはずっと寒い日が続いていますね
体調の管理にお気をつけください


今日・明日はセンター試験ですね
僕も今から5年前に受けたのを思い出しました(笑)

僕が受験した時もその冬一番の寒さの日で、

雪が降って電車が止まってしまわないか心配していました

そして、肝心の試験。

僕は一日目の試験で大失敗してしまいました。

悔しさと不安な気持ちで頭がいっぱいになっていた帰り道に目にした、


「お疲れ様。きっと桜咲くよ」という言葉。


ファーストフードのお店の外に置いてある小さな黒板?に書いてあったものです。

そのシンプルな言葉になんだかとても勇気づけられ、

気持ちを切り替えられたのを覚えています



落ちたらどうしようという不安は、

努力をしている段階(本番までに時間がある時)ではモチベーションになると思います。

ですが、本番を迎えた時に落ちることへの不安を感じてしまうと、

自分の努力してきたことが

発揮できなくなってしまうような気がします


本番を直前にしてできることは、

今まで自分がやってきたことを信じて、

やってきたことを全部出すことに心を集中させるしかないと思います。


では、どうしても落ちることへの不安が消えない時はどうするのか。


そういう時、僕は少しだけ落ちた場合の未来を紙に書き出してみます。

落ちることや失敗したことに不安になるのは、

その後どうなるかについて普段は考えていないからなのだと思います。

また、頭の中だけで考えていると、

どんどん悪い方向に思考が膨らんでいってしまいます。

それを緩和する意味で、

不安に思うことや、失敗した場合の未来について具体的に紙に書いてみることは

おすすめです




今年再び「受験生」になる、自分自身にも向けた内容ですね(苦笑)



受験生の皆様

お疲れ様。きっと桜咲くよ



(ほそみ)



スポンサーサイト



1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク