NHKで大槌復興刺し子プロジェクトが紹介されました

 こんにちは。
インターン生の和氣です。
今朝、テラ・ルネの事務所に電車で向かう際、
1週間前と比べて風がだいぶひんやりしてきたなと感じました。
みなさん、お変りはないですか?

さてさて今日は、テラ・ルネに
明るいニュースが舞い込んできました。
今朝、テレビの「おはよう日本」で
テル・ルネッサンスのプロジェクトの一つである
東日本大震災の復興支援として当会が行っている
大槌復興刺し子プロジェクトが紹介されました。

震災や天災が起こると時間が経つにつれ
その出来事は風化しがちです。

その一方で

被災地が復興するためには
長期的な支援、サポートが必要です。

みんな一人一人の力は
小さいですが何かできることがあるはずです

(寄付を希望の方はコチラからお願いします)


震災の日は何をしていましたか?
また、何を思い、感じていましたか?


私は。。。
                     実はイギリスに留学中でした。

日本にいる被災地の方たちのために何もできない思い、絶望感にかられました。

そんな中

日本は愛されている
と気付くことができました

震災後、イギリスの友達を含め世界中の友達から
私の国(日本)のことを思い
メールから電話、Eメールとたくさん頂きました

中には「何か日本のためにできることはない?」と聞いてくれる友達さえいました。

その時、日本は本当に愛されているなと思いました。
宗教を超えてそう感じることができました。
たとえば
イスラム教徒の友達は「神であるアッラーに祈っている」
キリスト教徒の友達には「イエス様にお祈りしてる」といわれました。

私の通っていたイギリスの大学でも募金活動をしましたが
ATMに行ってわざわざお金をおろして募金してくれる方もいらっしゃいました。

震災から約1週間後の帰りの空港でも
キャビンスタッフさんの方たちみなさんが
心配されていて日本にいなくて、
本当に何もできないと思って辛い時期もありましたが
世界中の方たちから日本の事を心配する声を
聞くことができて逆に世界にいるみなさんから
勇気を頂くことができました。

私は来年、自分のことが落ち着いてから
一度、被災地の方へボランティアに行きたいなと思っています。
遅いかもしれませんが、自分のできることから少しずつ
被災者の方たちのために何かしたいです。

ともつな基金に寄付をするのもひとつだと思います。
寄付をご希望の方はクリックをお願いします 



わき

■□テラ・ルネニュース□■
『キフ★ブック』にご協力ください。
現在、スタートダッシュキャンペーンを開催中!
古本を集めて、コンゴの元子ども兵の自立をサポート。
http://bit.ly/kifubook

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。
http://heartin.com/donationbox/donation_telecom.html



スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク