【カンボジアからのご報告】まなびの“場”。

 みなさん、こんにちは

金曜日ブログ担当になりました、奥村です

今日はあいにくのお天気ですが、京都事務所は元気に活動しています!

さて、今日はテラ・ルネッサンスのカンボジア事業についての
ご報告をさせていただきます

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

【頑張らないチャリティバドミントン大会より

昨年の6月に大阪で頑張らないバドミントン研究会様の主催で開催された
チャリティバドミントン大会での収益をご寄付いただき、
オッチョンボック村の小学校に机、椅子を提供しました。




以前の校舎で使っていた机、椅子は村人たちが自分たちで用意したものでしたが、
すでに損傷が激しく、グラグラ揺れるものがほとんどです。
村に建てられたキリスト教の教会から借りてきた机、椅子で
補っていましたが、それでもまだ足りていませんでした。
今回は、3教室分、72セットの学習用の長机
(2-3名が利用します)を提供しました。

また、教卓も3教室分を提供し、
ようやく十分な授業ができる環境が整いました。

頑張らないチャリティ・バドミントン大会にご参加くださった皆様、
バド研マスター 須田祥充 様はじめ、頑張らないバドミントン研究会の皆様
ありがとうございました。


【カンボジア学校建設

昨年パイリン特別市の山の奥の村、

オウ・チェット・プラム村で小学校を建設しました。

この小学校は、鹿児島の(株)トータルハウジング様の

ご支援で建設することができました。

生徒の人数は先生によればどんどん増えていて

240名になっているそうです。 


【クメール伝統楽器のジュニア楽団

トヨタ財団のアジア隣人プログラムの助成によって実施している

クメール伝統音楽復興&継承プロジェクト。


子どもたちへの継承プログラムもかなり進んできています。

オッチョンボック村の小学生11名が、伝統楽器の練習をしています。



練習は、夕方から始められ、夜暗くなるまで行われていました。


子どもたちの演奏の上達は、眼を見張るものがあり、

聞きに来る村人たちもいるほどです。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

学校はもちろん、伝統楽器の継承も大事なまなびの“場”。

こうして、よりよい環境で次世代を担う子どもたちが

たくさんのことを学んでいけることを願っています(^^)


カンボジア事業に関してもっと知りたい!という方は、

◆テラ・ルネッサンスの公式HP http://www.terra-r.jp/

◆カンボジア駐在代表 江角のブログ

「カンボジア~バッタンバンの風~」 http://blog.livedoor.jp/battambang/

をぜひご覧ください


(奥村)


今年度も使用済みインクカートリッジや書き損じはがきの
回収強化キャンペーンを行っています。
ぜひ、ご協力ください。
http://www.terra-r.jp/contents/index.php?itemid=263&catid=48 

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。
ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。
http://heartin.com/donationbox/donation_telecom.htm




スポンサーサイト

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Facebook
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク