過去のブログの記事

こちらは旧ブログ(2012年7月末日まで)の記事になります。

事務局からのお知らせ

こちらのカテゴリーでは事務局からのお知らせを掲載しています。

スタッフの日常

スタッフの日常を掲載したページです。

今日の事務局

今日の事務局の様子を掲載したページです。事務局の普段の様子をご覧ください。

イベント情報

イベント情報を掲載したページです。ぜひご参加ください。

活動報告

イベントなどの報告を掲載しているページです。

【特集】カンボジア便り

カンボジアから届く現地の情報やカンボジアのことを掲載したページです。

今週のウガンダ便り

ウガンダから届く現地の情報やウガンダのことを掲載したページです。

【特集】ラオス便り

ラオスから届く現地の情報やラオスのことを掲載したページです。

【特集】コンゴ便り

コンゴから届く現地の情報やコンゴのことを掲載したページです。

ともつな基金

ともつな基金の活動の様子を掲載しています。

テラ・カフェ

毎月第二水曜日の19時よりテラ・カフェを開催しています。こちらではそのテラ・カフェの開催内容などを掲載しています。

ご支援報告

日頃届くインクや書き損じハガキなどの協力に対するお礼報告をしています。

インターンの仕事紹介

インターンの日頃の活動について紹介しています。

【特集】ブルンジ便り

ブルンジから届く現地の情報やコンゴのことを掲載したページです。

今日は○○デー

世界の記念日のご紹介です

わたしにできること

わたしにできることを紹介します


【 南スーダン緊急難民支援 】今後、難民の方々へ支援を届けるために

 
先月終了した、南スーダン緊急難民支援。改めて、たくさんのご支援、本当にありがとうございました。


 
 
今後、皆さまの支援を元に、7月には、特別に支援を必要とする方々のリストを作成し、関係機関から支援を受け取る準備を行います。また、8月から、支援を本格的に開始し、各世帯のニーズに合わせ、物資を調達。9月より、物資の供与を始める予定となっております。
 
 
隣国南スーダンより流入している、90万人もの難民の方々。今回の緊急支援では、皆さまのおかげで、子どもたちとシングルマザー、障害者の方々、その他支援を必要としている方々への支援が行うことができます。
 
しかしその一方で、テラ・ルネッサンスが活動する地域では、他にも、紛争や災害によって生活に困難を抱えた人々がいます。戦闘が続き、治安の悪化するコンゴにおける、子どもたちの栄養不足の状態。カンボジアやラオスで、今もなお地雷や不発弾の危険のもとで、暮らさざるを得ない人々。
 
 
テラ・ルネッサンスでは、南スーダン難民への緊急の物資提供と同時に、人々の「自立」を目指して、職業訓練や識字教育、農業支援など、その地域の実情に合わせて、支援活動を実施しています。どうぞ、ご無理のない範囲での、ご協力をお願いいたします。
 
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 

▼テラ・ルネッサンスの夏季募金にご協力ください

「ほら、こんなモノも作れるようになったんだ」
満面の笑みで見せてくれた元子ども兵。
支援を、もっと力強く各国で実施するために、あなたのチカラが必要です。

http://www.terra-r.jp/kakibokin2017.html

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 

< 例えば、あなたのご支援でこんなことができます >

3,000円の寄付で、
ラオスでクラスター爆弾を撤去している技術者の給料3日分を支援することができます。
 
5,000円の寄付で、
ウガンダで元子ども兵の洋裁や木工大工などの職業訓練2週間分を支援できます
 
10,000円の寄付で、
カンボジアで家庭菜園用の野菜の種や苗木2種類200家族分を支援できます。

30,000円の寄付で、
今後で元子ども兵2名が洋裁のビジネスに必要なミシン等の道具一式を支援できます。

 
寄付をして、夏季募金に参加する
https://www.terra-r.jp/member/donation-form.html


※寄付は税控除の対象になります。

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
 
< 2017年度・夏季募金 進捗状況(※ 7/5時点)>

・目標人数:400 人
・寄付者数: 10
・達成率 : 2.5
・残り日数: 52 日
 
- 実施期間:7月1日から8月31日まで-
 
寄付をしてテラ・ルネッサンスのパートナーになる
https://www.terra-r.jp/member/donation-form.html
 
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
 

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


夏といえば・・・/インターン滞在記㉑

ご無沙汰しております。
インターンの川島です!
1週間が過ぎるのははやいものですね


本日は、といえばこれ!
スタディツアーのご紹介をさせていただきます!
>ツアー詳細はこちらから

★カンボジアに行ってみたいけど一人では不安
★カンボジアを知り尽くしたプロから話を聞きたい
★現地で学んだことを日本に帰って発信したい
★学校や会社のツアーの下見をしたい幹事さん
★世界の現状を生徒に伝えたい教職員の方

といった方におすすめです


ツアーで訪れる場所は、

・当会活動地/ロカブッス村
・ポルポト時代に虐殺が行われた洞窟
・カンボジアの孤児院
・地雷、不発弾撤去現場
・伝統舞踊アプサラダンス鑑賞
・世界遺産アンコールワット
・ナイトマーケットでお買い物

などなど盛りだくさん。


期間は、8/5(土)~8/10(木)
5泊6日でお値段は18万円

当会の過去のツアーの中でも
最安クラスを実現いたしました。

ただ訪れるだけではなく
カンボジアについてしっかり学びたい方のために
事前・事後学習会をご用意しております。

また、教職員の方向けに
教材作りのサポートもさせていただきます。


私は4年前、他団体のスタディツアーで
はじめてカンボジアを訪れました。

参加した理由は、主に次の3つです。
・途上国に行ってみたかった
・でも一人は不安だった
・部活の合間の夏季休暇とマッチした

お金は足りなかったので
参加費は両親から借金しました。
(3年後に返済予定です

そんな軽い気持ちでお金もないのに・・・
と思われるかもしれません。

ですが、行ってみて、
地雷博物館で平等や幸せって何なのか考えさせられたり
東南アジアの日本とはまた違う空気に圧倒されたり
世界遺産アンコールワットでお昼寝したり
カンボジアではみんな味の素を使うことに驚いたり
今でも連絡を取り合う友達との出会いがありました。

今、私が再びカンボジアにいるのも
4年前のご縁の巡り合わせかもしれません。

もし、
少しでも行ってみたいという気持ちがあって、
会社や学校の休みが取れて、
参加費もなんとか用意できそう、
という方がいらっしゃいましたら、
きっとそれは運命だと思います。

すでに社会人・学生ともにお申込みをいただいており、
〆切が6月末に迫ってきております。

少しでも不安なことがあれば、
お気軽に下記ページに記載の
テラ・ルネッサンス京都事務所
もしくは株式会社マイチケット
までお問い合わせください。
>ツアー詳細はこちらから


カンボジアで皆さまにお会いできますこと、
心待ちにしております!


(かわしま)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


改めて、地雷とは/インターン滞在記⑤

チョムリアップスオー!
(カンボジアのクメール語でこんにちは)
インターンの川島です

皆さん、「地雷」って聞いたことありますか?
最近ではテレビや学校の教材で取り上げられたりして、
聞いたことのある方も多いかもしれません。

テラ・ルネッサンスは、創設者/鬼丸が大学生のとき、
カンボジアの地雷原に初めて訪れて、衝撃を受けたことから始まりました。
【5月10日(水)@東京】鬼丸による月一度の活動報告会はこちらから


本日のテーマはズバリ、「地雷」とは何か?

目次
1.「悪魔の兵器」地雷
2.地雷の種類
3.地雷の3つの問題点
4.まとめ
5.参考HP


1.「悪魔の兵器」地雷
地雷とは、人や車両が触ったり、近づいたときに爆発する、
または爆発するように設計された武器のこと。
あえて「人を殺さないこと」を目的に作られています。
それが他の兵器とは違うところです。

それはなぜか?
殺すよりも負傷させた方が、敵の兵力を奪うことに繋がるから。
障害者が増えれば、働けない人々が増え、その国の経済力が低下するから。

また、一度埋めると、撤去するか踏むまで
半永久的に効力を保ち続け、無差別に危害を加えます。
そんな理由から、地雷は「悪魔の兵器」と呼ばれています。


2.地雷の種類
地雷の歴史は古く、木製の地雷は
第二次世界大戦前から作られていました。
大きく分けて「対人地雷」「対戦車地雷」があり、
その種類は360種類以上あると言われています。

■対人地雷
・人の接近または接触によって爆発する
・踏んだり、触ったり、ワイヤーを引っ掛けたり、様々な方法で爆発する
・埋設や持ち運びが簡単にできる小さいものが一般的で、お茶碗くらいのものもある
・中に入っている火薬は50~250g程度、通常5kg~10kgの圧力で作動する
jirai001.jpg
(写真:認定NPO法人テラ・ルネッサンス


■対戦車地雷
・戦車や軍事車両などを破壊するために作られた地雷
・一般に中に入っている火薬は5kg以上、70~130kg以上の圧力がかかると爆発する
・20~30㎝くらいのものから、大きなものではマンホールのふたくらいのものもある
・通常人が踏んでも爆発しないと言われている
jirai002.jpg
(写真:認定NPO法人テラ・ルネッサンス

3.地雷の3つの問題点
①数の多さ
世界には、今も6000~7000万個の地雷が埋設されています。
貯蔵されているものも含めると、その数なんと約2億30000万個
カンボジアには、そのうちの400~600万個が埋まっていると言われています。

②残虐性
地雷の目的は「人を殺すのではなく、体の一部を損傷されること」
・敵の兵士を負傷させる
・負傷した兵士を助けるために敵の人手と資金を使わせる
・他の兵士の戦闘意識を低下させる
といったことのために、戦争中たくさん埋められました。

戦争が終わった今、実際被害に遭う多くが一般市民です。
詳しくはこちら

③安く大量生産できる
地雷を作るために必要なお金は、300~3000円
安くて小さいので流通しやすいという特徴があります。
けれども、一度埋設された地雷は、
誰かが踏むまで残り、傷つける相手を選びません。

カンボジアでは、年々被害者は減っているものの、
未だに地雷という負の遺産のために傷つく人がいます。


4.まとめ
人を殺すのではなく傷つけるために埋められていて、
その残虐性から「悪魔の兵器」と言われている

大きく分けて対人地雷・対戦車地雷だが、
その種類は360種類以上ある

地雷は300~3000円と安価で作ることができ、
一度埋めると誰かが踏むまで半永久的に残る
カンボジアには未だに400~600万個埋められており、
世界には約2億3000万個存在している


5.参考HP
認定NPO法人テラ・ルネッサンス(http://www.terra-r.jp/activity_landmine.html
特定非営利活動法人難民を助ける会(http://www.aarjapan.gr.jp/activity/landmine/
一般財団法人カンボジア地雷撤去キャンペーン(http://cmc-net.jp/html/osoroshisa2.html


こんな恐ろしい地雷の被害に遭ったとしても、自分の力を発揮して
明るく生きているカンボジアの人達は本当に素敵です。
IMG_36652.jpg
(現地スタッフ/ラウ[左]とイェト[右]。なた研ぎに真剣なイェト)

次回以降のブログでは、
・地雷に対する国際的な取り組み
・テラ・ルネッサンスの取り組み
・活動するスタッフの想い

などなど順番にお届けしていきます。

本日もありがとうございました!

(川島)

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

【1クリックで、「テラ・ルネッサンス」を応援してください♪】
http://gooddo.jp/gd/group/terrar/?from=fbn0
 
毎日クリックするだけで、無料で当会の活動を応援することができます。
サポーター企業のいいね!をするだけでも支援になります。
 
みなさんの1クリックが平和な社会へと繋がります!
ご協力よろしくお願いします。
 
■■クリックでのご支援の手順■■
1、まずは、gooddo(グッドゥ)のテラ・ルネッサンスのページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/terrar/?from=fbn0
2、赤い「応援する!」ボタンをクリックするとポイントが貯まります
3、各ゴールを達成すると、ポイントに応じて支援金が届けられます!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


心を満たす90分 『テラ・カフェ』 のご紹介

みなさまこんにちは!

4月も半ばに入り、ぽかぽか陽気が気持ちよくなってきましたね。。。
インターンの出勤や学校への通学の道中、お昼寝したいなあなんて考えながら
ニヤニヤしているARチームインターン生の長久です。


4月の上旬からインターン生によるテラ・ルネッサンス主催のイベント紹介を行ってまいりました。
今回は第二弾!テラ・カフェについてみなさまにご紹介させていただきます!






テラ・カフェとは、『 enrich your life ~心を満たす90分~』をキーワードに
テラ・ルネッサンスのインターン生が企画し、運営する月に1回の勉強会です。


ウガンダやブルンジ、カンボジアなど
実際にテラ・ルネッサンスが活動を行っている地域について

なぜ活動を行っているのか?
どうして活動を行わなければならないのか?
テラ・ルネッサンスがどんな活動を行っているのか?

インターン生だけでなく、職員や現地駐在員もスピーカーとなりお話させていただいたり、
ワークショップ形式でみなさまにも意見交流をしていただいたり、

それ以外にも、PRチームマネージャ―小田によるデザインについての講義や
他団体とのコラボも行ったりと
盛りだくさんの内容となっております。


また、会場では参加していただいたみなさまにご提供させて頂いているウガンダコーヒーや、
シムシムクッキー、イリゴマなどの物販も行っており、
テラ・カフェの企画と合わせてお楽しみいただけます。




わたしからのご紹介は以上になります!
みなさまにテラ・カフェの魅力が少しでも伝わったらうれしいです。

テラ・カフェは、原則毎月第一木曜日の19時~20時半まで京都の五条駅近くの会場で開催いたしております。
(一部例外の場合がございます。)
次回開催日は5月10日です!


この記事を読んで、テラ・カフェに少しでも興味をもってくださった方!
国際協力、平和、子ども兵、地雷、といった言葉を聞くとビビビッと来る方!


あなたのご参加をお待ちいたしております♪
ぜひ、会場でお会いいたしましょう。


(ながひさ)

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


テラ・ルネッサンスの原点!? 『テラ・スタイル東京』の紹介

皆さま、こんにちは、インターンの松本です。

いよいよ新年度のスタート!
新たな目標、新たな出会い、新たな喜び…
この新たな一年間を、皆さまはどのようにお過ごしになるのでしょうか。

さて、今月のブログでは、
テラ・ルネッサンスの主催イベントを紹介してまいります。

今回、私が紹介するのは、

テラ・スタイル東京 です!


テラ・スタイル東京とは、

テラ・ルネッサンス創設者の鬼丸昌也 による、
月に一度の活動報告会です。

【子ども兵】や【地雷】【小型武器】といった課題に関する話だけでなく、
当会のこれまでの軌跡も含め120分間、お話しさせていただきます。

2001年、カンボジアの地雷撤去現場に訪れた鬼丸が、
現地で衝撃を受けたことは、 でした。
生活するなかで聞こえてる、話し声、笑い声、
人が生活してる が、現場には なかった のです。


その状況に対して、
鬼丸自身が 「自分にできることは何だろう。」
と考え、見つけたものが、 伝える ことであり、

それが、テラ・ルネッサンスの原点でもあるのです。

jiraigen.kengaku

当会が取り組む課題やそれらの現状について、
皆さまに、まずは知っていただくことが大切です。

しかし、そういった知識を得るだけでなく、

皆さまには、鬼丸の想いに心を傾けていただき、
鬼丸と、想いを共有していただきたいと思います。


テラ・スタイル東京での活動報告のあとには、交流会も開催いたします。
講演の中で疑問に思ったことや、もっと深く知りたいことを、
直接、スタッフと話すこともできますので、お気軽にご参加ください!

テラ・スタイル東京にご参加いただき、
鬼丸とともに同じ時間を過ごしていただければ、

皆さまの内にある 平和を求める想い がより一層強くなるはずです。


そして、その 想いを行動に 変えてください!

皆さまそれぞれに 自分にできること があります。

それを見つける機会として、 テラ・スタイル東京 をご活用ください!!

koenkai002


そして、当会の事業に賛同して下さったならば、
その際は是非とも、当会へのご支援をよろしくお願いいたします。


当会では、ファンクラブ会員という会員制度を設けております。

これは、月1,000円からの継続支援の方法です。
当会の安定的な資金となり、
支援地域での円滑な事業の実施を可能にします。

…………………………………………………………………

<例えば、あなたのご支援でこんなことができます>

□毎月1,000円(1年間)のご支援で、
 ラオスの不発弾撤去技術者の、
 1日分の給料を毎月提供することができます。

□毎月3,000円(1年間)のご支援で、
 ウガンダの元子ども兵一人に、
 社会復帰支援施設での給食を1年間支給できます。

□毎月5,000円(1年間)のご支援で、
 カンボジアの貧困層の子どもたち120人に、
 1か月間の教育支援ができます。

▼ファンクラブ会員に参加する
https://www.terra-r.jp/member/fan-club-form.html


…………………………………………………………………


すべての生命が安心して生活できる社会の実現 に向けて、
皆さまのご支援・ご協力をよろしくおねがいいたします。

(まつもと)
 

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。 ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://bit.ly/heartin

毎日のワンクリックでテラ・ルネッサンスを応援!是非ご協力ください(クリックをするだけなので費用のご負担はありません)。

http://gooddo.jp/gd/?page=grp_detail&grp=terrar


Facebook
Twitter
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク